2009年06月02日

日本ダービー制覇!!

logiuniverse.jpg
                 logiuniverese2.jpg
                日本ダービーを制し、笑顔を見せる
              ロジユニヴァースの横山典弘騎手
              =林敏行撮影 asahi.comより



 「日本ダービー、知ってるか!?」

突然、父から上気した声の電話が入った。

 『ええっ、ま、まさか大儲けしちゃった!?』

 私も一気に動悸が高まるが、競馬場など行ったこともない父に
一体どこからそんなラッキーが舞い込むだろうか…いぶかしんで
いると、

 「ダービーを制覇した馬な、ロジユニヴァースの馬主、
  あれ、おまえのよ〜く知ってるオジサンだぞ〜」

 『なんだ、馬券が大当たりだったんじゃないんだ…』

 「エエエッ!! あの○○○さんの馬なの〜〜〜〜???」


 観戦していた麻生総理がウィンストン・チャーチルの言葉として、

 『総理大臣になるよりダービーの馬主になるほうが難しい』

と言っていたそのダービー制覇の馬主に、小さい頃時々遊んで貰った
あのオジサンが見事なってしまったと云うのだ。

 父と釣りに出かけては、いつの間にか海の家の漁師さんに習って素潜り名人となり、伊勢海老やアワビを山ほど獲って来て食べさせてくれたオジサン。 角刈り頭、日に焼けた顔に白い歯が印象的。思い出すのは大きな声と快活な笑顔ばかりだ。

 そう、オジサンは楽しいこと、人を喜ばせることが大好きな人。
そしていつも溌剌と前向きに新しい挑戦をし続ける人・・・。
そんな気質が次々と強運を呼び寄せているに違いない。

 勝ち馬の尻に乗る積りはないが、久し振りにオジサンの笑顔を
思い浮かべ、私にも幸せのお裾分けが降り注いだ気分だった。

 馬の名前の由来は下の記事にあるが、私は勝手に、

 「小さな路地から宇宙へ!」

 というオジサンの気概を感じている。



*以下ネットニュースより記事引用

【ロジユニヴァースが優勝 競馬・日本ダービー】
 3歳の最強馬を決める競馬の第76回日本ダービーは31日、
 東京競馬場の芝2400メートルに18頭が出走して行われ、
 ロジユニヴァースが優勝した。

 騎乗した横山典弘騎手はダービー初優勝。2着はリーチザクラウン
 3着はアントニオバローズだった。 皐月賞との2冠を狙った
 アンライバルドは及ばなかった。 (2009年5月31日配信 asahi.com)


(↓ニュースになっていて名前を伏字にした意味ナシでした^^;)
【“新人馬主”がダービー制覇】
 競馬世の3歳クラシックの最高峰レース日本ダービーが5月31日、東京競馬場で行われ、ロジユニヴァースが優勝した。オーナーの久米田正明氏は同馬の世代で馬主デビューしており、言わば“新人馬主”で、新人がダービーを制覇するという離れ業だった。

 同馬の冠名の「ロジ」は、久米田氏の物流会社「ロジフレックス株式会社」(本社・山梨県)から命名。久米田氏は中学を出てすぐに就職してから独立したたたき上げ。資本金4000万円、従業員200人の今の会社を育て上げた。

 皐月賞は断然の1番人気を裏切った同馬だが、この日の結果は完勝。 1997年のサニーブライアン以来の関東馬のダービー制覇となり、関東の馬主たちの意地を見せた格好だ。 奇しくもそのサニーブライアンは馬主の宮崎守保氏のただ一頭の持ち馬だったという幸運もロジユニヴァースと共通点がある。

 この日表彰式でダービージョッキーとなった横山典弘騎手を祝福した、麻生太郎首相もウィンストンチャーチル英首相の言葉「一国の宰相になるよりもダービー馬主になる方が難しい」という有名な一説を引用していた。運の要素が大きいというたとえ話だが、運を引き寄せるのも実力のうちか? (2009年6月1日配信 ゆかしメディア)


人気ブログランキングへ
↑現在59位。 応援クリック、ありがとうございます晴れ


posted by 山桜 at 09:44| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらん、こんな時代だからこその
嬉しいニュースをありがとうねo(⌒▽⌒)o

こんな事ってあるんだねえ〜☆
やっぱり、明るいところには福がくるのかな??

やったあ〜(⌒▽⌒)ノ♪♪
おめでとう♪♪
Posted by やゆよ at 2009年06月03日 20:34
ここで日本ダービーの記事を見るとは!
って、よく読んで納得!

「強い馬が勝つのはあたりまえですが、
ダービーで勝つのは最も運の強い馬なんです」
って、ラジオで何方かがいってました。
強運のお裾分けがありますように!


Posted by 多楽 at 2009年06月03日 23:19
◆やゆよん、ありがと〜☆
 何だか嬉しくさの余り興奮して書き込んでしまったけれど、
皆さんの反応が無くて、アレレ〜?? ちょっとショボン↓^^;
でも、競馬って全然馴染みの無い世界なので、ピンと来ない
ような雰囲気と突っ込み難い感じは、分かるような気も…。

 父もどうせなら、馬券でも買っておけばよかったのにね〜
でも大金が手に入るより、嘗ての仲間の快挙が嬉しかった
のだろうね。 早速お祝いのお酒を送ったって大喜びだったし、
私にも早く幸運を分けてやりたかったんだろうと思うよ^^

 私もみんなにラッキーお裾分けの気分で書いたのよ〜
☆。.:*:・★。.:*:・☆。.:*:・★☆。.:*:・★。.:*:・☆。.:*:・★
Posted by 山桜 at 2009年06月04日 09:23
◆多楽さん
 一度でも実際にレースを目の当たりにすれば、馬の魅力の
虜になるそうですね〜 もう直ぐにでも虜になりそうで、
怖くていけません^^; マイフェアレディの中の観戦シーン
など紳士淑女がドレスをまとって優雅なものですよね〜♪

 オジサンの半生を振り返ってみると、やはり、
「強運は自ら引き寄せるもの」
と改めて思います。 のほほんと生きていて棚から牡丹餅は
ないのですよね〜(*´ー`)フ

 多楽さんの生き方は、垣間見ているだけの身で僭越ですけれど、
このオジサンに重なる感じが致します。 きっとどんどん幸運が
舞い込みますね〜☆。.:*:・★。.:*:・☆。.:*:・★☆。.:*:・★。.:*:・☆。.:* 
Posted by 山桜 at 2009年06月04日 09:31
へ・え・え・・・・競馬のことは何にも知らない私です。でも、馬の絵を描きに行きたいなあ!!!ロートレックなんかとてもたくさん描いていますから。ギャンブルって当たったためしがありません。その内にバチでも当たるでしょう。
Posted by 山口ももり at 2009年06月04日 09:51
日本水彩、見てくださったのですね。本当に有難うございました。7室の真ん中ですって???うれしいなあ!!!この大きな展覧会の抜粋が京都へ巡回してくるようになってからついつい東京へは足が遠のいてしまっています。不破賞を取った杣田康子ってのは私の実の妹なんでした。云っとくべきだったかなあ???・・・今日の郵便配達を楽しみにしています。
Posted by 山口ももり at 2009年06月04日 10:02
◆ももりさん
 競馬場には行ったことありませんが、馬は好きです。
傍に行くと物凄く大きくて、顔だけでも人間の何倍もあって、
その瞳の美しさに打ちのめされてしまいます。

 貴族や軍人の乗った馬でなく、野原を疾駆するような
躍動感溢れる馬がいいなぁ。。。

 私もギャンブルには興味がありません。 それにしてもダービーの
タイトルを見て、いつもは来ないような方がお見えになった記録が
あり、ちょっと面白かったです^^

 うわ〜実の妹さんのお名前、伺っていたらもっときちんと
拝見しましたのに残念です。 杣田康子さんのお名前はちょっと
記憶に無いのですが、どのような作品でしょう? 
きっと印象に残った作品の中の一つでは…と思います。

 お習字の4枚目(画入り)は、練習もせずに初見で書いたままを
同封してしまいました。 悪戯書きのようなものをお見せして
申し訳ないです(。。;)
Posted by 山桜 at 2009年06月04日 20:23
ここで競馬の記事を見るとは思いませんでした。
私も少しします。(と言っても、携帯で参加する程度です。)
ギャンブルというマイナスイメージもありますが、
100円でも馬券を買って参加すると、
見るときの楽しみドキドキが全然違いますよ。

馬の美しさかわいさ、競馬の迫力はもちろん、
血統の面白さも大きな魅力です。
たとえば、このロジユニヴァースのお父さんは
ネオユニヴァース(皐月賞、日本ダービーの2冠)ですが、
同じ父を持ち、昨年、皐月賞と有馬記念を制した
ヴィクトワールピサ(日本ダービーは3着)が、
今日の中山記念(中山競馬場)に出走します。(もう1頭出てます。)
そんなことから応援して見るのもいいですよ。
Posted by くさや at 2011年02月27日 09:27
◆くさやさんへ
 おおっ、馬にもお詳しいのですね! 学生時代に触れ合う機会も
あったのでしょうね。 近くで対面した時、顔の大きさに驚きました。
長いというより、大きい!ですよね(@@;)ノノ
濡れた瞳長い睫毛光る毛並み…確かに美しい生き物だと思いました。

 残念ながら、一度も競馬を見たことも馬券を買ったことも
ないのです。 体験の為、団を引率して行ってみようかな〜
(流石に馬券は買いませんが…) 
Posted by 山桜 at 2011年02月27日 09:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。