2018年06月03日

あじさい山・お餅つき(金毘羅山)

                    
                      自然観察ランキング

(やっと一息つけて、8月7日の更新です。→ 本来の日付6月3日に戻しました。2018-08-09追記) 

今日は、あきる野市深沢集落の地域おこしにも一役買おうとの企画、金毘羅山での軽いハイキングの後にお餅つきのイベントです。 下見と重複する部分は除いてありますので、下見レポと合わせてご覧ください。

 武蔵五日市駅から暫く住宅地の中を歩いて、栗の木の雌花などを観察。 白い長い穂の雄花や独特の香りに気付く人はいても、その下の方に雌花がついているのは見逃しがちです。 よく見れば、もうイガイガもちゃんとありますよ。

P6022772クリ花 (210x280).jpgP6032780クリ花♀ (210x280).jpg 
【クリ/栗】  雌花       

P5202236 (210x280).jpgP5202235 (210x280).jpg
やっと山道に入って右手の神社の鳥居。 いつも何と書いてあるのか分から無いのですが、今回写真を撮って拡大してみたら、
「も社大明神」と書いてあるようです。 「も社」って何でしょう…物部の一族のお社?

P6032784ウツボグサ (443x590).jpg
【ウツボグサ/靫草】2週間前の固い蕾が咲きました。

P6032785 (443x590).jpg
若葉茂れる山道をゆき・・・

P6032786 (443x332).jpg
木漏れ日揺れる空を見上げて深呼吸。

金毘羅山の金毘羅さまを超えて暫く先を右に降りていけば、いよいよあじさい山です。 少し急な階段になっていますので慎重に。 特に雨天時などは通行注意です。 アジサイの開花最盛期には入山料がかかりますが、未だ咲き始めの為、無料で申し訳ないような・・・。 最盛期とは異なる咲き始めの頃の風情もまた素敵です。

P6032789ガクアジサイ (210x158).jpg P6032792ガクアジサイ (210x158).jpg
【ガクアジサイ】
P6032788ガクアジサイ (210x280).jpg P6032791アジサイ (210x280).jpg
【ガクアジサイ】       【アジサイ】
P6032793カシワバアジサイ (210x280).jpg P6032796ガクアジサイ (210x280).jpg
【カシワバアジサイ】    【ガクアジサイ】
P6032794ヤマアジサイ (210x158).jpg P6032795ヤマアジサイ (210x158).jpg
【ヤマアジサイ】       【ヤマアジサイ】
P6032797ヤマアジサイ (210x280).jpg P6032801ユキノシタ八重 (210x280).jpg
【ヤマアジサイ】       【ユキノシタ八重】
P6032798キョウガノコ (220x165).jpgP6032800キョウガノコ (210x280).jpg
【キョウガノコ/京鹿の子】

あじさい山から下り、あじさい山の主、南沢さんのお庭へ・・・
P6032803ユキノシタ (443x590).jpg
裏手の石垣には、無数のユキノシタの花がお日様を受けて輝き、真っ白なセッコクの花も残っていました。

P6032806クモ隠れ帯 (187x280).jpg P6032807セッコク (220x147).jpg
【渦巻き状のクモの隠れ帯】    【セッコク/石斛】

P6032809クリンソウ (187x280).jpg P6032815? (210x280).jpg
【クリンソウ】     【謎のバラ科植物(名前調べ中)】

P6032816ガクアジサイ (210x140).jpg P6032819ヤマアジサイ (210x140).jpg
P6032817ヤマアジサイ (187x280).jpg P6032818ヤマアジサイ (187x280).jpg

またアジサイ等を眺めながら少し下って林道に出て右に暫くのぼって、お餅つきをする「お休み処・松葉」に到着。

P6032821お休み処・松葉 (210x158).jpgP6032823お休み処・松葉 (220x165).jpg  
P6032822お休み処・松葉 (210x158).jpg P6032820 (187x280).jpg
ホッと一休みするうちに、蒸籠のもち米から湯気が・・・

P6032824餅つき (210x280).jpg P6032827餅つき (210x280).jpg
ホカホカに蒸し上がったもち米を臼に移すと、ふわりといい匂い!

P6032829餅つき (210x280).jpg P6032830餅つき (210x280).jpg
最初の捏ねが肝心、捏ねが5割とも言われるそうです。 サッと手拭いを被って慣れた手つきで杵を扱う達人登場! しっかり捏ねて、さぁ、後はひたすらペッタンコですよ〜 「昔取った杵柄」の人も、初めて杵を持った人も、皆でかわるがわる、ペッタンペッタン! ガンバッテ〜

気温が低く乾燥している冬に比べて、暖かく湿度もある6月は、あっという間にお餅が搗きあがってビックリでした。

P6032842 (210x280).jpg P6032843餅つき (210x280).jpg
あっつあつのお餅も、慣れた手つきの奥様方の手に掛かれば、あっという間に丸められて・・・

P6032845餅つき (440x330).jpg
お皿に分けられ、大根おろしや黄粉で美味しく頂きま〜す 美味しいおかみさん特製けんちん汁やお漬物なども並んでいたのですが、チョコマカ動いている内にテーブルの縁に腿を強打した後、写真撮影を忘れてしまったようで、記録が無くてすみません

どうやら撮影意欲が復帰したのは、駅への帰り道だったようです。
P6032854トウダイグサ (210x158).jpgP6032856ミズキ実 (220x165).jpg
【トウダイグサ】         【ミズキの実】

P6032855ロウバイ実 (210x280).jpg P6032857ミツバウツギ実 (210x280).jpg
【ロウバイの実】         【ミツバウツギの実】

武蔵五日市駅の裏側に出る近道は、皆さんでお喋りして居る内に到着して、いつもよりずっと近く感じました。 今回も皆様のお蔭で楽しい一日でした〜ありがとうございます


posted by 山桜 at 00:00| Comment(2) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。