2006年09月19日

日立の浜の日の出

    ??〓 888.jpg  ??〓 901.jpg
     5:10 東の空高く二十六夜の「月の舟」が浮かんでいました。

    ??〓 894.jpg ??〓 895.jpg
     5:12 そのほぼ真下の水平線がほのかに赤みを帯びると
     5:13 見る間に空も海面も朱に染まり・・・

     ??〓 890.jpg
     5:16 天昇る龍雲の鱗をもキラキラと輝かせました。

     ??〓 885.jpg  ??〓 884.jpg
     5:17 龍が天に消え始めると、
     5:22 茜色も一旦薄まり代わりに黄色が生まれ・・・

     ??〓 899.jpg
     ??〓 898.jpg 
     5:26 黄金色の朝日が・・・
          かの水戸光圀公が、
          「おお、今まさにち昇る!」
          と仰ったことから、日立と命名された光景が目前に!

          「お日様、おはようございます!!」

ラベル:日の出
posted by 山桜 at 00:00| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗な“豊栄登る朝日”ですね。

昨日の鎌倉の夕日も綺麗でした。まん丸な真っ赤な
夕日が綺麗でした。
Posted by 鎌倉とんぼ at 2006年09月21日 20:00
よおぐ常陸國へきてくれだねぇ。いやぁ きれぇな写真だごど。水木の浜がな?みんなこれ見でおったまげっぺなぁ。常陸はもどもど「日が立つとご」ってごどだぁ。国衙は今の石岡市にあったんだと。このごろ がっぺえでなんでもかんでもひたちなんとかになっちまって,ちんぷんかんぷんだよな。ひたぢ,ひたぢおおだ,ひたちなが,ひたぢおおみや,ひたぢのうすぃく(これは駅名だげどな)
というごどで,茨城弁で決めでみだんだげど,どうだっぺな。
最後にひとごど「いばらぎ」でなくて「いばらき」だがんな。
Posted by 友部丹人 at 2006年09月21日 20:02
ちょっと遊びに来たよ〜o(⌒▽⌒)ノ
お出かけ前に来てよかった(^^*)
帰宅したらまた来るね♪♪
Posted by やゆよ at 2006年09月21日 23:06
おおおおおお!!!
素晴らしいです。

スーパー日立にはしばらく乗っていません。
大洗の鳥居が見たいです・゚・(ノД`)・゚・。
ご先祖もこの素晴らしい景色を見てたのかな・・・?

8月から東京地裁に通って耐震偽装関連の裁判を傍聴しています。
そんなこんなで大手町にはしょっちゅう行っています。
先祖は最近ご機嫌ですよ。
Posted by ひらりん at 2006年09月22日 01:24
★鎌倉とんぼさん、おはようございます♪
 子供の頃、父の海釣りのお供で暗いうちに家を出て、車の中から
高速道路の上に浮かぶ真っ赤でまん丸な朝日をよく拝みました。
「ああ、これが日の丸なんだなぁ・・・」
と、素直に思ったものです^^
Posted by 山桜 at 2006年09月22日 08:55
★友部丹人さん、おはようございます♪
 えばらき弁って〜↑文字にすんとぉ↑秋田弁にもぺっこ似でるな〜↑

 今まで語尾上がりの抑揚に惑わされて気付きませんでした。 
元々常陸の佐竹の殿様が後に秋田に行かれたので、
人の行き来が多かったのでしょうか? 面白いですね^^
(秋田は主人の里です。) 

 72年に一度の水木の浜への磯出祭は素晴らしかったです。
大甕倭文神社の縁起も興味深いですし、折角のご縁ですので、
もっと常陸風土記も勉強していきたいと思っています。
またいろいろとご教示戴けると幸いです^^
Posted by 山桜 at 2006年09月22日 09:12
★やゆよん、おはよう♪
 やゆよんのお出掛け前に、朝日の写真が間に合って良かった!
お日様のエネルギーを浴びると元気出るものね^^

 私もこれからは、雨や曇りの日はこのページへ来て、
ご来光を拝むんだ〜♪

 やゆよんの道中のご無事を祈ってます。 
気をつけて行ってらっしゃ〜い!(*^▽^*)ノ"
Posted by 山桜 at 2006年09月22日 09:18
★ひらりん、おはよう♪
 季節の変わり目で体調崩しがちになりそうな所、元気に
活躍しているようで安心したよ〜^^ 取材、頑張ってるんだね!

