2008年12月03日

笑う夜空(スマイリングムーン)

         smilingmoon.jpg
              福井新聞 ネットニュースより

 ここ数日、金星と木星が仲良く並んでランデヴーしていますが、
昨夕、夕焼けと薄暮空が交じり合った頃の南西の空になんと…
ちょっと縦長のスマイルマークが浮かんでいてビックリでした!

 丁度、金星(左)木星(右)が目、その下の三日月が口になって、
電子メールの初期に使われていたスマイルマーク→ : ) が縦に
なった形に並んでいたのです。

 「見て見て! 空が笑ってるよ〜!!」
と家人に知らせたものの、
 「ふ〜ん」
と気のない返事で・・・ (゚з゚)プー

 それがニュースで「スマイリング・ムーン」という2年半に一度の
珍しい現象だったと知りました。 昨日、携帯付きカメラではちょっと
無理かな〜と思い写真も撮らずにいたら、もう今日は違う配置になって
しまい、今ネットニュースで探して来て貼り付けました〜(><)


banner_04.gif ←現在46位です。ポチッとクリックの応援、ありがとうございますぴかぴか(新しい)
 


ラベル:
posted by 山桜 at 00:00| Comment(28) | TrackBack(1) | 気象・天文・暦など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、いいなあ、見たかったかナア。
テレビは、再放送してくれるから有難いですが、
自然は再放送してくれないから、貴重ですね。
Posted by 多聞 at 2008年12月03日 07:35
わぁ、空が笑ってる。素敵だね。
友人が言ってたけど家の近所ではみえず、生で
みたかったなぁ。
星と月が大丈夫だよっていってくれてる
みたい。
Posted by ☆そら☆彡 at 2008年12月03日 07:42
見ました♪見ましたよ〜♪
日曜の夜 スーパーでお買い物をした帰りの
駐車場で ほんときれいに仲良く輝いていて
心が わ〜〜〜!! と嬉しくなりました♪

そうかそうか 笑う夜空☆スマイリングムーン!
空が笑ってる! そう思うと
また。。思い出しても心楽しく嬉しくなります♪

2年半に1度の現象だったのですね☆
このお写真 絵本から飛び出て
きたみたいでほんと可愛らしいです☆♪☆♪

Posted by 由紀 at 2008年12月03日 11:37
 あれあれ〜、日記のタイトルにニンマリして立ち寄れば、
やっぱり!! 私も見ましたよ〜*^▽^*  お口に当たる三日月が、
はっきりくっきりしていますね♪ 
 一足早い、宇宙からの贈り物-☆でしょうか♪
Posted by メダカの目 at 2008年12月03日 11:52
私が見たのは、金、木、月との距離が近くてスマイルでしたね。
例の星の蛸坊主に点灯してふと横の通路を見たら
お化けがいました?
いやスマイルちゃんがいました。
家内を呼んで・・・綺麗だね「惑星」のランデブーだけど・・・三角関係だって大笑いしてから・・蛸坊主の星空も凄く綺麗だねって自作自演を遣ってました。
Posted by 椎親父 at 2008年12月03日 12:39
本当に笑っていますね。
見てみたかったです。
そういえば最近星空見上げていません。
小山と家に囲まれて、空せまいのです。

でも、季節にはオリオン座とカシオペアがクッキリ見えます(*^▽^)
Posted by ちゃ美 at 2008年12月03日 17:58
可愛い夜空の紹介を
ありがとうございます♪

私は、このところ元気がなくて
夜空を見上げる気力もなかったのですが、
お陰で元気が出ました!
Posted by じゅんぺい at 2008年12月03日 21:54
こちらで初めて知りました><
きれいな夜空ですね!
これからはもっと見上げようと思います。
今夜の月はさきほど眺めましたが、もう大分ふっくら。
2年半後はぜひ見たいです。。。
Posted by きえ at 2008年12月03日 21:55
偶然ですが、月曜日見ましたよ〜
2年半に1度とは驚きです!
幸運でした^^
まさに絵本でした。 
無垢な世界に感動!
Posted by さかもっちゃん at 2008年12月03日 22:46

