2023年12月03日

御岳山「山香荘」夕餉



御岳山の民芸のお宿「山香荘」のとても評判高く、母とも楽しみにしていた夕餉の時間です。

PB131919 山香荘 夕食m.JPG
おっと、食前酒の自家製梅酒は飲み終えてしまいました。

PB131926 山香荘 夕食 前菜m.JPG
左上は黒焼きのニンニク、真ん中は山葵の茎のお浸しだったか。

酢の物
mPB131923 山香荘 夕食 酢の物.jpg
きのこなどの酢の物。茗荷、黄菊、ルビーグレープフルーツ・・・色美しく、眼福。

ふろふき大根
sPB131924 山香荘 夕食 大根m.jpg
しっかり大きくて、これだけでお腹がいっぱいになりそうな食べ応え。

次に運ばれてきたのは、ぼたん鍋! 
PB131925 山香荘 夕食 猪鍋m.JPG
一番楽しみにしていました。冬越しに蓄えた猪のエネルギーを頂いて暖まります!

PB131920 山香荘 夕食 猪鍋m.JPG
一度も冷蔵(冷凍?)していない猪のお肉。その色は「ぼたん」とも称される美しさ。そしてこのぶ厚い脂身の美しいこと!うわもう絶対に美味しい♪

PB131931 山香荘 夕食 猪鍋m.jpg
さぁ、ホカホカとろりと煮上がりました。立ち上る香り、あの脂身が醸し出す独特なお出汁・・・たまりません、いただきま〜す♪♪ 
(よく見たら、写真は未だ猪肉に赤味が残っていましたね。野生の猪ですので、この後、火はきちんと通して頂きました。)

PB131930 山香荘 夕食 青梅鮎m.jpg
清流を泳いでいた鮎は、オリーブオイルと山葵で頂きます。蓼酢とはまた違う味わい。お酒がすすむ〜♪

PB131932 山香荘 夕食 茶碗蒸しs.jpg PB131933 山香荘 夕食 蕪のグラタンs.jpg
茶碗蒸し、グラタンと熱々が続き、身も心もほっかほか。

DSC_1120 (002)  山香荘 蕪のグラタンm.jpg
絶対熱い・・・と猫舌の私は用心していましたが、やっぱり熱かった・・・味が分かる程に冷ましてリトライ。これは絶品、とろける美味しさでした。家でも作ってみたい。

PB131938 山香荘 夕食 栗山菜おこわm.jpg
〆は山菜と栗のご飯。新米に山の幸たっぷり。

食後の甘味は栗のデザート
PB131936 山香荘 夕食 栗のデザートs.JPG PB131937 山香荘 夕食 栗のデザートs.JPG
素敵な鶴の折敷にのっていました。トゲトゲは茶素麺、中は渋皮煮の餡でした。

最後まで作り立てを供してくださり、ありがとうございます(^^)大変美味しゅうございました。ご馳走様です。

最近は食が細くなっている母も、全てのお料理を美味しい美味しいと喜んでくれて、頑張って一緒にここまでやって来た甲斐がありました。


人気ブログランキング 
ポチッとして下さると、ランキングにカウントされます。
<スマホの方は「PC版」選択で、PC版デザインでご覧頂けます。>
posted by 山桜 at 16:00| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする