2018年02月23日

林芙美子記念館

新宿区立 林芙美子記念館も「染の小道」に協賛していて、表門に暖簾がかかり、ギャラリーに染物の作品も展示もされていました。 勿論「染物」の見学に歩いていたのですが、ついつい大好物の日本建築と素敵なお庭(昨日ご紹介のユキワリイチゲなどが咲く)、センスの良い設えなどに目を奪われてしまいました。 他所に気を取られている後ろめたさから写真もサッと撮りしかできませんでしたが、少しだけご紹介します。

P2230802林芙美子記念館 (440x330).jpg

P2230805林芙美子記念館 (443x590).jpg
お客様の人数によって組み替えられる卓袱台

P2230806林芙美子記念館 (210x280).jpg林芙美子記念館P2230842 (210x280).jpg

P2230810 (443x590).jpg
ギャラリーの中で一番私好みだった作品です。

P2230811林芙美子記念館 (440x330).jpg
6畳の部屋が広く見える(使える)のは、神棚や物入れ等を壁の中に予め組み込んでしまっていること、縁側の幅を広く取っていることからとのこと。 成る程です。
P2230820林芙美子記念館 (210x280).jpgP2230821林芙美子記念館 (210x280).jpg
2段ベッドは、旅をしたシベリア鉄道の寝台車からヒントを得て作ったという書生さんの部屋

P2230812林芙美子記念館 (440x330).jpg
元はお母様の部屋として、後には顔を合わせさせたくないお客様の予備部屋などとして使用とか。

P2230816林芙美子記念館 (443x590).jpg
物入れの戸に更紗模様の生地がお洒落!

P2230818林芙美子記念館 (210x280).jpg林芙美子記念館 (210x280).jpg
お台所            総檜の浴槽

高台のこんな素敵な住まいで静かに暮らせたら素敵でしょうねぇ 無い物ねだりばかりせずに、取り入れられるところは取り入れて、主人の残してくれた家を自分なりにもっと整えて生きていくことに致します。

新宿区立 林芙美子記念館HP 詳しくはこちらのHPをご覧ください。


人気ブログランキング
ご訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中です。
1クリックで応援頂けましたら幸いです。


ラベル:林芙美子 記念館
posted by 山桜 at 23:58| Comment(4) | 記念館・資料館等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユキワリイチゲ

「染の小道」めぐりの途中に訪れた林芙美子記念館の素敵なお庭で、ユキワリイチゲの群生に出会いました。 先日むさしの自然観察園で咲き始めを見たキクザキイチゲに花は似ていますが、葉は三つ葉形で白みを帯びた赤錆色とでも云うような渋い色合いで斑があり独特です。

P2230841ユキワリイチゲ (443x590).jpg
【ユキワリイチゲ/雪割一華】キンポウゲ科イチリンソウ属
 自生地は西日本〜九州ということですが、栽培は関東でも可能で場所が気に入れば地下茎で増えて群生している様子が見られます。

P2230840ユキワリイチゲ (443x590).jpg

P2230809ユキワリイチゲ (443x590).jpg

 林芙美子と画家のご主人のお住まいはとても素敵でしたのでまた後日ご紹介したいです。


人気ブログランキング
ご訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中です。
1クリックで応援頂けましたら幸いです。
posted by 山桜 at 23:00| Comment(4) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「染の小道」落合・中井

「森の草木染教室」の研修で、新宿区落合(西武新宿線/大江戸線・中井駅周辺)の「染の小道」見学へ行ってまいりました。 協賛している商店街の店先を「のれん」で飾る「道のギャラリー」と、妙正寺川に「反物」を架ける「川のギャラリー」で中井駅周辺は職人さんたちの染物作品で彩られていました。

P2230778 (440x330).jpg

P2230776 (443x590).jpg

P2230772 (440x330).jpg

P2230773 (440x330).jpg

「二葉苑」の工房では、型染め見学
P2230743 (210x158).jpgP2230744 (210x280).jpg
P2230741 (210x158).jpgP2230746 (210x158).jpg
いろいろな型枠、道具類

あちこちの店先を飾る「のれん」には、お店への思いが込められているようでした。

P2230752 (210x280).jpgP2230753 (210x280).jpg
P2230754 (210x280).jpgP2230766 (210x280).jpg

P2230755 (440x330).jpg
P2230788 (210x158).jpgP2230751 (210x158).jpg
お寿司屋さんの暖簾

P2230760 (210x280).jpgP2230761 (210x280).jpg

P2230787 (210x158).jpgP2230782 (210x158).jpg

P2230786 (210x280).jpgP2230797 (210x280).jpg

P2230762 (210x280).jpgP2230803 (210x280).jpg

P2230767 (443x590).jpg
「藍染」の暖簾たち

P2230756 (210x280).jpgP2230757 (210x280).jpg
赤塚不二夫先生お気に入りの洋食屋さんの暖簾、折角素敵な柄なのにエアコンの風に煽られてしっかり見られず残念でした。 

P2230763 (440x330).jpg

P2230791 (440x330).jpg

P2230765 (210x280).jpgP2230783 (210x280).jpg

P2230784 (210x280).jpgP2230766 (210x280).jpg

P2230822 (210x280).jpgP2230823 (210x280).jpg
キャベツ畑・・・よく見るとモンシロチョウやアオムシくんも

P2230827 (440x330).jpg

P2230829 (440x330).jpgP2230908 (210x280).jpgP2230839 (210x280).jpg
大海原からジャンプするシロナガスクジラの身体は大勢の海の仲間から形作られていました。 オリーブオイルとオリーブの木

P2230799 (210x280).jpgP2230800 (210x158).jpg
学生さんの優秀作品の素敵な色合いに誘われて・・・よ〜く柄を見てみたら、ウーパールーパーたちでした! 型にはまらない若い新しい発想っていいですね。 トウキョウサンショウウオの保護活動をされている先輩もいっしょでしたので、その可愛さに共感し盛上りました!


人気ブログランキング
posted by 山桜 at 22:06| Comment(4) | 草木染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。