わぁ〜! こんな風にみえたのですか!!
うわさで聴いただけで夜空の笑顔をみることが
できなかったので、勝手に想像していたのです。
イメージより面長でした。笑
写真、うれしいです。
ありがとうございます^^☆
Posted by まり at 2008年12月04日 13:30
ニコニコマークだって見たとき思わず叫んだけど、スマイリングムーンっていうのね。
ありがとう。
Posted by ナナ at 2008年12月04日 14:03
あ・あ・あ・・・私も見ました。左が金星で、右が木犀だとは知らなかったのですけれど、大きな星が二つ・・・何やろ・・・なんて思ってました。お月様を口とは・・・考えなかったなあ!!!3日前、湯布院と黒川温泉にいまして、特に湯布院は田んぼの中の何にも無い所にとまりましたので、星が凄く綺麗で、天の川まで見えました。
Posted by 山口ももり at 2008年12月04日 15:52
こちらでも見えましたよ。
細い三日月は神秘的に見えますよね。
Posted by 青い流れ星 at 2008年12月04日 19:28
◆多聞さん、こんにちは
 次の日もちょっと月が太る程度で変わりなく見られるかな…
位に思ってましたが、甘い考えでした〜(><)
天体の動きは人間が思うよりも、ずっと大きいものなのですね。
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 16:52
◆そらっち、こんにちは
 そっかぁ…そう言われれば、あまり高い空ではなかったから
高いビルなどがまわりにあると見づらかったかもしれないね。
つまり私が見られたって事は、いかにこの辺に何にもナイ
ということだね〜^^;

 きっとだいじょうぶ〜って、この間延びした表情がまた何とも言えず、
ホッとさせてくれるよね^^
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 16:56
◆由紀さん、こんにちは
 駐車場のように開けた所なら見やすくてラッキーでしたね♪
このところず〜っとこの2つの惑星が目立っていて気にして
いたので、丁度三日月が上向きに笑った時、若しかして…と
視線を上げたら、丁度2つの目のように輝いていて、まるで
信じられない奇跡のように思えました^^

 おチビちゃんも一緒にご覧になったのかしら?
無垢なお子さんの心だったら、すっと素直にお空に笑顔!って
感じられることでしょうね〜☆
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:01
◆メダカの目さん、こんにちは
 きっとメダカの目さんは気付かれたと思ってましたよ〜☆
明るい惑星が2つだけでも、くっきり浮かんだ三日月だけでも
ウキウキするほど嬉しいのに、それがスマイルマークに並んで
見えるなんて、神様のイタズラ心?の恩恵、楽しいですね〜^^

 ホント、これがクリスマスだったりしたら、それこそ、
救い主の神秘の笑顔!な〜んて大奇跡ニュースだったかも??
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:06
◆椎親父さま、こんにちは
 そうでしたね〜肉眼では、もっと2惑星と三日月が近くに
見えましたよね! 多分、この写真は撮影場所がかなり高い
地点なのではないでしょうか… 地上から見上げると道路上の
文字と同じように、少し寸づまりに見えるのかも。

 蛸坊主のプラネタリウム、とてもロマンティックですね♪
あれは、光点が壁にも届いて投影されるのでしょうか?
あの後、お写真など追加されたかもしれませんね。
暫くパソコン触れずにおり、ご無沙汰してしまいすみません!
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:13
◆ちゃ美さん、こんにちは
 図らずも、ここが田舎で空が広いのがバレテしまいました〜^^;
でも、最近は段々森林田畑が住宅になり建てこんできてしまって…
このところ、ず〜っと伐採の音が鳴り響いており、どこの
林が無くなってしまうのか、怖くて確認に行けずにいます。

 オリオンとカシオペアと北斗七星、この三つは都会の空でも
見つけられて嬉しいですね♪ 小学校で習った北極星の見つけ方
なんて、毎年ついついやってしまいます^^;
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:19
◆じゅんぺいさん、こんにちは
 あらら…元気喪失中でいらっしゃいましたか〜!?
じゅんぺいさんのチャリンコ行脚で素敵なお空を沢山見せて
戴いたので、たまには恩返しが出来て嬉しいです。

 ♪見上〜げてご覧〜 夜の星を〜

 空を見上げるだけでも、笑顔を見るだけでも、また、自分で
笑顔を作ってみるだけでも、不思議と元気が湧いてきますね!
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:24
◆きえさん、こんにちは
 お月様を毎日見ていると、確かに時が流れていることを
実感できますね。 月読(暦)様と崇められるのも道理です。

 どんどん太っていくお月様の時は気分も上向きですが、
痩せていくお月様の時は、何だか月末に向って寂しく…
な〜んて、人間って宇宙の中で生きてるんだなぁと思います。
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:29
◆さかもっちゃんさん、こんにちは
 わ〜、さかもっちゃんさんも同じ夜空の笑顔をご覧になって
いらしたのですね! 日本各地でブログ友の方々が同じ日の
同じ頃、夜空を見上げて笑っていたなんてとても嬉しいです^^
そのことにも感動です〜♪
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:31
◆まりさん、こんにちは
 天体マニア間では結構盛り上がっていたようですね〜
私はこのところ、すっかりネットから遠ざかってしまい、
ニュースもロクに見ていなかったので、一人で「大発見!」
気分で興奮してたんですよ〜 恥ずかし〜(。。;)

 椎親父さんへのお返事にも書きましたけれど、実際には
もう少し丸顔に見えてたように思うのです…でも、大分日が
経ってしまったので、ちょっと記憶が曖昧かも^^;??
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:35
◆ナナさん、こんにちは
 ニュースによると、タイで「スマイリング・ムーン」と
呼ばれているらしいです^^ 

 笑っているのはお月様だけでないので、私は「笑う夜空」と
したのですが、何かもっと素敵な名前を付けてあげられたら
よいですね〜♪
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:38
◆ももりさん、こんにちは
 この写真では、両目の明るさが殆ど同じように写っています
けれど、実際には金星の方がずっと明るいので、また違った
表情でしたよね〜 お月様が丁度口の位置に来たのは短い間
だったので、笑顔が見られたのは本当にラッキーでした。
 
 首を傾げた面長な雰囲気はユトリロ風? でもユトリロの
描く婦人たちは殆ど笑ってはいませんね〜(><)
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:42
◆青い流れ星さん、こんにちは
 流石は青い流れ星さん、素敵なお星様を見逃しませんね〜♪

 二日月、三日月のころの、うっすら透けて見える暗い部分の
お月様の姿もまた神秘的ですね! 例の如く双眼鏡で見ると
((((o゜▽゜)o))) わくわく気分です♪
Posted by 山桜 at 2008年12月05日 17:45
さくらん、寒いよ〜〜o(>▽<)o
そっちはどんな?
今朝は2度だって!!

スマイリングムーンっていうのね、
ワケもなく見たけれど
思いつきもしなかった・・・
まして、顔になるなんてさ☆

そういうタイミングを外さないのは
さすがさくらんだよ♪♪o(⌒▽⌒)o♪♪

Posted by やゆよ at 2008年12月07日 13:50
◆やゆよ〜ん、こんばんは〜☆
 年の瀬も元気に頑張ってるようだね〜風邪引かないでちょ…
こちらは寒くなるって予報の割にはそうでもなくて、日中は暖房無し
でも居られる位あったかだったよ。もう12月なのにね…。

 12月2日の丁度その頃の時刻に見たら、やゆよんもきっと笑顔!
って思ったんじゃないかな〜 二つの惑星は並んでいても三日月が
その真下辺りで上向き?になってないと笑顔には見えないものね〜

 何か良いタイミングで出会いがあった時って、「呼ばれた?」って
気がするものだよね☆⌒(*^∇゜)v 
Posted by 山桜 at 2008年12月07日 16:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

月木金
Excerpt: 火水土なくも街灯明るくて・・・・・・・・・・・・・・
Weblog: 友部丹人旅日記
Tracked: 2008-12-03 21:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。