2018年11月11日

人生初「ヤマブシタケ」発見!


                      自然観察ランキング

 「マツタケ発見!」に浮かれてバンガローへ戻る道、切株にふわっと真っ白の綿のようなものが取り付いているのが見えて・・・あれは、もしや・・・いや、間違いなく、

 「ヤマブシタケっ!」 
 高級キノコの連続登場で、ちょっとマンガみたいに宙を飛んだかも(笑) 

ヤマブシタケ/山伏茸 サンゴハリタケ科サンゴハリタケ属
P9306666ヤマブシタケ (440x660).jpg

 名前の通り、山伏の装束の胸についているボンボン飾り(梵天)の房にソックリです。

 Kさんの病名が分かった後、母が「ヤマブシタケ」を微粉末にした健康食品を送ってくれたことがありました。 祈るような半信半疑のような思いで毎日飲んでいてくれましたっけ・・・何が功を奏したかどうか分かりませんが、それから16年間、生きてくれてありがとう。 そんな思い出に感傷的になりつつ、一体どんなキノコなのかという興味もむくむくと・・・

PA016723ヤマブシタケ裏 (440x660).jpg
裏側

何やら、キノコというよりも、海の生物の触手のような・・・今にも動きそうです。

PA016724ヤマブシタケ断面 (207x310).jpg PA016725ヤマブシタケ アップ (207x310).jpg
断面とクローズアップ

表面の汚れを取り去ると、何処までも真っ白な美しいキノコで、食べてしまうのは惜しいようでしたが、まな板の上であれこれと観察した後、半分はお吸い物に、半分は天ぷらになりました。

PA016728ヤマブシタケお吸い物 (440x293).jpg

上品な旨味が噛むほどに溢れ出て、美味しゅうございました。 ごちそうさま〜


posted by 山桜 at 15:19| Comment(2) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。