2006年07月17日

★:☆足跡ノート(2)☆:★

 こちらは「天地に遊ぶ」に遊びに来て下さった方々の訪問帳、
「足跡ノート・2年目版(2006年7月〜)です。
記事にコメントを書くのはちょっと・・・と言う方も、こちらに
お気軽に足跡を残して下さると、とても嬉しいです。

 記事下の投稿者名横のCommentという文字をクリックすると、
コメント書き込み画面が出ます。

 コメント欄に記入→「確認する」クリック(ここで修正ができます)
「書き込む」クリック

 これで書き込み終了です。
「確認する」は省略も出来ますが、「書き込む」をクリックしないと、
コメントが送信されません
のでご注意下さい。

 但し、戴いたコメントが直ぐに表示反映されない場合があります。
また、更に申し訳ないことに、まれにコメントを復帰できない場合も
みられます。これは、ブログのシステム上の問題で、特にアクセスが
混み合う夜間に多く見られます。 万一に備え、お手数をおかけして
申し訳ないのですが、確認クリック前にコピーをしておいて戴くと
コメントの保全が出来、安心です。

 この場に相応しくない書き込みは、投稿者に断り無く削除させて
戴く場合がありますので、その旨、ご理解ご了承下さいませ。

                                  山桜 拝晴れ

 
(前の足跡ノートが長くて見づらくなりましたので、新しくこちらを
作成致しました。 また勝手ながら、2006年7月以降の旧ノート
☆:★足跡ノート★:☆への足跡を、こちらにも転載させて戴きました。



【☆:★足跡ノート★:☆の最新記事】
posted by 山桜 at 00:00| Comment(65) | TrackBack(0) | ☆:★足跡ノート★:☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(旧足跡ノートからの転載です)

今までも,覗いていたのですが、失礼いたしました。
ブログ開設一周年と、聞き、オメデトウ のご挨拶を兼ね、足跡 ペタ!

「天地(あめつち)に遊ぶ」は、興味引かれる内容が多く、
まだ拝見していないものも多いので,これから頻繁にお邪魔させていただきます。

Posted by チャチャ at 2006年07月01日 09:27
Posted by 山桜(チャチャさん・代) at 2006年07月18日 12:36
(旧ノートからの転載です)

☆チャチャさん、ようこそお越し下さいました!
 一周年のお祝いの足跡をありがとうございました♪
拙ブログに興味を持って戴けてとても嬉しいです。 
是非また「頻繁に」覗きにいらして下さいね、お待ちしております^^
また何か感想などお寄せ下さると、これまた非常に嬉しいです☆
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます

Posted by 山桜 at 2006年07月01日 18:43
Posted by 山桜 at 2006年07月18日 12:49
(旧足跡ノートからの転載です)

美しい花の写真に惹かれてクリックしました。

と、そこは別世界。

素晴らしい空間でした。

また、遊びに来させてください。

よろしくお願いいたします。

Posted by ファイ  内藤裕 at 2006年07月17日 19:08
Posted by 山桜(ファイ 内藤裕さん・代) at 2006年07月18日 12:51
(旧足跡ノートからの転載です)

★ファイ 内藤裕さん、ようこそお越し下さいました!
 そうでしたか〜どの花が内藤さんを連れてきてくれたのでしょう?
褒めてやらねばいけませんね、とても嬉しいです^^
 休日・行楽シーズンは不在がちなので、お返事が遅れて
申し訳ありませんでした<( _ _ )>

(足跡スレッドが長くて見づらくなってしまったので、
2年目版を作り、06年7月以降分をこちらに転載させて
戴きました。)

Posted by 山桜 at 2006年07月18日 11:38
Posted by 山桜 at 2006年07月18日 12:52
ブログ1周年おめでとうございます!
色々学ばせて頂いています。自然って偉大ですねー。
山桜さんのお人柄のファンでもあります。いつかお会いしましょうね。
これからも宜しくお願い致します。
m-tamagoの茶室へのお越しもお待ちしています♪
Posted by m-tamago at 2006年07月20日 12:10
★m-tamagoさん、おはようございます♪
 お祝いのお言葉、ありがとうございます!
たはは…人柄はネット上ではどうとでもなりますから、
会ってみてのお楽しみです。 コワイわ〜^^;

 m-tamagoさんのお茶会にお呼ばれできる日を楽しみに
精進致します。これからも宜しくお願い申し上げます<( _ _ )>
Posted by 山桜 at 2006年07月21日 09:28
もしかしたら「おはようございます」なのでしょうか?

