2019年04月07日

(赤花)カントウミヤマカタバミ/関東深山片喰



                      自然観察ランキング


 白いノジスミレをみつけて幸先良い高水山、全部で12種類のスミレに出会えました。 その他にこれまた初めて出会ってビックリの花を紹介します。

 最初は『こんなところまでムラサキカタバミが侵入してる?』と思い近づくと、なんとミヤマカタバミそのままで花の色だけがピンク色ではありませんか!

<2019-04-07 高水山>
P4070962カントウミヤマカタバミ赤花 (440x660).jpg
(赤花)カントウミヤマカタバミ*/関東深山片喰
*シロノジスミレは品種名として存在していますが、こちらは分からないので、この表記としています。

P4070906カントウミヤマカタバミ赤花 (440x293).jpg

ミヤマカタバミ(葉裏に密毛)の中には赤い条のあるものもあり、またもっと高い山の針葉樹林帯に生えるコミヤマカタバミには、赤い条が入りますが、カントウミヤマカタバミにこんなにはっきりとした赤花が咲くとは知りませんでした。 

こちらが普通の花色です。 この白に近いごく淡い黄色がいかにも春らしく、葉の形もお洒落で大好きな花の一つです。
P4070963カントウミヤマカタバミ (440x293).jpg
カントウミヤマカタバミ Oxalis griffithii var. Kantoensis
ミヤマカタバミに比べ葉裏の毛が少ない


posted by 山桜 at 22:14| Comment(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シロ(バナ)ノジスミレ/白(花)野路菫



                      自然観察ランキング


 高水山の下見の集合前、時間があったので駅の周りを散策していたら、可愛らしいヒメスミレの中に見慣れない白いスミレが咲いているのをみつけました。 花が白い他は、生えていた場所、葉の特徴、花の特徴など、ノジスミレにソックリですので、白(花)野路菫で間違いないと思います。

<2019-04-07 JR軍畑駅近くの路傍>
P4070894シロノジスミレ (440x660).jpg
シロノジスミレ/白野路菫 別名:白花野路菫
葉は披針形・先尖り、葉柄に僅かに翼あり

P4070890シロノジスミレ (207x310).jpg P4070891シロノジスミレ (207x310).jpg
葉の表裏にビロード状の白毛 距は細長い

P4070958シロノジスミレ (207x310).jpg P4070893シロノジスミレ (207x310).jpg
側弁基部は無毛  葉の色はノジスミレより淡い色合い

残念ながら横顔が撮れない開花立地でしたので、近日訪問時に再チャレンジしたいと思います。
posted by 山桜 at 22:12| Comment(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。