2023年12月28日

君もか、さようなら…観覧車



 久し振りに「多摩湖寿司」の美味しくお得なランチ、そして大将と女将さんの笑顔でお腹も心も幸せ満杯になっての帰り道、何故だかいつもと違うコースで帰りたくなりました。あんまり空が青くて吸い込まれそうだったからかな。

 そんな青空を見上げていたら、
DSC_1250 (002) 観覧車m.jpg

 見慣れた観覧車の様子がおかしい…
 「えっ、ええええ〜っ??」

DSC_1254 (002) 観覧車m.jpg
ゴンドラが、無い!! ぶら下がっていたカラフルなゴンドラが全部無くなっていました。

 なんだか喧しいなぁと思っていた音の正体は、
DSC_1251 (002) 観覧車m.jpg
外したゴンドラを叩き潰して、荷台に積み上げている音、でした。 

 この重機の名前は分かりませんが、物凄い力でゴンドラをガンガン叩いてペシャンコに潰して摘まみ上げていきます。

DSC_1253 (002) 観覧車m.jpg
バラバラになって摘まれていくゴンドラ。

DSC_1252 (002) 観覧車m.jpg
トラックの右にはまだそのままのゴンドラ、左には潰されたゴンドラ… 

自分だけでは受け止めきれず、ケロに写真を送ると、返事が…
「ええー! 衝撃映像(;;)」
「その場に遭遇したのも、縁だね。」
「いろいろ思い出をありがとう…」

駅へ向かう時、駅へ戻ってきた時、あの桜「楊貴妃」と共にいつもそこに居てくれた観覧車。花火が上がる時も、空に花火と競うように丸い輪を広げてた観覧車。いつか観覧車に乗って花火を見たい、そんな夢を叶えたこともありました。

「ありがとう、観覧車。さようなら、観覧車」

DSC_1255 (002) 観覧車m.jpg

 いつかまた新しいゴンドラが下がる日が来るのでしょうか…それともこの土台も消えてしまうのでしょうか。

 そんな広すぎる空に慣れる日が、寂しい。


<追記> 営業終了、撤去が決定されているそうです。



人気ブログランキング 
ポチッとして下さると、ランキングにカウントされます。
<スマホの方は「PC版」選択で、PC版デザインでご覧頂けます。>


ラベル:観覧車
posted by 山桜 at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする