2018年03月30日

ヤマネコヤナギのふわふわ

<2018-03-29 東京都西多摩郡檜原村>
P3291883ネコヤナギ (440x330).jpg

P3291882ネコヤナギ (443x590).jpg
【ヤマネコヤナギ/山猫柳】
 別名:バッコヤナギ、サルヤナギ
 湿地を好む柳の仲間とは違い、日当たりのよい乾燥地を好みます。 未だ花の少ない時期にふわふわの銀毛の中から黄色い雄蕊を沢山伸ばした花を沢山付けて、とても目立ちます。 雌雄異株で、この株は雄蕊の黄色い葯が見えますから雄株ですね。 花時は雄株が目立ちますが、タネを飛ばす頃にはタネから伸びた白い長い綿毛を飛ばす雌株が目立ちます。
 この綿毛がおばあさんの白髪のようなのが「婆っこ柳」の名前の由来説が納得です。
 猿柳の名の方は、食べ物の少ない早春、サルがこの花を食べに来ることからとのことです。

P3291884ネコヤナギ (440x330).jpg

もう眠くて眠くて、写真をアップロードしながら寝てしまっていました。 4月13日、本文を追記しました。


人気ブログランキング


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。