マイミクへの足跡、ありがとうございました。

『訓練』には昨年から参加していますが、もう少し若かったら、今の職業ではなく、『訓練』主体のものになっていたかも知れません。

これからもよろしくお願いします。
Posted by なこなこ at 2006年08月01日 04:02
★なこなこさん、ようこそお越し下さいました!
 流石に、朝が早いですね! 
私達の為に、日々のお勤めありがとうございます。

 現地で汗を流す者も、後方でそれを支援する者もどちらも
かけがえの無い重要な任務と思います。 

 女性の身で志願された、なこなこさんを尊敬申し上げております。
こちらこそ、これからも宜しくお願い申し上げます。
Posted by 山桜 at 2006年08月01日 10:09
山桜さん、こんにちは。
mixiの私の日記にコメントを書いて頂き
ありがとうございます。

で、思い切っておじゃまさせて頂きました。
プロフィールを拝見して、随分勉強しておいでの方なだあ、という印象です。

すごい本やらなにやら書いてあったのですが、
実は一番印象に残ったのは「おじゃ丸」です。
私も好きなんですよね。
なんともノホホンとしているのが。
主題歌を歌っている北島三郎を見直したくらい。

Posted by まい at 2006年09月09日 09:22
★まいさん、ようこそお越し下さいました!
 ええっ、すごい本やら何やら書いてありました?
最近全然見てないけど、何を書いたっけ? 恥ずかしい…^^; 

 わたし、ちっちゃいものクラブのコミュにも入ってます♪
トメカメ姉妹・マリーお嬢様・きのした・コーヒー仮面の一味
が好きな、反ロリコン系?です。 
お年寄りが元気な町ってなんだかとっても素敵ですよね^^
Posted by 山桜 at 2006年09月10日 10:25
おはようございます。

mixiで足跡を残して頂きましたYUKIです。
気持ちがよい波動があふれているブログですね。

また、訪問させて頂きます。
今後ともよろしくお願いします。

YUKI
Posted by YUKI at 2006年09月28日 00:27
★YUKIさん、ようこそお越し下さいました!
 YUKIさんとは好きなものがよく似ているように思います。
大好きなのに、なかなか飼う決心がつかないワンコの可愛い姿を
また見せて戴きに参上いたしますね♪
これからも宜しくお願い申し上げます。 
Posted by 山桜 at 2006年09月28日 09:31
お邪魔します。
今までどうしてリンクしてなかったのか不思議です。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/kurata91/rinnku/link.htmここからリンクさせていただきました。今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by ネットの中のお父さん at 2006年09月30日 21:24
★ネットの中のお父さん、ありがとうございます♪
 そういえば、最近私もリンク貼りをサボっていました。
最初の頃はマメにアップしていたのに、申し訳ありません。

 私の方から貼るには、E日記の頁よりも総合トップ頁の方が
よろしいでしょうか?
Posted by 山桜 at 2006年10月01日 17:15
リンクの件ありがとうございます。
トップページ、お父さん何してるの?にお願い出来ると嬉しいです。
Posted by ネットの中のお父さん at 2006年10月01日 19:26
★ネットの中のお父さん、こんにちは♪
 リンク貼らせて戴きました。 
ビオトープやお蕎麦の話など楽しみにしています。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
Posted by 山桜 at 2006年10月02日 11:19
山桜さま、椿わびすけさまのブログのコメント欄でお名前は拝見しておりました。わびすけさまのサイトも圧倒される質と量ですが、山桜さまのブログもなかなかすごいです。私は昨年、天龍寺の献茶式にお招きいただきましたが、冷や汗ものでした。このときの思い出というか出来事をコメントしましたところ、わびすけさまがうまくまとめてくださり「紅葉する天龍寺」としてUPしていただいております。ここをご覧いただければ私のことは何となくお判り頂けるかと思います。またお邪魔いたします。
Posted by ぞうべ at 2006年11月20日 14:40
◆ぞうべさま、ようこそお越し下さいました!
 本日はわびすけさまよりメッセージを戴き、有頂天の処に
今度はぞうべさまより嬉しいコメントを頂戴し、どうしてよい
やら、手は震え頭に血が昇り少々アブナイ状態でございます。

 早速「紅葉する天龍寺」稿、拝見させて戴きました。
素晴らしいご手記ですので、皆さまがご覧になりやすいよう、
こちらにわびすけさまのHP内のURLを貼らせて戴きますね。
↓「椿わびすけの家」HP内、「紅葉する嵯峨・天龍寺」byぞうべさま 
http://homepage1.nifty.com/xkyou/akinotenryuji.html
 ご縁を戴きまして誠にありがとうございます。
心より光栄に存じます。これからもどうぞ宜しく
お願い申し上げます。<( _ _ )> 
Posted by 山桜 at 2006年11月20日 15:09
今日はうどん作り&ウォークご苦労様でした。明日は腕が筋肉痛かもしれませんね。お示ししたURLでは、地元で撮影した写真のみを用いて地域の自然を紹介しています。一度御覧いただければ幸いです。今後もよろしくお願いいたします。
Posted by ビー永島 at 2006年11月23日 18:11
◆ビー永島さん、ようこそお越し下さいました!
 昨日は、お蔭様で、本当に良く駆け、良く打ち、
良く見て、良く食べました(*^^*) 腕はまだいいですが、
掌の筋肉痛ってあるのですね…痛くて驚きました。

 URL教えて戴きありがとうございます<( _ _ )>
もう一つの地域密着型ブログの方に「お気に入りリンク」
登録させて戴きました。 

 これかも力を合わせてよい町の環境を守り、また復活
させて子らに伝えていきたいですね。宜しくお願いします!
Posted by 山桜 at 2006年11月24日 11:26
山桜さま、過分なお言葉をいただき有難うございました。今日、わびすけさまが先日ここにコメントをしていたのをご覧になられたのでしょうか、私宛てにメッセージが来ておりまして、「書き込みをされていたようですが、あなたが削除したのですか?」ということでした。これには私も思い当たるところがありまして、確かにここへコメントをしたのですが、一度表示されたと思って確認しようとしましたら、もう表示が消えていたのです。それで再度、コメントをと思いましてお邪魔しましたら、ちゃんと表示されてご返事もいただいておりました。あれは何だったのでしょう。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ぞうべ at 2006年11月26日 23:16
◆ぞうべさま、おはようございます。
 私が間借りしておりますSeesaaブログのシステム上の問題と
思われますが、11月のメンテナンス以後、特に表示が不安定な
ことが多く、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

 【確認】→【書き込む】の手順を経て、画面上のコメント欄、
前の方のコメントの下に一旦きちんと表示されたものは、例え
コメントリストやコメント数に直ぐに反映されなくとも、
消えることはありませんのでご安心下さい。

 稀に送信途中でエラーとなり、折角のお書き込みが復帰出来ない
という事態も発生していますので、念の為【書き込み】クリック前に
コピーをしておかれると安心です。

 私ももっとマメに全体の再構築を行い、皆さまに不安を感じさせる
ことのないように務めますので、どうか懲りずにまたのお越しを
戴けますよう、お願い申し上げます。<( _ _ )>
Posted by 山桜 at 2006年11月27日 08:43
はじめまして。
飛翔さんとこからきました。
大変綺麗なブログですね〜見惚れてしまいます。
また、時々覗かせて下さいね。
Posted by 青い流れ星 at 2006年12月05日 21:26
◆青い流れ星さん、ようこそお越し下さいました!
 桜のテンプレートに大分助けられていると思いますが、
お褒め戴け、とても嬉しいです♪ ありがとうございます。
是非、いつでもお気軽に覗きにいらして下さいませ。
お待ちしておりま〜す。( ^ 0 ^ )/
Posted by 山桜 at 2006年12月06日 10:14
表(おもて)山桜ファンがとっても多いので、隠れ山桜ファンを担当させて頂きます。
時に優しく、時に凛としたブログ、いつも楽しみに拝見させて戴いております。
これからもお邪魔させて下さいね。
Posted by 天狗 at 2007年01月17日 06:30
◆天狗さん、こちらにもありがとうございます!
 えっ、そんな…(*。。*)
あ、天狗さん、隠れないでどんどん出ていらして下さ〜い!
私は高尾山には小さな頃から随分お世話になっていますので、
天狗さんが大好きです。一緒に遊んでやって下さいましね^^
Posted by 山桜 at 2007年01月17日 19:13
やっと、コメントの入れ方が分かりました。

