2006年08月29日

人間ドック(1)

??〓 773.jpg

 先週、初めて「人間ドック」を経験してきました。
と言っても、日帰りコースですので、いつもの健康診断が少し丁寧に
なり、脳MRIやエコー検査などが加わっただけなのですが、
ここ数年、自分の健康を振り返る余裕も無く、健康診断も受けておらず、
アチコチ気になる症状を抱えていたので、内心ドキドキで臨みました。

 前日の9時以降の飲食禁止も、7時以降食べないダイエットの慣れで
なんと言うことも無く、それほど気温も高くなかったので喉の渇きに
悩まされることもありませんでした。

 8時〜受付開始とのことで、15分前に到着しましたが、もう既に
20番目! みなさん、慣れていらっしゃるのですね。 流石です。
やっと受付が始まり、例の「大と小」の提出物をお渡ししホッと一息。
自分のものでも、これらを持っているのって落ち着きませんよね…。

 そうそう、「大」の方はナント2日分必要なんです! 予約をして、
それらの容器が送られてきたのは3ヶ月も前だったので、問診票等を
取り出して確認しつつ、慌てました。 若し今度初めて人間ドックを
受けられる方は、私のように冷汗を書かないように、余裕を持って
内容をご確認下さいませ。 ああいうものは焦ると上手くいきません。

 さて、更衣室でお揃いの上下病衣に着替えますが、女性は特に
ソックス・上着等のご持参をお忘れなく。 空腹の上にクーラーが
効いていて、病衣だけでは冷えて辛いです。上着は申し出れば貸して
戴けるのですが、なかなか言い出しにくいものがあります。
 以前、勇気を出してお貸りした時も、鮮やかなブルーのガウンが
一人目立ってしまって、ちょっと恥ずかしかったのです。

 それでも今回も、行く先々の検査室で、寒い寒いと空調を切って
戴いてばかり。先生方は普通の服装の上に白衣も着てらっしゃるので、
丁度いいのかと思いますが、エコー検査時など、お腹にゼリーを
塗られた上からクーラーと扇風機の風を当てられては… 
 幸い絶食中でしたからいいようなもので、もし食後だったら、
絶対にお腹が冷えてピーピー大変なことになったでしょう^^;

 最初は、身長と体重の計測。 今更ながら少しでも高くなるように
姿勢を正して頑張りましたが、身長の方だけにグッと意識を集中
しているうちに、エエッ? 騙まし討ちのようにしっかり体重まで
計られていました。 今は一度に計れるんですね、いやだウソ〜!
そうと知っていれば、息も吐ききり、魂も離脱させたものを…(笑)

 腹部エコーと胸部マンモグラフィー、お願いですから、こういう
検査に若く美しい青年を配備するのはお止めください。 いや是非、
女性には女性の医師をお願いします。 はぁ…ずっと目をつぶって
おりましたが、痩せて痩せて消え入るような思いでした…。
(勿論ちっとも痩せませんでしたです、はい…orz)

 肺活量なんて計ったのは一体何年ぶりかしらん。 一人一人に
担当の女性が全く同じ検査手順を、一字一句間違わずに何度も
とうとうと繰り返すのを偉いなぁ…と聞いていたのに、自分の番が
来て彼女から息を吹き込む筒を渡されつつ、その説明をまた聞くと
急に妙な可笑しさが込み上げて来て、吹き出してしまいどうにも
満足に息を吸ったり吐いたりできなくなってしまって…で、当然
やり直しだろうと思っていたら、「はい、結構です〜」とは…
本気出したらもっと凄かったんです。 でも、どうやら並みの
結果だったようで、ま、いいか。

 心電図やら視力・眼圧・聴力・胸部レントゲン、後何やったかな?
あ、婦人科のあれやこれやもありました。 こちらは担当医が女性で
よかったです。ホッ^^

 とうとう、今日のメインイベントの一つ、胃カメラ(内視鏡)検査。
あちらこちらに「当院では鼻からの検査をお薦めしています。」の
ポスターを目にしていましたが、私は口から飲むのも結構得意なので、
あえてそんな恐ろしい目に合うつもりは毛頭なかったのです…。
                                 (つづく)
 


posted by 山桜 at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらん、ただいま〜o(⌒▽⌒)ノ♪
ははは、何だか面白くて笑ってしまったよ。ごめんね☆
で、でもさ、胃カメラ。。。。恐そう。
続きを楽しみにしている一人でした(^^*)ふふ
Posted by やゆよ at 2006年08月30日 00:00
今年の人間ドッグで初めて「要、医者に見せる」というのをもらいました。体重が増えすぎで、総コレステロールが高いというのです。まだ、医者には行ってないんですが。ダイエット慣れとは凄い。私はダイエットって、ようしません。結局、好きなように食べてます。どこか横着なんでしょう。「もう、今更嫁に行くわけじゃなし、ええやん」っていうわけです。結果は・・・もう聞かないで。パソコンが鏡になってないことを喜びます。でも、チョッとじゃ痩せなくっちゃあ、ね、なんぼなんでも。酒徒善人さんからきました。
Posted by 山口ももり at 2006年08月30日 06:20
人間ドックへ行く2日前の間だけ
気休めに休肝日を設けています。
今年初めて“要・精研”を頂いてしまいました。
Posted by 酒徒善人 at 2006年08月30日 08:24
★やゆよん、おはよう&おかえりなさ〜い♪
 自分が人間ドックに行って来たばかりだったせいか、この頃良く
その関連の映像が目につくの。 昨日はMr.マリックが胃カメラで、
お腹の外から胃の中に移動させたトランプの破片を映すというのを
見たよ。 あれはマジックだから当然だけど、???だらけ〜(笑)!

 大体お医者さんじゃない人が胃カメラ入れちゃっていいのかな?
その時点でもう仰天だったけど、薄暗い映像が怪しすぎ。実際に見た
体の中の映像はもっと明るくて隅々まではっきり分かるものだったよ。
いきなりカメラ入れて胃の中に泡も何も全然無いのもありえないし。
昨日のマリックさんは全体的に冴えなかったなぁ…世界の超人たちは
スゴカッタ〜! 雷放電の人を見てて心臓麻痺になりそうだった。。。(@@;)
Posted by 山桜 at 2006年08月30日 09:14
★山口ももりさん、おはようございます♪
 何度かももりさんの所にもお邪魔して、コメントを残して来て
いるのですが、いかんせん後手後手なのでなかなかももりさんに
気付いて貰えてないようで…すみません^^;

 私も太るようなものが大好きなので、なかなか目標値に
達することが出来ませんが、ようやく満腹感=幸せ、から
食べ過ぎ=不快、の域に慣れてきたようです^^;

 自分に甘いので、このブログの片隅にダイエット記録の片鱗を
記録しているのですが…まぁ、ご覧のような有様です(><)
Posted by 山桜 at 2006年08月30日 09:22
★酒徒善人さん、おはようございます♪
>2日前からだけ休肝日…
 嘗て家の主人もそのようにしていましたが、これでは折角の
検査の機会が勿体無い。次回は是非、普段の生活の中で最も
酒びたりの場合の状態で受診されることをお薦めします。
 あ、でも、休肝してても「要精検」戴いたのですね。
よ〜く、調べて貰って来て下さい。 大切なお命ですから!
Posted by 山桜 at 2006年08月30日 09:29
山桜さん、早速にありがとうございます。

恐縮至極です。深謝 深謝!
Posted by 鎌倉とんぼ at 2006年08月30日 19:25
★鎌倉とんぼさん、こんにちは♪
 私もえさきさんのお蔭でやっとご著書をみつけることが出来
とても嬉しいです。お名前のミスも早く訂正されるといいですね。

 右のAmazonの一番下の枠内は、ブログ内の文言から適当に
マッチするものが選ばれて表示されるのですが、全く自分の
知らないものも載ってしまうので、面白いものもある反面、
意に沿わないものもあります。 ですので出来れば中枠では自分の
お薦め本を掲載していきたいと思っています。 
拙ブログでも何かお役に立てれば幸いです。
Posted by 山桜 at 2006年08月31日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。