2009年03月24日

WBC決勝!!

野球一人で応援してて、心臓が壊れそうなので、実況しちゃいます。

韓国2−3日本

9回裏 韓国の攻撃・・・


ピッチャー ダルビッシュ おおっ 三振!
ええ〜っ   四球
うわ…また  四球


心臓に悪い〜〜

         おおおっ〜(ノ°ο°)ノ 三振!!


あと一つ!
 
         あ〜〜〜〜スライダー、ダル、打たれた〜

         3−3、ど、同点だぁ…



踏ん張れダルビッシュ! 男を見せてくれ〜〜

はぁぁああ…  サヨナラは回避〜〜  つ、疲れた…



延長だ! 1から仕切り直し、勝つぞ!!

ヒット〜〜

送りバンド成功!

ヒット〜〜〜!

1アウト1塁3塁

ピンチヒッター川崎、頼む、打ってくれ〜〜

原監督、涙目…

ショートフライバッド(下向き矢印) ショボンふらふら

2アウト2,3塁

イチロー イチローーー!!! 最高の舞台で見せてくれ〜〜手(グー)


・・・
・・・
・・・

打った〜〜 流石、イチロー! 
やっぱり、イチローーー!!どんっ(衝撃)exclamation×2 


2点入った〜〜

    3−ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

韓国、勝負してくれてありがとうもうやだ〜(悲しい顔)



さぁ、ダルビッシュ、きっちり守りきれ!!

1アウト!

2アウト!!

あと一人、あと一人…(−人−)

三振!!!  やった〜〜〜!!!!!


晴れわーい(嬉しい顔)勝った〜〜〜exclamation×2exclamation×2exclamation×2

オリンピックの女子ソフト決勝以来の緊張と興奮をありがとうぴかぴか(新しい)

手をたたき過ぎて、肩が…痛い(笑)

でも嬉しいよ〜 みんな、みんな、ありがとう揺れるハート

原監督、今こそ目を真っ赤にして泣いてもいいです手(チョキ)


さて、やっとお昼が食べられるるんるん

あ、MVPは松坂? 私の中ではイチローだけど…

駄目だった時の苦悩も全部含めて、やっぱりイチロー

岩隈もすごいし…(追記→忘れちゃいけない内川!! 
          私の中では最早「打ち川」です雷

ああ、でも、一人じゃない。

チームプレーっていいなぁハートたち(複数ハート)


本当にいい試合でした…
両チーム共に、お互いに全力を尽くしました。
韓国戦は勝っても負けても後味悪そうで嫌でしたが、
イチローときっちり勝負した韓国の誇りに敬服です。

9回までの回もそれぞれに見所満載で…
勝ったからこそですが、何度でも見返したい…


さ、今度こそ、お昼だ〜レストラン


(落ち着いて見直すと、お見苦しい点など多々ありますが、
 この興奮の記録のまま残す事に致します。 ご容赦…)
posted by 山桜 at 14:40| Comment(24) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
超一流の選手には
舞台が用意されているんだな〜
そう思いました。
良い試合でした!
韓国チームも強かった!
敬意を表したい!
Posted by 多楽 at 2009年03月24日 15:12
わたしも久しぶりに興奮して見てました!!!
ドキドキハラハラ良い試合でしたね。
一人でわぁわぁきゃぁきゃぁ言って、ストレス発散しちゃった♪
Posted by 宗恵 at 2009年03月24日 16:16
◆多楽さん
 本当にそうですね! この最高の舞台で打つからこそスター!
なんですね〜 長嶋さんも興奮して元気になられたかも!

 これまでのイチローの不調も今日の韓国側の 「勝負!」の決断
を引き出す為のシナリオだった…とさえ思えてきます。

尤もイチローには例の
「韓国には向こう30年日本には手を出せないという勝ち方をしたい」発言が
ありますから、韓国も敬遠する訳には行かなかったのでしょう。

 しかし韓国も強かった、粘りも素晴らしかった、そして逃げなかった。
国を挙げてプロの壁もなく学生選手を育成しているようですし、
これから益々強くなって来るでしょう。 負けられない相手が
いるのはお互いの進歩に良いことです。
Posted by 山桜 at 2009年03月24日 16:25
◆宗恵さん
 わ〜っ見てらっしゃいましたか〜(*´∀`)人(´∀`*)ナカーマ!

