2010年09月22日

間に合った彼岸花

    100922_140755_ed_ed_ed.JPG

 彼岸の入り(20日)を過ぎても蕾立ちも見られなかった彼岸花が、雨上がりの22日やっと日向で咲き始めたのをみつけました。 何とか彼岸の中日、秋分の日には間に合ったようでホッとしました。 やはり彼岸花の咲かないお彼岸は寂し過ぎます。 

 


ラベル:ヒガンバナ
posted by 山桜 at 18:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のところは中日までに咲きませんでした
雨の中彼岸花もなく寂しいお墓参りでした
Posted by 多楽 at 2010年09月27日 22:35
◆多楽さんへ
 本当に彼岸花もまばら、しかもお中日が雨降りだなんて、
こんな寂しいお彼岸、今まで記憶にありません。
天高く晴れ渡る秋の青空はどこへ行ってしまったのでしょう。

 収穫期を迎えたお米、うまく干せるのか心配です。
Posted by 山桜 at 2010年09月28日 10:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

彼岸花
Excerpt: 彼岸花庭に彼岸花を植えておくと縁起が悪い['_';]そんな話を聞いた奥が家の裏に移植した彼岸花あれから何年経っただろう[?]葉は出るものの花は咲かなかった日当たりが悪いからか[?]彼岸の中日にはご先祖..
Weblog: E 日記 七
Tracked: 2010-09-27 22:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。