2013年02月04日

春の声「至誠通神」

130204_122504_ed.jpg
クリスマス・ローズ・ニゲル(初雪おこし)の初蕾

 2月というのに桜が咲く頃の暖かさに包まれた日に、いつもいつも自分のことより周りの人のことを思いやって生きてきた若い友から、長年追い続けてきた夢の扉が遂に開いたという嬉しい便りが届きました。 その夢もまた「人の為にこの身を役立てたい」という稀有な優しい心根の持ち主ゆえに、今まで悩み苦しみ貴重な経験を積み重ねて来たのですけれど、それもこれも今となれば大きな宝となりきっと彼女を支えてくれることでしょう。

  「至誠通神」  おめでとう!! 

 
posted by 山桜 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする