2019年02月19日

セツブンソウ/節分草



                      自然観察ランキング


<2019-02-10>
P2109829 (393x590).jpg

P2079806セツブンソウ (440x293).jpg

P2079808セツブンソウ (440x660).jpg
セツブンソウ/節分草 キンポウゲ科セツブンソウ属

キクザキイチゲよりも一段と小さなセツブンソウの花も雪の雫をまとって可憐に咲いていました。 花は小さいけれど、造りは繊細で何とも言えない美しい色合いです。 白い花びらに見える部分が萼片、2裂した先端に黄色い蜜腺が付いている部分が花弁です。 神秘的な薄青紫の多数の雄しべの中に数個(2〜5)の雌しべがあります。

こちらでは早めの開花ですけれど、自生地の山ではあとひと月ほど後の旧暦の節分の頃の開花になります。


posted by 山桜 at 23:10| Comment(7) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キクザキイチゲ/菊咲一華



                      自然観察ランキング

<2019-02-10>
P2109826 (440x660).jpg

P2079804キクザキイチゲ (440x293).jpg

P2079818キクザキイチゲ (440x660).jpg
キクザキイチゲ/菊咲一華 キンポウゲ科イチリンソウ属

 カタツムリが苦手な方、そのお気持ち、よ〜く分かります。 私も未だにとっても好きとは言えません。 長いこと一番上に出しておいて、ごめんなさい。

 お詫びに雪解けから花開いたキクザキイチゲをお届けします。 山では未だあと1カ月程後の開花と思いますが、こちらはむさしの自然観察園で花開いた子たちです。
posted by 山桜 at 22:55| Comment(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。