鎌倉とんぼさんの日記のコメントを辿っているうちに、迷い込みました。

また、日記をジックリ拝見させていただきます。
楽しみにしております。

本日はこれにて、失礼します。
Posted by 普賢のゾウ at 2007年02月03日 12:42
◆普賢のゾウさん、ようこそお越し下さいました!
 ブログへのコメントの入れ方、私も最初分からずオロオロ
致しました。 また、時間帯によっては上手く送信できない
ことが時々あるので、念の為コピーを取られることをお薦め
します。 ご面倒をかけて申し訳ありません。<( _ _ )>

 実は「普賢象」というと、緑色の八重桜を先に思い浮かべて
しまう山桜です^^;
 
 それで今、確認してみたら、普賢菩薩さまがお乗りの象さん、
という意味でした。 ちっとも知らずにお恥ずかしい(。。;)
こんな私ですが、これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Posted by 山桜 at 2007年02月03日 16:02
山桜さんこんばんは。
お手数でもこのアドレスにメールいただきたくお願いいたします。また、アドレス確認後、このコメントは削除していただいて結構です。
Posted by ネットの中のお父さん at 2007年02月04日 20:34
◆ネットの中のお父さん、おはようございます。
 気付くのが遅れて失礼致しました。
早速調べて返信申し上げますね! 何のお知らせでしょう♪
((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪
Posted by 山桜 at 2007年02月05日 10:41
はじめまして!
わびすけさまのブログより参りました。
いろいろなところでお名前を拝見している
「山桜さま」かしら・・・なんて思っています。

ばらも育てていらっしゃるんですね。
わたしは茶花とか育てるのが苦手なんですが
ばらだけは一生懸命に育てています。
鉢でしか育てられませんが・・・。

また遊びにきますね。
Posted by 宗恵 at 2007年02月20日 22:55
◆宗恵さん、ようこそお越し下さいました!
 私も皆さまの所でたびたび宗恵さんのお名前を拝見しており、
尊敬申し上げておりました。 ご来臨、誠に光栄に存じます。

 私は祖母の庭が和風(と言っても江戸下町の庶民の庭です)
だったので、「秘密の花園」のような洋風の庭に憧れて薔薇を
沢山育てて参りました。 そんな薔薇達の老化と共に私も歳を
重ね、段々としっとりとした祖母の庭が恋しくなって、今度は
茶花を集め始めています。

 でも、薔薇は勿論大好きです! これからも大事に育てて
いきます! 茶花との調和を図りつつ…(苦笑)

 是非また遊びにいらして下さいませ。 薔薇の花と共に
お出でをお待ちしております。
Posted by 山桜 at 2007年02月21日 09:37
ご無沙汰しています
最近、山桜花の句を知り
なんとなく気になっているのですが
山桜さんのHNの由来をお教え願えれば幸いです。
Posted by ネットの中のお父さん at 2007年03月20日 19:34
◆ネットの中のお父さん、こんばんは。
 折角いらして下さったのに、留守をしていてお返事が遅れて
しまい、申し訳ありませんでした。<( _ _ )>

 山桜花の歌というのは、本居宣長の

    敷島の 大和心を 人問はば

             朝日に匂ふ 山桜花

でしょうか? 私も当初、ブログのタイトルの下にはこの歌を
掲げておりました。 お察しの通り、大和心を大切にしたいと
言う思いも込めてのHN「山桜」です^^
桜の中でも特に山桜が好き、というのも単純な理由の一つです。

 里桜よりも山桜でありたい。 そんな私です。
Posted by 山桜 at 2007年03月22日 21:10
山桜さん こんばんは!
やはりそうでしたか!
ありがとうございました。
Posted by ネットの中のお父さん at 2007年03月22日 22:29
◆ネットの中のお父さん、おはようございます。
 桜の時期、久し振りにまたこの歌を掲げようかと思いました。
プロフも書き換えようかしら…心機一転の春ですね^^
Posted by 山桜 at 2007年03月23日 09:48
はじめまして。
先日、小石川植物園で、桜のようなきれいな花を咲かせていた潅木というか低木を見かけました。植物の名前には疎くて、どなたかご存じないかブログに載せてみたところ、遊行七恵さんから、山桜さんがとても植物にお詳しいと紹介していただいたので、お邪魔しました。
掲載されている写真がとてもきれいで、思わずいろんな植物のこと知りたくなりますね!

お時間があるときにでも、ちょこっと覗いていただいて、載せた画像の植物が何か、もし見当がつくことがあればお教えいただけないでしょうか。画像がよくないので難しいとは思うのですが・・・。
手前勝手ですが、どうぞよろしくお願いします。
http://atelierrusses.jugem.jp/?eid=121
Posted by キリル at 2007年05月15日 22:43
山桜さん、こんにちは。

改めて、足跡残して行きますね。
毎回山桜さんのお人柄あふれるブログを楽しませていただいてます。
よろしくお願い致します。
Posted by みかん at 2007年05月17日 09:42
◆キリルさん、ようこそお越し下さいました!
 遊行七恵さんのご紹介とのことで、昨日すっ飛んで拝見に
参りました。 お役に立てたようでホッと一息です^^
小石川植物園、いい所ですよね〜 我等がムニンカラスウリの
揺り籠でもありますよ♪
http://yamasakuran.seesaa.net/article/18467779.html
(この記事の下のムニンカラスウリのタグをクリックすると更に
関連記事のリストが出てきます。 ご興味があれば^^)

 またいつでも遊びにいらして下さいませね〜
ここは「天地に遊ぶ」ですから( ^ 0 ^ )/
Posted by 山桜 at 2007年05月17日 10:18
◆みかんさん、ありがとうございます!
改めて丁寧なご挨拶を戴きまして恐縮しております。
こちらこそ宜しくお願い申し上げます<( _ _ )>

 「お稽古日誌」にもコメント戴きありがとうございます。
裏の管理画面の一覧では拝見出来ているのですが、再構築を
しても未だ表に何故か反映されておらず、お返事が遅れて
しまい申し訳ありません。 Seesaaもそろそろ又メンテの時期
ですね〜 重すぎて本当に困ります(T^T)
Posted by 山桜 at 2007年05月17日 10:29
またまたお邪魔します。カルミアのことありがとうございました。

紹介していただいて初めて「天地に遊ぶ」というタイトルをみたときに「身土不二」という言葉が浮かびました(蚕豆の記事をみて、勝手な連想ではなかったかな、と思いつつ・・・)。

ところで、こちらの「足跡ノート」というのは、素晴らしい発想ですね。ぜひ私のブログにも借用させていただきたいと思いました(そのときは目を瞑ってくださいね)。
Posted by キリル at 2007年05月18日 00:26
◆キリルさん、こんばんは。
 「身土不二」暮らしているその土地でとれたものを食べる
のが体にとって一番良い、ということですね。 現実的に
実行するのはとても大変ですけれど、せめて日本の中で
取れたものを食するようには努めています^^;
今年は庭に小さな畑を作りました。 ささやかですが、
「身土不二」実践の一助となりますかどうか??

 「足跡ノート」というのは、MixiというSNSの中で教わって
来たものですので、私の独創でもなんでもなく、ご利用には
なんの問題もありません。 どうぞどうぞお持ち下さいませ〜
Posted by 山桜 at 2007年05月18日 20:10
はじめまして 山桜さま

ちら〜りと立ち寄らせて頂きました。
山桜さまには素敵な感性を感じます。
こらからも時々 山桜ワールドにお邪魔させて頂きたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
Posted by 茶々 at 2007年11月13日 23:47
◆茶々さん、ようこそお越し下さいました。
 これで遂に、茶々さん、チャチャさん、ちゃちゃ(ちゃちゃ美)さん
とお茶の世界の三女神がご降臨下さいました〜 \(^O^)/♪
とても嬉しいです! これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。


◆懐かしの皆様へ
 足跡ノートが久し振りに動いたので読み返してみましたら、
懐かしいお名前の数々が…皆さんお元気でしょうか? 
またふらりと遊びにいらして下さいませ。 お待ちしております^^
Posted by 山桜 at 2007年11月15日 16:09
こんばんは 山桜さま

またまた立ち寄らせて頂きました。
最初は お茶のお話から入ったのですが、植物のお話がとっても楽しいですネ。そしてお勉強にもなります。これからも伺っても宜しいでしょうか?

