2017年12月30日

サワガニの哀願

 山からの帰り道、よろよろとサワガニが足元に現れ、なんと頭を下げるじゃありませんか・・・

PC229700サワガニ (440x293).jpg

 「た・す・け・て・・・」
 「ええっ??」
 思わず掌を延ばすと攀じ登って来て、この切ない表情でじっと見詰められ、

PC229701サワガニ (440x293).jpg

 「もう、寒くって、動けないんです」

PC22970334サワガニ (440x293).jpg

 「お願い、沢に戻して・・・」

 手の届くところの水場でそっとはなしてやりましたが、果たしてこの急にやって来た寒さの中で生き残れたでしょうか。 ああ、ホント、みんな一生懸命生きているのね。 
 私も、メゲズニイキマショウ。 ありがとう。


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。 1クリック応援、よろしくお願いします


posted by 山桜 at 00:00| Comment(6) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江の島 from 高尾山

PC189598江の島 (440x330).jpg

 シモバシラの氷華結晶が見られたこの日、高尾山から江の島がくっきりと見えました。 真ん中辺りには「シーキャンドル」とも呼ばれる独特な形の展望灯台も見えますね。 この写真はかなり拡大したもので、実際は下の写真のように見えます。 

PC189503江の島 (440x330).jpg

 高尾山は標高599mの低山ながらをに遮る高い山の無い広大な関東平野の端っこにあるので、空気の澄んだ日には、このように海まで見渡せます。 それでも江の島がこれほどくっきり見えたのは、私にとっては初めての経験で感激でした。


人気ブログランキング
1クリック応援、嬉しく存じます
ラベル:高尾山 江の島
posted by 山桜 at 00:00| Comment(4) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。