 お仕事も気候も落ち着いて来たら、常陸の國へ参りましょう。
本土で一番先に日の昇る常陸を治めていれば、我こそは!と
思い立たれたのも道理だと思うなぁ・・・

 大洗磯前神社の磯鳥居の写真、確かあったと・・・探してみるね!
Posted by 山桜 at 2006年09月22日 09:30
こんにちは。メニエル出たり引っ込んだりですが
気持ちは元気です。

>我こそは!
そうなんですよね。
とても立派で、誰にも真似できない志だったのに。
大洗からも見ていたかもしれませんね。
Posted by ひらりん at 2006年09月22日 13:07
素晴らしいですね。
なかなかこんな場面には遭遇しませんです(^^;

夜道で月を仰ぐことばかりです。

素敵な画像ありがとうございます♪
Posted by じゅんぺい at 2006年09月22日 14:43
とってもステキな写真有り難うございました。
その前の夕日といい、雄大な自然を前にし、心洗われますね。 
早起きして拝んだら、元気でるだろうな〜〜と思いながらも、海までは、遠いな〜〜〜で、ぎりぎりまで寝ている私でした。
Posted by チャチャ at 2006年09月22日 16:48
★ひらりん、おはよう♪
 この時期はメニエル症状が出やすいものね・・・でも気持が元気が
何よりだよ、その言葉が嬉しいなぁ!

 志を受けて、こちらから総理なども出したいよね。
長州からばかりじゃなくてさ・・・
Posted by 山桜 at 2006年09月23日 09:12
★じゅんぺいさん、おはようございます♪
 行きの車中で娘に何故「ひたち」と言うのか・・・なんて話して
聞かせていたので、神様も実際に見せてやろうと思し召し下さった
のかもしれませんね^^ お月様も大好きです!
Posted by 山桜 at 2006年09月23日 09:17
★チャチャさん、おはようございます♪
 チャチャさんは確か佐倉でしたよね? 海、遠いですか・・・?
そうそう、佐倉の民博に行きたいとずっと思っています。
とても面白そう! あんな博物館が近くにあって羨ましいです。
Posted by 山桜 at 2006年09月23日 09:20
素晴らしい写真のオンパレードですね。私は絵を描いているのですが、夕焼けや朝日って、とても魅力的なテーマですけど、描けたためしがありません、なんども、挑戦はしているのですが。やっぱり写真でしか表現できないエリヤなんでしょうね。
Posted by 山口ももり at 2006年09月23日 11:13
わぁ、神々しいね〜。綺麗です。
日立、、従姉がいるはずなんだけどなぁ。
Posted by そら at 2006年09月23日 19:25
★山口ももりさん、おはようございます。
 朝日や夕日は刻々と変化してしまうので、目に見える一瞬を
残す為には凡人は写真に頼らざるを得ないのですが、
自分の心に映った、自分の感じた朝日・夕日の姿を絵に残せたら
素敵だなぁと思います。 ももりさんのお日さまを捕まえて?下さい。
Posted by 山桜 at 2006年09月25日 08:51
★そらっち、おはよう♪
 な〜んて言っても、今はもう九州を旅行中だね〜お返事が
遅くなってしまいゴメンナサイ!

 居る筈・・・なの? う〜ん、そう言えば、私ももう住所がはっきり
しない結婚した従姉弟が居るよ・・・年賀状の一枚でも寄越して
くれればお祝いのしようもあるのにねぇ・・・フッ(*´ー`)
Posted by 山桜 at 2006年09月25日 09:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック