2008年07月15日

きのこの山

 買い物などで山を越えて出歩く度に撮りだめしたキノコの山です。
その内、図鑑で名前を調べてから…と思いつつ、時は無常に流れ流れ。ええい、ままよ! と並べてしまいました。 名前は判明次第、順次気長にこっそりと補充しようかな〜と思っております。

          08-06 042.jpg
   ♪キノコの山は食べ盛り〜♪ アノお菓子にそっくりなキノコ

   08-06 026.jpg08-06 025.jpg
  08-06 024.jpg
 モコ、モコモコモコ、パーンと勢い良く開いて割れちゃって… 食べられるかどうか不明ですが、とても美味しそうに見えます♪ 等と書いていましたが、これは、毒茸のテングタケでした。

  08-06 027.jpg
真っ白で儚げなキノコは白雪姫とでも呼びたいような…
↓プロフィール(横顔)も端正です。 多分、ヒビワレシロハツ  
08-06 028.jpg


08-06 039.jpg08-06 041.jpg08-06 040.jpg
 卵ボーロか白桃のような淡い色合いのマシュマロタッチの茸ですが 成熟すると傘がお猪口型に反転し、まるで別人の顔です。

  08-06 044.jpg08-06 043.jpg
  脳茸と同じ仲間のホコリタケ 成熟するとパフっと割れて中から胞子が モヤ〜っと竜宮城の玉手箱のように漂います。

  08-07 022.jpg
   おとぎ話の絵本の中に出てきそうな可愛い双子のキノコ

  08-07 021.jpg
   こちらは掌サイズの大きなキノコです

  08-07 019.jpg  08-07 018.jpg
    思わず、わ〜ドラ焼き!   紫茶色の不思議な色合い

  08-07 020.jpg08-06 029.jpg
コウモリタケ?舞茸っぽくて美味しそう?
ヤブレベニタケ?赤い茸はナントナク毒っぽい
                         
   08-06 045.jpg
   こういうクラゲいますよね…浜辺に打ち上げられて…


banner_04.gif ←ポチッとクリックの応援、宜しくお願いしま〜すぴかぴか(新しい)


posted by 山桜 at 00:00| Comment(18) | TrackBack(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんなきのこがいっぱいみれて楽しいね。

なんだかきのこ劇場ができそうです(笑)
きのこの声が聞こえてきそうだ^^

きのこ大好き!あ〜、きのこづくしのごはんが
たべたくなってきた^^
Posted by ☆そら☆彡 at 2008年07月16日 05:59
きのこのこのこげんきのこ♪
ついくちずさみたくなるような…
愚生もキノコというと
つい撮ってしまうのですが
名前がわからないのが多くて困ります(^ ^;
てか
植物図鑑や樹木図鑑に茸図鑑を
揃えなさいってば(^ ^;
Posted by 幽黙 at 2008年07月16日 06:51
なんて楽しい!!!可愛らしい!!!我が家のきのこ図鑑よりヨッポドステキです。私も時々、「あ・デジカメ持ってたら」と思ったことがあります。出会いですよね。どれが食べられるのかしら。トロールのお話、面白いコメント有難うございました。又、機会があったら続きを聞かせてください。
Posted by 山口ももり at 2008年07月16日 09:45
◆そらっち、こんにちは
 ♪キノコの山は食べ盛り!♪ って、知らないキノコは
手が出せないよ〜 腰に籠を下げてキノコを採っている人が
いるので、多分美味しいのも生えているんだろうけどね〜

 私もキノコ大好きで、ほぼ毎日何かしら戴いてるかなぁ
一旦冷凍すると、そのままではイマイチの商品名「シメジ」なども
旨味と香りが出て美味しくなるよね^^
Posted by 山桜 at 2008年07月16日 17:18
◆幽黙さん、こんにちは
 ♪キノコノコ〜ノコ元気なコ エリンギ舞茸ブナシメジ♪って
口ずさむと止まらなくなりますよね〜 上手いCMソングだわ〜

 私は一応、きのこ図鑑も持っているのですが、生えてきた
ばかりの幼菌から成菌まで、様々な形に変化しますから、
なかなか図鑑の一枚の写真だけでは判別が難しいのです(><)

 あとはどれだけ本物を見るかでしょうね〜 苦手克服したい
ので、地面に這いつくばってキノコと仲良くしま〜す♪♪
Posted by 山桜 at 2008年07月16日 17:23
◆ももりさん、こんにちは
 多分食べられるであろうキノコもあるのですが、やはり
自信がありませんし、責任もとれませんので、あえて食の
可否は載せてないのです。 ごめんなさい!

 日本のみならず、ヨーロッパの「物の怪」達にも興味が
あるので、そういうお話が楽しくてたまらないのです。
ゴブリンにさらわれた赤ちゃんをお姉さんが取り返しに行くお話は、
モーリス・センダックの絵本「まどのむこうのそのまたむこう」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834009114/ieiriblog-22
にあります。

トロールとゴブリンは共に妖怪ですが、ゴブリンの方は小物で力も
余り無く集団行動をとるようです。 トロールは巨大で魔力も高く
より厄介な奴のようです。 ムーミン・トロールは別物なのかしら〜?
Posted by 山桜 at 2008年07月16日 17:38
(*´Д`)ハアハア
可愛いですね。

あれから毎年、庭にノウタケが生えるようになりました。
怖いので食べてません。
Posted by ひらりん at 2008年07月16日 21:05
初めに・・・きのこの山のお菓子は好きです^^

きのこの独特の存在感が、まさに食べ物と言うより
生き物としか見えない私です。

時々、山できのこを食べた人が・・・
なんて、ニュースになりますね><
やはり、生き物ですわ^^
Posted by さかもっちゃん at 2008年07月16日 22:45
「まどのむこうのそのまたむこう」ですって。きょうにでも、図書館にいくつもりでしたので、見てみましょう。ヨーロッパの絵本の絵は、本当にレベルが高い。なぜか日本では「ヘタウマ」調が多いですけど。「おつきさまはよるなにをしているの」とか・・・タイトルも自然で、イメージがふくらんで、素晴らしいですね。朝の涼やかな空気の中の和やかなお茶事。いいなあ!!!
Posted by 山口ももり at 2008年07月17日 08:43
◆ひらりん、おはよう
 野山を歩いてきたら、直ぐに家の庭も歩いて種や胞子を
落としてるのだけど、脳茸は未だ発生してくれないなぁ
パフパフになる前は食べられるんだよねっていうか、ひらりん
前に食べてみたよね? 食べられるっていうだけで、さほど美味では
なかったらしいけど(笑)で、怖いって…何か体に変化があったの?
医食同源的に考えると頭がよくなりそ…(嘘
Posted by 山桜 at 2008年07月17日 08:45
◆さかもっちゃんさん、おはようございます
 キノコ可愛いですよね〜♪ ディズニーを見て育った世代は
キノコが歌ったり踊ったり、キノコのお家で小人が暮らしたり
そんなメルヘンが頭にいっぱい詰まってますよね^^

 笑い茸だけは、ちょっとなら試してみたい私です(T▽T)ノ_彡☆
Posted by 山桜 at 2008年07月17日 08:57
◆ももりさん、おはようございます
 センダックの絵本、お薦めですよ〜 「まどのむこうの…」は、
特に救出に向う勇敢なお姉さんの踏み出す足の大きさが
印象的でした。 センダック絵本は心に残る名シーンが多いです。

>ヨーロッパの絵本の絵は、本当にレベルが高い。
 なぜか日本では「ヘタウマ」調が多い…

 同感です! 子供を舐めてはいけないというのが持論です。
日本の絵本でも日本画家の描かれた素晴らしい作品があります。
小さな頃からいいものを見せて聞かせて触れさせて育てて
やりたいものですね。
Posted by 山桜 at 2008年07月17日 09:29
沢山のキノコ
よくぞ 写真に収めていただきました〜。
せいぞろえして眺めると不思議な綺麗さですね。
私もキノコは最近興味が湧いてきました。
Posted by 青い流れ星 at 2008年07月17日 16:24
   
 これって皆、陸のクラゲみたい! こんなに沢山の表情があるなんて@@
いえいえ、キノコの山です宝庫です☆ 紫色や赤い茸は、花だったら美しく
感じるでしょうに、キノコとしてみるとやはり毒っぽいから可哀そう・・^^;

 娘時代、家族で遠出した時に、でとても美しいレースのスカートをはいた
キノコを見つけました。それまで家族の誰も見たことは無く、帰って図鑑を
調べたら、「衣笠茸」と判明しました。華麗な姿に似合わず、鼻を抓む様な
悪臭の為、嫌われ者だそうですが、その臭いにひかれてハエが集まって、
胞子を伝播するんですって!面白いですね。

 上から8枚目の双子ちゃん、帽子を目深にかぶって今にも歩き出しそう♪
いつも心和む楽しいお写真を見せて頂き、有難うございますm(__)m
Posted by メダカの目 at 2008年07月17日 19:03
わあo(⌒0⌒)o
きのこがいっぱい!!

可愛らしいものもあれば
なんだか微妙なものも。。。( ̄▽ ̄)←コラ

それにしても、こんなにイロイロあるのね〜
この時期、こっちもムシムシしてるから
案外一杯生えてるのかもしれないね♪

Posted by やゆよ at 2008年07月18日 17:49
◆青い流れ星さん、こんばんは
 キノコは刻々と姿を変えますから、携帯付カメラを持って
からは、良い姿を見たら即撮れて嬉しいです。
但し、キノコの生えているような場所は蚊が多くて、シャッター
を切る瞬間まで、蚊が止まっても動けないのが辛いです(><)
Posted by 山桜 at 2008年07月18日 21:49
◆メダカの目さん、こんばんは
 山を歩くたびに色々なキノコのその時々の姿を見られて
毎日が宝探しです♪ 図鑑のキノコはその中のほんの1シーン
しか載っていませんから、余程特徴のある茸でないと、なかなか
コレだ!と名前が分からずいつも悩んでしまいます。

 衣笠茸は高級食材ですよね〜 数年前のキャンプ場で
見つけて、私がそう言ってしまったので、皆名前を忘れて
「高級食材のキノコ」と覚えてしまいましたっけ…(。。;)
Posted by 山桜 at 2008年07月18日 22:02
◆やゆよん、こんにちは
 梅雨時は、却って秋よりもキノコの種類が多いみたいよ〜
地面がむくっと割れて、卵みたいなキノコの頭が出ているのを
見つけるが好きなんだ〜 遠くからでも、キノコの気配は
見逃さないよ〜 

 この辺りの植物は大分把握出来てきたので、これからは
キノコかな〜♪ 楽しみがいろいろあって飽きないよん^^
Posted by 山桜 at 2008年07月20日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。