2017年09月13日

ルリタテハ(幼虫)

 瑠璃色好きな私としては、庭にホトトギスを植えた時からルリタテハが産卵しに来てくれることを心待ちにしていました。 待つこと7年、遂にホトトギスの葉がモリモリ食べられているのを発見、葉裏を見てみると…いました〜!! 思わず総毛立ち、声を上げてしまいそうでした。(小さくガッツポーズはしましたよ

<2017-09-13>
P9137281 (440x293).jpgP9137283 (440x293).jpg

 なんとまぁ、念の入ったトゲトゲと派手な色合い! こんな姿ですけれど、トゲは痛くもなく毒もありません。 それが分かっている人間でも触りたくないのですから、威嚇力は十分でしょうね。

 完全武装なのに恥ずかしがり屋さんで、ちっともこっちを向いてくれません。 内気な程、外を固めるものなのかもしれませんね。

 幼虫の食草は、ホトトギスの他にもサルトリイバラ、ヤマユリなどです。 このライナップも癖がありそう…身体に何かをため込んで備えているのでしょうか。

 見つける年は見つけるもので、今日は高尾山でサルトリイバラの葉陰にいました!
<2017-09-25>
P9257462 (440x293).jpg



自然観察ランキング

posted by 山桜 at 00:00| Comment(2) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苺ソフト?

P9137285 (373x560).jpg

いつも駅へ急ぐ道、ちょっと余裕があってのんびり歩いていたら…
「えっ! 何!?」
フェンスにソフトクリームがいっぱいでした。
それも、苺のソフトクリーム

江戸園芸で盛んだった変化朝顔、面白いですね〜
身近で初めて見ました。
開いた姿、なかなか撮れないのですが、今日こそ狙ってみます。
中はどうなっているのでしょうね〜 ご期待ください^^


自然観察ランキング いいね、の代わりに1クリックで応援、よろしくお願いします

posted by 山桜 at 00:00| Comment(2) | 園芸・庭仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする