2008年09月12日

ありがとうございました。

   gs08-06 092.jpg
  

 皆様、一ヶ月以上も何も詳しいことをお伝えもせず過ごしてしまい、
ご心配をお掛けして本当に申し訳ございませんでした。

 ネット交流を絶って「願掛」をしておりましたので、その理由もお話
することが出来ませんでしたこと、どうかお許し下さい。

 お蔭様で第一関門は無事通過致しました。 関門は未だ横たわって
おりますが、一つ一つ最善の道を選び進むのみです。 苦があるから
こそ又楽しみも生まれるもの。 心からの嬉し涙も、また悔し涙さえも、
流すことができるのは、それ相応の苦しみを乗り越えた者のみですね。

 皆様の温かいお言葉の数々、有り難く勿体無く、何度も頭を垂れ、
拝みつつ読み返しては、胸熱く励まされております。

 また、長く更新せずにいたにも関わらず、ブログランキングへの応援
クリックを毎日のように変わらずに繰り返して下さった方々、又ブログ
にアクセスして下さった方々の多さに、正直大変驚いております。 

 このように、無言ながらもお気持をお寄せ下さり、日々力強く応援して
下さる方々の存在は、ともすれば無気力な闇に引き込まれ易きに流され
そうだった私に、再び大きな力を与えて下さいました。

 有言無言の温かい励まし、心の底より感謝申し上げます。
 
 皆様、本当にありがとうございました。 

                                 山桜 拝


banner_04.gif ←ポチッとクリックの応援、ありがとうございますぴかぴか(新しい)


posted by 山桜 at 00:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日より明日 明日より明後日・・・・

大丈夫です。
ゆっくり そして 少し お頑張り下さい。
Posted by 鎌倉とんぼ at 2008年09月12日 13:37
祈り続けます!!
ファイト、山桜さん!!
Posted by さかもっちゃん at 2008年09月12日 14:08
◆鎌倉とんぼさん、こんにちは
 何度もお声を掛けて下さり、ありがとうございました。

 「日にち薬」・・・義母がよく口にして教えてくれます。
瘡蓋が痒くなったり、治ったようにみえて古傷が疼いたり、
停滞してちっとも良くならないように感じたりしても薄皮を剥ぐ
ように、日を追うごとに少しずつ良く成るものだと。
また、すっかり良く成るには悪くなるのに経たのと同じ日数が
かかるとも。 焦らずに、要所要所は押さえて頑張ります。

 鎌倉とんぼさんの「大丈夫です」は、本当にホッとします^^
Posted by 山桜 at 2008年09月12日 14:48
◆さかもっちゃんさん、ありがとうございます
 誰もいないと思っていても、何処かで何処かでエンジェルは〜
ちゃんとちゃんと祈って見守っていて下さるのですね。
(ふざけて書いたのではなくて、この歌が自然に浮かんでしまって…)
さかもっちゃんさんが菩薩様にみえます・・・(−人−)
Posted by 山桜 at 2008年09月12日 14:55
よかった!。無事通過 何よりのお知らせで、とってもうれしいです。
はい、名無しは瓔珞筒アナナスでした。セキショウは
倍以上の大きさになりましたし、 旗竿桔梗もダメだと思っていたら 今たくさん新しい芽をだしてくれてました。思っていた以上に みんな力強くて 驚いています。
「魂」「気」の力 ぜったいあると 信じています。
山桜様の祈り 届いていますよ。
私も 祈りつづけますね。  
Posted by チャチャ at 2008年09月12日 17:39
 
 山桜さん、お帰りなさい。
ほんとうによく頑張られましたね。なんだか胸が熱くなります。
素晴らしい御家族だから、皆さんで一山越えられたのですね。
これからもずっと、遠くから応援しています。そして祈り続けます。
Posted by メダカの目 at 2008年09月12日 18:29
山桜さん、ご無事でしたね。よかった。
ずっと更新がなかったので、どうしたのだろうと思っていましたが。
人生いろいろなことがありますね。ご家族で力を合わせてよりよい方向に向かわれますようお祈りしております。
Posted by m-tamago at 2008年09月12日 19:41
おかえり♪ 
Posted by ☆そら☆彡 at 2008年09月12日 21:19
こんばんは
つらいこともしんどいことも、その最中にあるときは耐え難い苦痛ですが、一つずつヤマを越えてゆくと、いずれは実感の伴わない記憶になります。
がんばれとは言えませんが、心の中で応援させてもらいます。
Posted by 遊行七恵 at 2008年09月12日 22:23
日に何度も更新なさるかたがいらっしゃるためなのでしょう、最近の日記更新の案内が届かず、どうしていらっしゃるのかと案じておりました。
ふと思いついて覗かせてみましたら、戻っていらしたのですね。
第一関門を突破とのこと、まだまだでしょうがどうぞ頑張ってくださいませ。
私娘が大病しました折、160日あまりの入院だったのですが、退院してきましたら、目が見えなくなり私が入院したものです。極度のストレスの緊張が切れたらこんなことにもなります。
ご家族みんなでの頑張りが大事かと。
皆様みんなお大事に。
Posted by 蜆子 at 2008年09月14日 22:54
◆チャチャさん、ありがとうございます
 皆さんの優しいお気持が月の光のようにじんわり注がれて、
またむくむくと力が湧いてきます。(狼系?)