Posted by 茶々 at 2007年11月19日 22:20
◆茶々さん、いらっしゃいませ〜♪
 お茶は未だやっと一年経ったばかり、お尻に殻がついた
ままのヒヨコで皆様に教えて戴くことばかりです。

 植物はもう少し年季が入っていますので、何かお役に立つ
ことがありましたら、どうぞいつでもいらして下さいませ。
お待ちしておりま〜す♪(*^▽^*)ノ"
Posted by 山桜 at 2007年11月20日 13:18
とくさんちからの訪問です。
あめつち・・・に ひかれて
 家では あめつちのおん!

茶は 逆ですが 一度ゆっくりと拝見させていただきたいと思いました。
Posted by A at 2009年05月18日 07:39
◆Aさん、ようこそお越し下さいました。
 今年の大河は「天地人」ですけれど、天地に遊ぶ私も入れて
やはり「天と地と人」の和となっております。

 「あめつちのおん!」と唱えられるのはお食事の前ですか?
どのような時に使われるのか教えて戴けると嬉しいです。

 お茶が「逆」というと裏表ということでしょうか?
元々血の繋がった兄弟流派ですし、お互いに補い切磋琢磨しつつ
これまでやってきたのですし、拙ブログにもお裏さんの方々
何人かお見え下さっています。 垣根(元々無い筈ですけれど^^)
を越えてどうぞ宜しくお願い申し上げます。<( _ _ )> 
Posted by 山桜 at 2009年05月18日 19:27
こんにちは、山桜さん
mixiに書き込みいただいたnekomanmaです
私も気ままにmixiと外部ブログを行ったり来たり

豊富な知識の植物のお話素敵です
お茶は、私は裏のほう、石州流で長くお稽古していました。バレー部時代からです。
資格としては準師範までですが、様々なお席を経験してきました。
現在はたまに他流派の月釜についてみる程度で、離れてしまっていますが、いつかは気儘なお茶のある生活もしたいです。

足跡のお礼がてら・・・
これからよろしくお願いします。
Posted by ねこまんま at 2009年06月05日 10:15
◆ねこまんま先輩、ようこそお越し下さいました!
 バレー部の先輩、そしてお茶でも大先輩でいらしたとは…!
卒業してはるかな歳月を越えて今こうしてご縁が結ばれた
不思議を思うばかりです。

 こちらにはお裏さんの方々もいらして下さってます。
他流のお話を伺えるのも、こうしたネットの恩恵と思っています。
先輩にも折に触れお話を伺えると嬉しいです♪ 

 これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。<( _ _ )>
Posted by 山桜 at 2009年06月05日 11:10
はじめまして
私も表千家でお稽古をしております
炭手前のお野菜の写真に感動いたしました
素晴らしい発想ですね
今後も拝見させていただきたいと思います
よろしくおねがいいたします♪
Posted by GON at 2009年07月28日 20:19
◆GONさん、初めまして。 ようこそお越し下さいました!
 同じ流派の方にお出で戴き心強いです。 至らぬ所だらけな
私ですので、どうかお助け下さいませ。<( _ _ )>

 お野菜の炭稽古は先生のお友達が沢庵でお稽古されたという
お話にヒントを得て、ミニチュアを作ってみました。
大きさを揃えて切り、座りよく組み合わせるのがなかなか
難しくて苦労しました。 本物の炭なら尚更ですね(><)

 こちらこそ、どうぞ宜しくお願い申し上げます♪(*^▽^*)♪
Posted by 山桜 at 2009年07月30日 06:57
 はじめまして。貴HPを上記拙blog中の「世に棲む日日」を読む10にリンク致したく、お願いします。
 ご承諾頂けるようであれば、返信は不要です。
どうぞよろしく。
Posted by さるしばい at 2009年09月11日 09:09
◆さるしばいさんへ
 初めまして、ようこそお越し下さいました。
「郭公と書いてホトトギス」記事へのリンク貼りの件、
確認いたしました。 ブログトップへリンクが張られていて、
直接記事には飛べないようですが、宜しいのでしょうか?
私としてはトップページへのリンクは嬉しいのですけれど^^
Posted by 山桜 at 2009年09月18日 20:53
ミクシィからお邪魔いたしました。
共通のマイミクさんの数を
myリストで見ましたら、
一番数の多かったので、お邪魔し
足跡帳に、残させて頂きました。

よろしくお願いいたします。
Posted by アン at 2009年10月06日 23:46
◆アンさまへ
 若しかして「お茶しま専科」コミュのアン様でしょうか?
遥々こちらまでお越し戴き、ありがとうございます!

