2007年04月30日

春山歩き(磐梯熱海)2

 1では山野草を主に眺めましたので、2では新芽輝く木々の方に
目を向けて歩きます。 本当に♪会津磐梯山は宝の山よ〜 です。
? 1723.jpg? 1722.jpg? 1721.jpg
? 1720.jpg? 1703.jpg? 1710.jpg 

    昔、村人が炭を作るために刈り込みを繰り返した結果、このような
   異形の(主にここではケヤキ)林が生まれたそうで、「アガリコの巨木」
   と呼ばれています。
     ? 1711.jpg
     ? 1735.jpg
      こ〜んなのや…  (この洞は異界へ続いて…?)
     ? 1704.jpg
    こ〜んなのに囲まれて、暫し一緒に歓談(笑)
    夜は彼等も結構自由に歩きまわれるらしいです…なんて〜♪
         ? 1705.jpg

      山桜たちも出迎えてくれました! 嬉しいな^^ 
     ? 1700.jpg  ? 1697.jpg

     谷間の水際近くには、ニリンソウの群落がそこかしこに…
     ? 1727.jpg

   浅瀬には水芭蕉の花が盛りを過ぎて、まさに芭蕉の如き大きな
   葉をもりもりと伸ばし始めていました。
     ? 1729.jpg

  橋を渡って温泉街へ戻ります。 朝餉のいい匂いにお腹が…
  家族はみんな起きたかな? 今頃は朝風呂かもしれません。
     ? 1694.jpg
  嗚呼、やはり橋はあちらの世界とこちらの世界の結界ですね。
  振り返ると、1の最初でモルゲンロートに染まっていた山が
  青空を背にして伸びやかに笑っていました。
         ? 1695.jpg 

banner_04.gif人気blogランキングへ ←ポチッと応援、感謝感激揺れるハート


ラベル:里山
posted by 山桜 at 00:00| Comment(12) | TrackBack(1) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑い日が続いています。
このような写真を見ると、仕事を置いてお山に行きたいと思ってしまいます。
GWの後遺症なのでしょうか?
磐梯山、猪苗代湖・・・いいでしょうねぇ〜
Posted by 酒徒善人 at 2007年05月09日 18:49
やっぱり、山桜もありましたよね!!
下郷町辺りの山桜は濃い桜色が多かったです。
また、山桜に会うことが出来て良かったですね!お互いに!
私も山親父(そんな風に呼ぶ木って無かったですか?)
になって、山親父に会いたいです。
Posted by ネットの中のお父さん at 2007年05月09日 21:10
山になりたし
山になりたし
我人なるが
山になりたし
Posted by 幽黙 at 2007年05月09日 21:54
忘れてました
小生のところ
越木岩神社にて
歩く樹あり(笑)
Posted by 幽黙 at 2007年05月09日 21:55
おっと、わが村の裏山の方に来ていたんですねえ
十分楽しめたでしょうか?

そこにはテレビでも有名なラーメン店が二店あるんですが行きましたか?
Posted by 玉井人 at 2007年05月09日 22:58
春は、矢張り『緑』が美しいですね。こちらも元気の御裾分けを戴けました。
Thanks!
Posted by 天狗 at 2007年05月10日 02:02
◆酒徒善人さん、こんにちは。
 田畑のお仕事は今真っ盛り、山遊びの便りは目の毒で、
大変申し訳ありません^^;  なにせ、未だに1週間以上も
遅れた日記をタイムスリップ投稿中ですので、GW気分の私、
どうか平にお許しを…
Posted by 山桜 at 2007年05月10日 12:52
◆ネットの中のお父さん、こんにちは。
 今年は本当に色々な桜を沢山思いがけず長い間に渡って
堪能することが出来、とても幸せな春でした(*^^*)

 「山親父」は秋田では熊のことを言いますが、どっしり
大きく聳える木も確かに「山親父」の名が相応しいですね!
Posted by 山桜 at 2007年05月10日 13:02
◆幽黙さん、こんにちは。

 素敵な詩、グッと心をつかまれました〜
種田山頭火の向こうをはれそうですね!

 思い続ければいつか山になれるかも…^^
亀の甲羅に蓬莱山、幽黙さんの背中には盛蕎麦山??
Posted by 山桜 at 2007年05月10日 13:08
◆玉井人さん、こんにちは。
 玉井人さんの所で拝見したような川沿いの千本桜が高速からも
見えて感激でした! 今年は東京でも桃と桜が一度に咲いて
プチ三春状態でしたが、やはり福島の花の多さは圧巻でした。

 IC降りて直ぐに駐車場に車がいっぱい、人が行列しているお店が
あって、何屋さん?と思ったら「味噌屋」の看板が…
お土産物のお店があんなに混むなんて…と思ったら、あれが有名な
ラーメン店だったのですね〜驚きました。 ラーメンは大好きなの
ですが、高齢の義母も一緒でしたし待つのは苦手な面々なので、
やむなくスルー。。。そんなに有名だったとは残念!

 でも美味しいお蕎麦屋さんに遭遇して、ラッキーでしたよ。 
えっと店名は…(ゴソゴソと箸袋を探す…)
「石筵・いしむしろ」でした。 やはりちょっと待たされましたが、
待つ価値充分のとても美味しいお蕎麦でした。
「山菜ぶっかけ?蕎麦」を戴きましたが、お蕎麦は勿論のこと、
冷たいだし汁も山菜も美味でした。 普通のモリも食べれば
よかったなぁ…又是非行ってみたいお店です。
Posted by 山桜 at 2007年05月10日 13:24
◆天狗さん、こんにちは。
 新緑は本当に力をくれますよね〜 でも自分に力が無いと、
この木の芽時の自然のエネルギーに負けてしまうのですよね…
「五月病」にならないように、しっかりしなくては〜(*´ー`) >
Posted by 山桜 at 2007年05月10日 13:26
会津磐梯山は宝の山よ〜に行かれたのですね。
いいところですね〜まだ行ったことが無いのです
山の木々の新芽が沢山出ていますね。
この景色もいいものです。(笑) 
Posted by 青い流れ星 at 2007年05月10日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

兵庫紀行 越木岩神社 2007/04/21
Excerpt: 越木岩神社(こしきいわじんじゃ)拝殿 元気そうな狛犬 本殿が塀の内側でよく見えなかったので 早速変わった名前の由来となる場所へ… 越木岩は本来は「甑岩」と書くのが正しいのですが 字が難し..
Weblog: 久延毘古 独言
Tracked: 2007-05-10 23:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。