2011年02月14日

雪空に…

110210_104116_ed.JPG

 
 長友の背番号55、GOGO!  
 郷ひろみ55歳、GOGOGO〜! 
 親しい方のお誕生日、新しい歳へ GOGO〜!

 娘と外食して戻ったら、
 小学校の級友が古い住所録まで調べて、
 何日に会おうね〜って約束の嬉しい電話をくれた。

 そんなGOGO気分の日、
 GOちゃんってあだ名だった同じ小学校の級友が、
 突然旅立ったという…。

 訃報は数日後だったけれど、
 こうして思い起こせば、
 GOちゃんはその日、
 何か伝えに来てくれてたのかもしれないね。

 一緒に中学へ行った友達には、
 少し大人に近づいたGOちゃんとの思い出があるけれど、
 私には小学生の懐かしい思い出しかないの。

 やんちゃだったけど、
 先生を困らせてもいたけれど、
 いたずらっこの目の奥はやさしかったよ。

 あの日、GOちゃんちの縁側で、
 追いかけっこした陽だまりの
 温かさ、GOちゃんの透けるような
 明るい目の色を忘れない。

 お別れの日は朝からの雪。
 雪降る空へ昇っていったGOちゃん、
 その瞳には、きっと 春の陽が。
 
posted by 山桜 at 12:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする