2011年03月11日

大揺れ地震!

とりあえず、現在、お蔭さまで無事でおります。
家族とも連絡がとれました。 電車が終日運行停止と決まったので
帰宅は叶いませんが、それぞれ宿泊場所は確保できたようです。 
主人の母とは電話で一度話せましたが、その後は繋がりません。
171伝言ダイヤルを残しました。 伝言再生ができるかどうか…
実家は、旅行中の父以外は無事を確認できました。

   緊急用ダイヤルで伝言を残す 171+1+電話番号
   緊急用ダイヤルで伝言を再生 171+2+電話番号


地震は庭にいる時に発生しました。
暑いほどの日差しが眩しい晴天から、一転、かき曇り気温が下がり、
雷でも来るのでは…と怪しんでいると、聞いた事の無い唸るような不気味な音、
キ〜ンと耳鳴りが押し寄せました。
続いてガレージの屋根がミシミシと軋む音、風が出てきたのかと思う間に、
足元が波打つように揺らぎ、吊り鉢が大きく揺れ始め、
「地震!!」
と気付きました。

道の真ん中へ立ち、家が揺れ、電線がバサバサとぶつかり合う様子を
見守る間の不安感は例えようもありません。
嵐の海の船のように、大きな横揺れが長く繰り返し押し寄せました。 
どうか家が崩れたりしませんようにと祈るばかりでした。

丁度、宅配便の集荷をお願いし梱包をしていた時でしたので、
宅配便の運転手さんが来てくれ、話が出来、少し救われました。
ご近所はみなさん不在の様子で、この一角に一人きりで周りの家々の
揺れをも見守っていましたので… 

いざ宅配便の宛名を書こうとして、手が小刻みに震えていることに
気付きました。 冷静になろうとしていても、体の反応は別物でした。

未だに余震が続いていて、船酔い状態も動悸も耳鳴りもおさまりませんが、
家の中では本が棚から落下したり、立て掛けてあった額が倒れたり
したものの、食器などの破損も無く、被害は殆どありません。

福島・宮城・茨城などの被害の大きさを知り、どれだけ恐ろしいことかと…
実際に自分が経験してみて初めて、大きな地震の恐ろしさが成すすべの無さが
身に染みました。 被害に遭われた方々の一刻も早い救済を祈っています。

それでは、次に備えて、すべきことを考えます。

お心配り下さった皆様、ありがとうございました。 
携帯など未だ繋がり難いようですが、山桜は無事です。


ラベル:東日本大震災
posted by 山桜 at 18:26| Comment(19) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無事でよかったよー(;_;)


Posted by ケロ at 2011年03月11日 21:50
◆ケロロンへ
 怖かったねー(ToT) いつまで余震つづくんだろね。
ガス・メーターの安全装置が作動して、ガスが一時止まったけど、
復旧ボタンで戻ったよ。何はともあれ、お互い無事で良かった! 
Posted by 山桜 at 2011年03月11日 22:14
◆ケロロンへ
 無理して帰宅しようとせず、出来れば泊めて戴きなさい。こちらは心配無用です。携帯で連絡できないのでこちらからごめんね。
Posted by 山桜 at 2011年03月11日 23:10
まさか自分が帰宅難民になるとは…
今もさいたま新都心の職場で始発電車が動くことを期待して待機中。
家の者は無事だったけど42型のプラズマテレビが落ちて壊れ食器が割れるなど被害甚大らしい。
帰れても片付けで大変そう。
Posted by くさや at 2011年03月11日 23:54
◆くさやさんへ
 職場に居る時で幸いでしたね。 出先で帰宅難民となれば、
情報を得ながら何とかして身を守らねばなりませんから、大変!

 我が家の被害状況からすると、揺れの向きが南北だった?
南向きに据えてあった額や鏡、本棚がやられました(引き出しが
出てしまっていたのが印象的)が、東向きだった薄型テレビは
微動だにせず、でした。 片付いた頃帰宅するのが得策かも?
(って、家人もきっとその口です・苦笑)
Posted by 山桜 at 2011年03月12日 00:13
コメントいただいていたので
ひとまず安心しておりました
今しばらくお気を付け下さい
Posted by 幽黙 at 2011年03月12日 09:22
◆幽黙さんへ
 ありがとうございます。 たった今、父母兄弟甥姪親戚、
全員の無事が確認できた所で、やっと少し安堵出来ました。

 未だ余震も震源地の異なる地震も続いているので、油断できません。
温泉のお湯の色が変わったなんてニュースを見て嫌な予感が
していたのが本当になってしまいました…。
Posted by 山桜 at 2011年03月12日 10:04
    
 山桜さんはじめ御家族の皆様のご無事が確認され、本当に良かったですね。
御主人のお母様、連絡がつかなくなると心配が募りますね。 どうぞ被害に巻き
込まれていませんように。 お元気でいらっしゃることをお祈りしています。
 そちらもまだ余震が続いている由、どうかご無理なさいませんように。
Posted by メダカの目 at 2011年03月12日 15:16
私メも、家に帰って玄関を開けたときに奥様が出て来て「地震!」と、、、そしてユラユラ グ〜ラグ〜ラ、外ネコが狼狽えて走り回り、お向かいのガレージの車が今にも飛び出しそうに前後に揺れて。。頭の中では「火は?」「ナニか落ちてきたら」と・・・一瞬 船酔いみたいな気分にもなって。しかし、山桜さんもご無事で何よりでした。鎌倉に行楽に来ていた人は帰れたのでしょうか?
Posted by 鎌倉とんぼ at 2011年03月12日 17:01
 
 ほんとにご無事でなによりでした。見た瞬間私が経験した大水害そのままだとかんじました。ご家族、ご親戚、が無事でありますよう。
Posted by kazimodo at 2011年03月12日 20:10
◆メダカの目さんへ
節電の為、携帯から失礼します。
お蔭様で義母は義兄の所に避難していて無事でした。秋田の大地震を経験しているので落ち着いて行動できたそうで、立派な86歳!と尊敬しました。
Posted by 山桜 at 2011年03月13日 08:23
◆鎌倉とんぼさんへ
家の中にいたらまた違う恐怖でしたでしょうが、外で地鳴り地面の波打ちを感じ、家や電線の揺れる様を目の当たりにしたショックは忘れることができません。また余震です!
Posted by 山桜 at 2011年03月13日 08:33
◆Kazimodoさんへ
ありがとうございます。。お蔭様で家族親戚友人知人みな無事でした。たまたま宮城から東京に来ていて難を逃れた人も…。

Kazimodoさんも水害に遭われたご経験が…被災者の心情がよくお分かりで、お辛いことでしょう。

また揺れています…
Posted by 山桜 at 2011年03月13日 08:45
まだ余震も続いているのでしょうか???なんと、怖ろしい!!!地震の翌日、貴女のブログを拝見して「あ・あ・あごご無事らしい」とは思っていたのですがお返事を書けませんでした。我が家も長男夫婦が東京で、ちっとも電話がつながらず心配しましたが二人共無事でした。阪神大震災の時、我が家もメキメキ悲鳴をあげて、立っていられないほど揺れました。もう、古い家なので、次の地震では壊れると主人は言っています。怖ろしい。自然!!!怖ろしいです。
Posted by 山口ももり at 2011年03月14日 05:33
◆ももりさんへ
 自分のことばかり書いて配慮が足りず、反省しています。
もっと多くの人が必要とする情報を発信すべきでした…。

 171の伝言ダイアルはこの機会に練習しておかれると
いざという時、役に立つかと思います。

 東京では未だ警報を伴う余震が日に何度もありますが、
11日に2度来た地震に準ずるような余震は今の所ありません。
ただ、プレートのズレから関東地方南部震源の地震が生ずる
可能性もあり油断はできません。 今日は数時間の計画停電あり
とのことで備えていましたが、当地での実施は見送られました。
明日以降はまたどうなるか分かりませんが被災地の方々のことを
思えば数時間の停電など何でもありません。
キャンプ地で過ごすのと同じですもの。

 我が家は幸い去年、耐震補強も兼ねてリフォームしてあって
本当に良かったです。 ももりさんも一度診断を受けられて
補強が必要であれば実施されることをお薦めします。

 自然の猛威の前には成すすべも無く…という気持ちにも
なりますが、やはり少しでも「そなえよつねに」の心で
諦めることなく出来るだけの準備しておけたらと思います。 
Posted by 山桜 at 2011年03月14日 22:15
瓜亀仙人様のブログから得た情報です「男爵様は生きてますっ」とありました。早くおしゃべりしたいですねえ。
Posted by 山口ももり at 2011年03月15日 08:09
◆ももりさんへ
そうですか、よかった!!お知らせありがとうございます。

前から気になってたのですが、こちらの男爵さまは、むろぴいさんの所でお目にかかる男爵さんと同じ方ですか?

明るいキャラクターで皆を楽しませて下さる方は、このような時、特に貴重ですね!
Posted by 山桜 at 2011年03月15日 10:21
山桜さんをはじめ ご家族の皆さんが
ご無事でなによりでした。
大変な経験をなさり 怖かったでしょうが
何とか乗り越えられて よかったです。
Posted by 青い流れ星 at 2011年03月22日 09:20
◆青い流れ星さんへ
 温かいお気持ちありがとうございます^^
今でも時折大地震警報が鳴って、その度心臓に悪いです^^;
歳のせいだか、自分がこんなに心臓が弱いとは思いませんでした。

 何かに集中していれば気持ちが落ち着くようです。
テレビの震災情報も気になりますが、少し距離を置いて日常を
送らないといけませんね。 元気出します、負けてられません!
Posted by 山桜 at 2011年03月22日 17:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。