 私はもう試合の応援に集中しすぎると心臓爆発しそうで、
(実際、不整脈などあってちょっと心配^^;)
ネットをやって適当に緩和しながらの応援でしたが…
最後の方はもう実況も忘れ、固唾を呑んでドキドキしっぱなし(笑)
生きてて良かったです〜 飛び上がるほど嬉しかったですね〜
バンザーイ \(^O^)/
Posted by 山桜 at 2009年03月24日 16:41
 私も三回裏から張り付いて見てました!!

 大興奮でわくわくしましたー!!

 イチローやりましたね〜!!

 見せ場たっぷりの良い試合でした。

 プロとは、チームワークとは・・・・

 いろいろ考えさせられました。

 
Posted by こはる at 2009年03月24日 16:46
終わりよければ 全て良し・・・デスね。
しかし、日本でこんなに盛り上がるとは思いま
せんでした、正直。組み合わせの山の作り方から、
あきらかに“アメリカ優勝!”が大前提な臭いが
プン臭で、韓国と何回やればイイだヨ…、アチラは
敵愾心むき出しで来るでしょうし、鬱陶しいこと
甚だしい大会でしたから。
しかし、試合が進むにつれて盛り上がってきまし
たネ。特に韓国チームが日本に勝ってマウンドに
旗を立てたのを見て「ムラッ」と来た日本人が多
いのではないでしょうか?

それにしても日本にとっての最大に恩人は、
あのエラーをしてくれたキューバのセンター
だと思います。

コレで日本も少し 明るくなるでしょう。
Posted by 鎌倉とんぼ at 2009年03月24日 16:53
◆こはるさん
 おおっ、こはるさんも見てらっしゃいましたか〜(*´∀`)人(´∀`*)ナカーマ!

 イチローは「勝ち神」に愛される術を体得してるのでしょうか?
自分を追い込む発言をして自らを鼓舞するなんて、私には到底
出来そうにありません。 何とか逃げを用意してと…(><)

 孤軍奮闘での勝利と思っても、何処かで誰かの支えは必ずあり、
生きていく限り、人には何かしらのチームワークが働いている、
そんな風に思わせて貰えた試合でした。
今一度、バンザーイ \(^O^)/ヤッター!
Posted by 山桜 at 2009年03月24日 17:11
◆鎌倉とんぼさん
 私も、WBC自体も、しかもこの韓国との決勝戦も、これほど
盛り上がるとは思いませんでした。 正直、もう今日の韓国戦は
見るのをやめよう、とさえ思ったものです。

 マウンドに太極旗…あれは見たくない光景でした。
韓国の心ある方々も眼を背けたのではないでしょうか。
国旗をいくらマウンドとは言え、人が踏みならす地べた近くに
差すだなんて、自国の旗に対しての礼も失しているのではと
思いました。 間違っても真似しないで欲しいものです。

 エラーは…ありがたいですけれど、やはり心が痛みます。
私も(バレーボールで)レシーブが下手だったので身につまされます。
特に高校野球の痛恨のエラー…あれは、泣きます。・゚・(つД`)・゚・

 何はともあれ本当に勝って良かった!沈滞ムードも吹き飛びましたね。

「日本はやる!」

の言霊・文字霊も大きかったと思います。

何度でも、バンザーイ \(^O^)/ヤッター!! 
Posted by 山桜 at 2009年03月24日 17:25
 ワ〜イ、ワ〜イ、山桜さんの実況で、随分試合の流れが判りました。
さっきまで、いえ今もずっとTVのリモコンを持ったままチャンネルを
あっちこっち変えていまーす*^0^*/ 9回裏のドキドキ・・鼓動まで
聴こえてきそうです!ドット疲れたでしょうけれど、その後の感激-☆
ライブで見た人だけが味わえる感動ですよね!(私8回から見てないので><;)
 >これまでのイチローの不調も今日の韓国側の 「勝負!」の決断
 を引き出す為のシナリオだった…とさえ思えてきます。
<TVニュースを見ていて、私もそう感じました。自分に怒りをぶつけるイチローが、
どうか最後に心からの 快心の笑顔になれますように。。と、どれほど祈った事でしょう! 嗚呼、これから祝杯を上げなくては^^♪♪
Posted by メダカの目 at 2009年03月24日 18:19
◆メダカの目さん
 見返すと、肝心な所はやっぱり見入って手が止まっており
大事な部分も抜けていて、実況とは言い難いですね〜(><)
その時の興奮が少しでもお伝えできたのなら良いのですが、
お粗末さまでした〜^^;

 「イチローはやる!」
日本中がそう信じ、イチローはそれに見事応えました。
あの時のあの目、鬼神が宿った…と思いゾクッとしました!
バンザーイ \(^O^)/! (^O^)─∀☆∀─(^O^)乾杯!
Posted by 山桜 at 2009年03月24日 18:42
同点になる前に出かけてしまい「もう楽勝」と思っていたので延長になったとは知らず。
ものすごい興奮のドラマチックな試合運びだったのですね〜〜と山桜さんの中継で知りました!
もう素晴しいたのしい実況中継で笑えました。
才能おありですよ〜♪
Posted by きえ at 2009年03月24日 18:53
◆きえさん
 清原が3点先に取った方が勝つ、と先の対戦前に予想していたので、
3点先取の時点ではやや安堵したものの、追いつかれてからはもう
ドキドキの連続で、心臓が飛び出しそうにしんどかったです(><)

 あんなにドキドキハラハラだったのに、勝ってから読んでみれば
何だか面白可笑しい楽しいものに思えるから不思議ですね〜
♪過ぎてしまえばみな美しい〜 なんて歌を思い出しました^^

 煩いF氏の実況など大嫌いなのに、自分はこうして馬鹿騒ぎです(。。;) 
Posted by 山桜 at 2009年03月24日 20:55
あの緊張に耐えられず、9回の裏、一点とられて同点になったところで今日でなくともよい用事のためにでかけました。
本当心臓に悪い、
あんな監督って絶対つとまらない。
人から勝ったのを聞きましたが、山桜さんの臨場感あふれる実況でどうなったかわかりました。
しかし、よくぞ頑張ってみていらっしゃいましたね。私耐えられませんです。
先だってのアカデミー賞といい、こんどの野球といい、なんだか自信みなぎってくるような感じです。
Posted by 蜆子 at 2009年03月24日 21:19
◆蜆子さん
 蜆子さんもそのようなお気持でしたか〜 私も余程外へ
逃げ出したい、病院にでも行こうかと思っていましたが、
やはり見出したらテレビの前から動けず、応援せずには
いられなくなってしまいました。 相当血圧上がったと思います。
元が低いので何とか身体がもったかと。
 「侍」を冠したのも、日本男児の自信と誇りを取り戻そう!
という心意気の表れだったと思います。
 
 確かに取り戻せましたね。 日本は出来る! やりました! 

 バンザーイ \(^O^)/バンザーイ \(^O^)/!!
Posted by 山桜 at 2009年03月24日 23:15
うれしかったなあ!!!イチローってあんなに無邪気に笑いこけるのよねえ。何だか近寄りがたい気難しい人って思ってました。ダルビッシュ・・・スッテキ!!!ギリシャ彫刻みたいな彫りの深い顔、太くて長い首・・・その彼が・・・フォアボールでバッターを歩かせた時「奥さんにどう言おうかと、考えた」んですって。なんてかわいい!!!
 お手本らしきもの、気に言ってもらえたようでうれしいです。私でよければ、どうぞ、どうぞ・・・書いてもらったものを見れば、案外、筆も、描く速度も、筆の打ち込みの角度や速度までわかるものです。楽しみに待っています。
Posted by 山口ももり at 2009年03月25日 07:51
◆ももりさん
 イチローは、すっごいハンサムという訳ではない(失礼)のに
プレー中は、この上なく痺れるほどにカッコよく輝いて見えます。
何かに一心に集中している人って神懸り的に美しいものですね!

 ダルビッシュは、お子さんの誕生日だったとも小耳に挟みました。
そりゃぁもう、何としても勝つ!と奥さんに宣言してきたでしょう。
最後、三振で討ち取った気分は最高だったでしょうね〜よかった〜
いや〜何度見ても思い出してもウキウキしてきます♪

 ということで、昨日はお手本は拝むばかりで何も手につきませず、
のっけから全く意志の弱い弟子で面目ないです…(。。;)

 改めて拝見し、私のレベルでは楷書のお手本にしっかりと向き合うのが
精一杯と思いました。 ももりさんにありのままの私を見て戴いて、
私も書を通して自分を見つめ直したいと思います。

 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 <( _ _ )>
Posted by 山桜 at 2009年03月25日 08:18
私の考えでは、とりあえず裾野は先ず広げてしまうっていう行きかたです。行、草もとりあえず付き合いますと、これから先、お寺やお茶室の掛け物を見ても、見方が変わると思うのです。上手になるとよく言いますが・・・上手よりも、広く見ることができたらその方が面白いと思うのですけど・・・付き合っている間に少しずつ上手にもなるでしょう・・・なあんて、怒らないで下さい。歴史的にも、楷書が先ず出来て、後から行、草が出来たと云うものでもありません。昔のような厳格な書道と云うイメージは、ちょっと私には不向きです。お気楽に・・・
Posted by 山口ももり at 2009年03月25日 09:35
◆ももりさん
 今、お茶の稽古から戻って参りました。 遅くなりまして
失礼いたしました。

 はい、了解です! 草書のお手本はどこがどの字なのかも
よく分からない部分がありますが、面白がってやってみようと
思いま〜す。  
Posted by 山桜 at 2009年03月25日 15:35
私も、興奮しましたよ〜
9回裏では、もうダメ・・と弱気になったので
イチローのヒットはさらにドラマチックでしたね^^
今 思えば楽勝よりもこの勝ち方の方が
より感動ですが
リアルタイムで見ていたあの時間は
確かに心臓に悪いですわ^^
チームワークや流れが勝敗を分けた気がします。

余談ですが、隣のおじ様 イチローにそっくりなのです。
毛深さも背中の真っ直ぐ具合も堂々とした感じも・・顔も顔の濃さも^^
Posted by さかもっちゃん at 2009年03月26日 09:45
こんにちは
やっぱりWBCはイチローだった、と思いますね。
会社でところどころの実況を聞きながら、良かったナァとホッとしました。
勝敗が決した後、あれほど敵意の強かった韓国が日本チームを褒め称えたのも、清清しかったです。
やっぱり野球はいい!
つくづく実感です。
Posted by 遊行七恵 at 2009年03月26日 12:53
◆さかもっちゃんさん
 最初からTVを点けてはいましたが、途中何度ももう見るのを
止めようか…と思いつつ、最後まで諦めず見続けたこらこそ、
あの感動の一瞬を味わえたのですよね〜 谷あればこそ山あり!!

 イチロー、元は地味な普通の青年でしたのに、すっかり
野武士の雰囲気を自ら作り出してますよね。
自己演出術もピカイチですね。 隣のオジサマは元々?
Posted by 山桜 at 2009年03月27日 19:56
◆遊行七恵さん
 お仕事中の方々には本当に申し訳なく思いつつ、応援できたら
出来たで結構辛く長い心臓の負担大な時間でありました。
結果よければ全て良しですけどね〜バンザーイ \(^O^)/♪

 韓国の監督さん、バッテリーに敬遠のサインが伝わらなかった…
等と云わず、
 「あそこはイチローと真っ向勝負以外ありえません!」
と言って下さったら、更に素晴らしい勝負でしたのに…。
でも、バッテリーの気持はそうだったと思いたいです。

 あの試合をずっと見ていた人々は日韓問わず、
 「いい試合だった、やっぱり野球っていい!」
と思いましたよね。 若し日本が負けていても!
Posted by 山桜 at 2009年03月27日 20:27
あの日,こっそり応援していたのです。
日本が勝ったのはよかったのですが・・・
最後はダルビッシュとちごうて,
やっぱり阪神の藤川やんか!
特に10回はねぇ〜 
Posted by 酒徒善人 at 2009年03月28日 14:05
◆酒徒善人さん
 藤川はダルにおさえのピッチングを指導したそうですね。
絶対に自分が投げたかったでしょうに…。
だからこそ、ダルも藤川の気持にも応えるピッチングが
出来たに違いありません。

 やはりチームプレーの勝利ですよね。
藤川〜〜っ、おおきにありがとう!!
Posted by 山桜 at 2009年03月30日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116144243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

アメリカ人の悲しいプライドが見えた
Excerpt: 野球の世界一を決める大会、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は日本の連覇という結果で終了しました。非常にうれしい出来事です。 今日の韓国との決勝戦優勝の立役者は楽天の沢村賞投手の岩隈選手そし..
Weblog: つぶやき古道(コミチ)
Tracked: 2009-03-25 22:10