2009年02月28日

憩いの日々

         09-02 012.jpg
          イタリアン・コースのドルチェ

     09-02 017.jpg
   ガトー・ショコラ・イボワール(象牙)/チョコチップ・クッキー by ケロロン

          P1000286.JPG
苺とバナナのクラフティ by ケロロン

買物に行ったり食事に行ったり家でお菓子を作ったり、あれ
これ旅行の計画を練ったりと、受験勉強から解放されたケロロン
と一緒の時間が増えました。 パソコンをゆっくり開く時間も無く、
すっかりご無沙汰、失礼しております。

 けれどこれも2月までのこと。3月になればバイト、友達との
旅行などで忙しくなり、4月になれば大学生としての生活が始まり
ます。 ほんのひと時の母娘の睦月だったかもしれませんが、
母にはとても嬉しい日々でした。


ラベル:お菓子 洋菓子
posted by 山桜 at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 和菓子・洋菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暖かな日差しの中に
笑顔の母と娘の姿が見えました
充実した日々をお過ごしでしたか!
良かった良かった
Posted by 多楽 at 2009年02月28日 12:39
◆多楽さん
 ブログのことが気になりつつも、目の前のことに追われて
更新も出来ず、ご心配をお掛けしてしまい申し訳ありません。

 実はいつもと違う病院で受けた人間ドックのストレスからか
数日ほど滅入ってもおりました〜(><) 今は元気で〜す☆ 
Posted by 山桜 at 2009年02月28日 13:25
母と娘の時間、羨ましいです。
我が長男、ひとり軽トラに乗って、滋賀と奈良を往復しています。
下宿の引き上げ作業です。
また、父と息子の時間が戻ってくるのでしょうか?
Posted by 酒徒善人 at 2009年02月28日 16:36
お嬢様、大学ご入学おめでとうございます。
しばしのお嬢様とののんびりした語らい、お茶にお買い物。
母として本当に嬉しい時間ですね。

私も娘が嫁ぐ前半年ほど家に居た時は、二人でベッタリ蜜月をすごしました(*^^)v
Posted by ちゃ美 at 2009年03月01日 09:15
なんだか、本当に一息ついたこの頃のお気持ち
理解できますわ^^
私は楽しいやら新発見ありで、
戸惑うこともありますが 母としての幸せを味わっています。
ひと時の安らぎ時間ですよね。
Posted by さかもっちゃん at 2009年03月01日 13:44
あ・あ・あ・・・何だか思い出してしまいました。自分の青春。試験が受かって、何だか、全ての重圧から開放されたみたい。今でも記憶に鮮明です。遠い日野思い出ですけど・・・お嬢様のお幸せ、切にいのります。
Posted by 山口ももり at 2009年03月01日 18:24
◆酒徒善人さん
 一時は北海道に下宿か…と覚悟した頃もありましたが、
何とか親元から通える所となりホッと一息です。
息子さん帰ってらっしゃるのですね。 盃を交わしながらの
お酒、一層美味しくなりそうですね^^
Posted by 山桜 at 2009年03月01日 18:31
◆ちゃ美さん、ありがとうございます。
 ドキッ…次はお嫁入りという関門が…( ̄口 ̄;)
いつまでも一緒に暮らしたい気持と立派に巣立って欲しい気持と
親心は揺らぎます。 親になって分かる親の心、ですね。
Posted by 山桜 at 2009年03月01日 18:38
◆さかもっちゃんさん
 いつかこのようなひと時がやって来たら嬉しいなぁ…と
思っていたのが、いざ本当のこととなったらあっという間に
日々が過ぎてしまって、あれもこれもしたいのに体調やお天気が
いまひとつだったり予定が合わなかったり…
急に大人になっていく娘が眩しいような寂しいような…
Posted by 山桜 at 2009年03月01日 18:42
◆ももりさん
 これで自由の身だ〜!と解放されて一番ウキウキの時ですね〜
昨日は東京ドームのバイトでイチローやダルビッシュに会えた〜
でも疲れた〜!で、今日は友達と旅行に出掛けてしまいました。
私もふらりと迷子になれる旅に出たいです♪
Posted by 山桜 at 2009年03月01日 18:48
いとしい毎日だよね〜o(⌒▽⌒)oわかる〜♪♪

もうバイトをはじめちゃうのかな。。。
なんだか春特有の切ない気持ちに
なっちゃいそうだね☆
Posted by やゆよ at 2009年03月02日 20:27
◆やゆよん
 あと高校に行くのも卒業式の練習、三年生を送る会、卒業式
の3回だけになってしまい、月日の経つ早さに呆然とするよ…
自分が高校生だったのがついこの間のことのように思えるのに。
(思える…だけで遥か昔になってしまったんだなぁ〜^^;)

 ホント、春は物思いの切ない季節だねぇ。。。
Posted by 山桜 at 2009年03月03日 09:19
娘と二人のお出かけって
なかなか嬉しいものですよね。

でも、これからどんどん
女の子らしくきれいになっていく娘の横で
母は落ち込まず、遅れないように
頑張っていかねばね!



Posted by 爽子 at 2009年03月09日 01:21
◆爽子さん
 今までお互いに忙しくて擦れ違いが多かったので、これからは
少しは時間がとれるかな〜と楽しみにしています^^

 白雪姫の継母は本当は実母だった…なんて話もありますね(笑)
どんどん綺麗になっていく娘と下降線の母↓となっては、
一緒に歩くのも気後れしてしまいそう…爽子さんを見習って
もっと女を磨かなくては〜☆
Posted by 山桜 at 2009年03月09日 10:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。