 瓔珞「筒」アナナスは、チャチャさんのお庭の写真で初めて拝見致し
ましたが、茶花としては有名なのですね。(「筒」が抜けていたので加筆)
あの不思議なお花を実際にこの目で見られる日が来るのを
夢見て大切にします。

 石菖はメダカの鉢に入れてやると水を浄化してくれるそう
です。 来年は株分けしてビオトープの仲間入りさせたいです。

 旗竿桔梗は、うっかりすると地下茎でアチコチに広がって
大繁殖してしまいます。 かと思うと急に親株が衰えてビックリ!
のこともあるのですが、何処かに子株が残るので大丈夫です。
 
 茶花リストも株分けも、ちっとも進んでなくてすみません(。。;)
Posted by 山桜 at 2008年09月17日 20:21
◆メダカの目さん、ありがとうございます
 我が家族は、ベタベタ仲良くしたいタイプは私だけで、
主人と娘は共にクールなさらり仲良しタイプなので、多分に私は
鬱陶しがられているようです!(><) 

 どうも笑いのセンス等も私と他の二人は違っていて、笑う箇所が
微妙にずれてて…う〜ん、なんでそれがそんなに面白いの??(苦笑)
それでも何ものにも代えがたい、世界で一番大切な家族。
末永く、つかず離れず共に愉快に過ごしたいと願っています。

 「篤姫」の実の父上の言葉、(うろ覚えですけれど)
「お前が娘でいてくれて、なんと言うか愉快であった。」
ああいう風に家族に言われてみたいなぁ…
Posted by 山桜 at 2008年09月17日 20:37
◆m-tamagoさん、ありがとうございます
 皆さんに心配ばかりおかけして、申し訳ありませんでした。
好きなことを絶っての「願掛」でしたので、理由も書けず…
ごめんなさい!

 人生いろいろ続くと「水戸黄門」のテーマソングを口ずさみ
そうになりますが…「ポニョ」テーマソングの方も強力で、
思わず現実(お腹や二の腕に住むポニョ)に引き戻されます。
Posted by 山桜 at 2008年09月17日 20:43
◆そらっち、は〜い、ただいま〜♪
 ミクシィ日記にも全然行けなくてごめんね。
交流の輪、益々広がってるかな? 
Posted by 山桜 at 2008年09月17日 20:48
◆遊行七恵さん、ありがとうございます
 なんだかも〜色々次々と起こりすぎて、最中にいても、
「実感を伴わない」体質に変化しつつあるようです…。
どうしても考えなくてはいけない時以外は、感情をニュートラル
にするのにすっかり慣れてしまいました。

 たまにフイを喰らって、涙の堰が切れると、なんだか感情が
残っていた事が嬉しくて、ちょ〜気持良かったり(苦笑)

 美術散策にもちっとも行けませんので、七恵さんの遊行脚レポを
楽しみにしております。
Posted by 山桜 at 2008年09月17日 20:55
◆蜆子さん、おはようございます
 こうしてネットでもご縁が繋がっていると、何やら虫が
報せてくれること等、度々あって驚かされます。
今回も、非常に心が揺れていた頃にメール下さった方が幾人もいらして
前々から感じてはいましたが、若しかして超能力者?かと…^^
私の久々の書き込み前に私を心配し召喚して下さるような日記を
書かれた方がいらしたことも、後で知ってビックリでした。

 離れていても、思い合う心って響きあうものなのですね。
ましてや、家族として一緒に過ごしていれば通じない筈が
ありません。 蜆子さんのお言葉を拝見し、もっと私も
自信を持とうと思いました。

 ストレスの逃し方は、この10年ほどでかなり学びましたが、
溜めてない積りが、思いがけず後でドンと来ることありますね。
以前はストレス解消に甘いものを摂りすぎて、今も後遺症(笑)に
悩まされています。 今回もやっぱり食べてしまっているやうな…
Posted by 山桜 at 2008年09月19日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。