2012年01月01日

どうか佳き年でありますように

CIMG1045.JPG

 平成24年、2012年を無事迎えました。 危惧されていた12月の大地震も、やや大きめの地震が群発はしたものの大事に至らず一先ず安堵致しました。 幾つもの大災害に見舞われた昨年から未だ喪の気持ちが消えず、心からの「おめでとうございます」が言えず、こんな念頭のご挨拶で申し訳ありません。

 龍のようなタツノオトシゴのような形をした日本列島に、どうか辰年の恵みが降り注ぎますように、沢山の笑顔が生まれる佳き年でありますように心より祈っております。

 写真は、飛行機から見下ろした山脈の谷間、沸き立つ雲が龍の姿に見えてシャッターを切ったものです。


posted by 山桜 at 04:21| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい、本当に勢いのある龍にみえます!
いやきっとそうなのでしょう〜
お元気に良いお年をお迎えください。
Posted by きえ at 2012年01月01日 16:46
今年もよろしくお願いします。

海の龍、素晴らしいです。
Posted by 遊行七恵 at 2012年01月01日 21:21
◆きえさんへ
ありがとうございます。私も見た瞬間に、「これぞ龍!」と思いました。山から巻き昇る精気の中に龍は住んでいるのでしょうね。 関東は、元日から大きな揺れに見舞われて酔いも醒めました。まだまだ油断大敵ですね…
Posted by 山桜 at 2012年01月02日 01:05
◆遊行七恵さんへ
去年は、あまり美術館にも行けずアート・エネルギーの充電不足…。その分?描く方に少しずつ力を注ぎ始めています。

天然の雲竜のスケールの大きさに息をのみ、とてもカメラに収まるまいと思ったのに、ちゃんと撮れていて感激でした。
Posted by 山桜 at 2012年01月02日 02:25
 写し撮った龍・・なんだか列島を走る分水嶺の様ですね? 日本の底力を信じ、
心の中に龍を秘め、少しでも希望の光を見つけて 歩いてゆきたいです。
Posted by メダカの目 at 2012年01月04日 13:15
◆メダカの目さんへ
 白雲の龍は、まだまだずっと長く続いている所を見ると、
若しかしたら川霧の類なのかもしれません。
それにしてもこの谷が龍形なのは神様の意匠としか…
 行動にも龍を宿し「坂の上の雲」を目指して昇って行きます☆

 久々にパソコンからブログを見ました!
やはり大きな画面はいいですね〜 コメントも書き易い♪
Posted by 山桜 at 2012年01月04日 18:04
お・お・お・・・ブログ復活ですね。なんて嬉しいことでしょう。又いっぱいおしゃべりしたいから。
Posted by 山口ももり at 2012年01月05日 09:50
明けましておめでとうございます。
龍ですね、まさしく。このお姿を目に出来て本当に幸せです。

今年もよろしくお願いいたします。
Posted by 鎌倉とんぼ at 2012年01月05日 18:10
◆ももりさんへ
 完全復活までにはまだまだ時間がかかると思いますけれど、
ポツポツと新しく書きたいことができた時には書くかも…(。。;)>

 家人それぞれが自分のパソコンを持ち、今までのポンコツPCが
私専用になりましたので、少しはパフォーマンスが向上して
書き込みやすくなるかと期待しています♪ 
Posted by 山桜 at 2012年01月06日 10:00
◆鎌倉とんぼさんへ
 ありがとうございます! 鎌倉とんぼさんに太鼓判を押して
いただけたら、もう、胸張って「龍です!」って言えます♪
きっと日本列島の上を飛んで日本人の魄の上昇気流を取り込み
ながら、更に更に意気盛んに鼓舞してくれていると思います。

 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
Posted by 山桜 at 2012年01月06日 10:06
とてもとても遅れ馳せながら
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます

どうぞゆっくりと
龍の歩みのごとくに
一年をお過ごしください
Posted by 幽黙 at 2012年01月06日 18:46
◆幽黙さんへ
こちらこそ本年も宜しくお願い申し上げます。

龍は天駆ける時は駿足?でも、立ちのぼる時は地を這うが如くゆったりとですものね。 そこで急ぐと立派な龍に成りそこなうのかも…。 私はせいぜいタツノオトシゴでしょうけれど、焦らず積み重ねていきたいです。 ありがとうございます。
Posted by 山桜 at 2012年01月08日 00:29
山桜さん、おひさしぶりです。
美しいお写真ですね!素敵〜!と思った次の瞬間、
この雲竜にのっていらっしゃる
山桜さんのお姿をイメージしていました。
私もぎゅ〜っとつかまってすーっと大きく
天高く舞いたいです。
今年が良い年でありますように。


Posted by まり at 2012年01月14日 09:20
飛行機からの写真、本当に龍のようですね!
昨年11月末、大阪伊丹から鹿児島ヘ飛行機に乗りました。
久々に窓際の席!
お遍路で巡った四国の室戸岬、足摺岬が見えたので、子どものようにカメラばかりを撮っていました。
今年もよろしくお願いします。
Posted by 瓜亀仙人 at 2012年01月14日 13:57
ほんと、2012年になりましたね。
モヤモヤとした気持ちを
お写真と完結な文章でスッキリと表現できるさくらん。。。すてきです。

私もまだまだ気持ちが盛り上がってないけれど
暗いときほど頑張れる自分を知っているので
どうか、これからもステキな先輩としてチャチいてれやってください(は?)

宜しくお願い申し上げますo(⌒▽⌒)o
Posted by やゆよ at 2012年01月15日 12:44
◆まりさんへ
 わぁ〜嬉しいコメントをありがとうございます!
私はまりさんのお話を聞いて ♪ぼうや〜よい子だねんねしな…
の映像を思い浮かべてしまいました。 龍の小太郎みたいに
夢でいいから龍の背に乗って天翔けて見たいですね^^♪

この処、ネットを見る余裕が無くてすっかりお返事が遅れて
しまいごめんなさい(。。;)
Posted by 山桜 at 2012年01月18日 17:50
◆瓜亀仙人さんへ
 飛行機に乗りなれた方は、通路側を希望されるようですけど、
たま〜に乗る身には窓側が嬉しいですよね〜 地図のまんまの
地形を実際に見るとテンション上がりますね♪ 

 東京に近づいて富士山が神々しいお姿で聳えているのを見ると
いつも涙がでそうになります。 
Posted by 山桜 at 2012年01月18日 17:56
◆やゆよんへ
 地龍マグマのエネルギーがどうかうまいこと分散して、
天龍へと昇華してくれないかと祈るばかり…。

 やりたいことが出来るうちにどんどん挑戦したいなぁ。。。
恐れてばかりで引きこもっていたら、限られた人生、勿体無いもの!
今年もいつでも興味津々で生き生きと過ごすつもりだよ〜
こちらこそよろしくね〜^^♪
Posted by 山桜 at 2012年01月18日 18:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。