2018年03月11日

アオイスミレ咲く

<2018-03-11 パウロの森>
P3111594アオイスミレ (440x330).jpg

P3111595アオイスミレ (443x590).jpg
【アオイスミレ/葵菫】スミレ科
 他のスミレに先駆けて3月初め頃から咲き始めるのですが、今年は開花が少し遅れていました。 日影沢では小さな蕾、高尾山で咲き始め、そしてパウロの森でやっと沢山の花たちに出会えました。 
「ああ、本当に春が来たなぁ」
と思わせてくれるスミレです。

 葉っぱが葵に似ていることが名前の謂れですが、葵のご紋を持っているだけあって、距はチョンマゲのように上を向き、上弁はウサギの耳のようにまっすぐ立ち、側弁はお姫様の袖のように楚々と顔を覆うように前に出ているものが多いです。
 葉の両面、植物全体に密な細かい毛が生えている所が、一見良く似たタチツボスミレとの大きな違いです。


人気ブログランキング
拙ブログにお運び頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
1クリック応援賜れますれば、幸いです。


posted by 山桜 at 22:30| Comment(4) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。