 目下、あれもこれも手を出した結果、とても全てを思うように
することが出来なくなり、ミクシィは殆どお休み状態で失礼して
おりますが、ゆとりが取り戻せました折は、またどうぞ宜しく
お願い申し上げます。
Posted by 山桜 at 2009年10月07日 16:43
山桜さまへ^^

おりゃ〜〜〜〜

足跡〜!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ぺたぺたっ
Posted by 66 at 2010年01月28日 22:25
◆66さまへ
 とぉりゃぁあ〜〜〜〜〜
お初のお出まし&足跡頂戴、かたじけなく存知まする〜〜♪
Posted by 山桜 at 2010年01月29日 08:08
今日ここを教えていただいた、同じ生年月日の者です。
初訪問でまだ少ししか見れませんでしたが、つれづれに見ていたら、庭の花もさることながら、妹がいて少女マンガに親しんできた私にとって、萩尾望都、大島弓子、山岸涼子の名を見たのが嬉しかったです。
またお邪魔しますね。
Posted by くさや at 2011年02月22日 22:19
◆くさやさまへ
 臭くない方の草さま、ですね^^? 遥々とお越し下さり
ありがとうございます。少女マンガ好きとは存じませんでした。
私は弟がいるので、少年マンガ誌は殆どすべて読んでました。
あの通りにあった貸本屋さんも懐かしいですよね。
また遊びにいらして下さいませ〜☆

 草や天関係等で誤りなどありましたら、教えて下さいね。
Posted by 山桜 at 2011年02月23日 08:45
山桜さま
 えーっと、たしかに草や(屋)でもあるのですが、
実は臭い「くさや」も大好きなのです。
 世の中で3つしか食べ物を残せないとしたら、
の1つです。(嫌いだったらゴメンねー)
Posted by くさや at 2011年02月23日 20:12
◆くさやさま
 いえいえ、私も好きですよ! なかなか家で炙る勇気は出ませんが…
魚発酵系の旨味は癖になりますね。 しょっつるやナンプラー、
ニョクナム等の魚醤も揃えています^^

 改めてチェックしてみると、カテゴリー分けもタグ付けも
何だか忘れていることも多く、いい加減で申し訳ないです。
Posted by 山桜 at 2011年02月23日 20:36
山桜さま
初めての投稿、かいつまんでお話しします。
私の手元に母の形見の額があります。
額の裏に母の手で「1991年山口桃里様より拝受」とあります。
額に納められた絵は、縦横10センチばかりの肖像画。濃い赤のジャケットを着た母です。
山口様と母の出会いは、エッセー同人誌「火種」であったと推測いたします。
母は2000年に他界。そのあと山口様を「検索」していたのですが、だめでした。
10年ばかり経た先日、ふと思い立っての検索がヒット。山桜様の2007年のご投稿「ももりさん、お習字」に巡り合った次第です。おそらく同じ方だと拝察いたします。
山口桃里様は、ご存命でしょうか?
こう申すのは、それほど何も存じ上げない、けれどとても気にかかる方なのです。
長くなりますので、今日はこれで。
Posted by ぴのりこ at 2017年08月01日 15:48
◆ぴのりこさま

 初めまして、不思議なご縁でのご来訪、嬉しく存じます。
 
 書道家・山口桃里先生、画家山口ももり先生は、勿論ご存命です!
お名前の検索でヒットしませんでしたか?

 当ブログをクロール・ダウンして右袖の下の方をご覧頂くと
「お気に入りリンク」があり、その下から4番目
 「山口ももりのホームページ」
をクリックして頂くか、桃里さんの日記
 「ももりさんの一期一絵」
 http://yamaguchimomori.cocolog-nifty.com/
をクリックしてご覧ください。 ご近況が分かります。

 私の方からも、ぴのりこさまのこと、こちらに戴いた
メッセージと共に、ももりさんにご連絡しておきましょう。

 お母さまと桃里さんのご縁が再び繋がるとよろしいですね^^ 
Posted by 山桜 at 2017年08月01日 16:53
◆ぴのりこさま

 その後、こちらのお返事を読んで下さいましたでしょうか?

 かなり前のことで、ももりさんも色々なことがあり過ぎて記憶が定かでないようですが、気にしてらっしゃると思います。 こちらのページでも、ももりさんのブログに直接でも、ご連絡いただけると嬉しいです。
Posted by 山桜 at 2017年08月10日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。