2019年06月30日

サイハイラン/采配蘭



                      自然観察ランキング


 夏越の大祓いの今日、今年は当たり年で沢山美しい花を見せてくれた「采配蘭」をご紹介します。

「采配」とは、幾つか形があるようですが、時代劇で良く見かけるのはこちらですね。
采配.jpg「采配」
大百科事典第十巻(1932年平凡社)より
「采配を振る」というように、武将が指揮を執る時にサッと振るあの房の付いた棒です。

 その「采配」に似ているということで名前を頂いた蘭がこちらです。 

<2019-06-02 高尾山> 
P6021620サイハイラン (440x660).jpg
サイハイラン/采配蘭
P6021731サイハイラン (416x624).jpg

 今年は咲き始めの素晴らしい状態に出会えて、その美しさに目を奪われました。 一つ一つの花は、小さいながらもちゃんと蘭の形をしています。 下向きに咲くので、少し下から覗き込むようにしないと、この綺麗な色合いは見られないのですが、この株は幸い少し斜面の上に生えていてくれてラッキーでした。

P5251501サイハイラン (207x310).jpg P5251506サイハイラン (207x310).jpg
 蕾と開き始めの状態。

 P5311716サイハイラン (440x660).jpg
 全体の姿はこちら。 
 これを見ると、成程「采配」に似てますね。
 エビネにも似た葉が根元に一枚だけ付いているのが特徴です。

さぁ、夏越の大祓いで半年分の穢れをお祓い、明日からは心機一転の「采配を振って」スタートです!


人気ブログランキング


posted by 山桜 at 19:52| Comment(4) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。