2007年05月08日

さくらんぼ

 「さくらんぼが甘くなったから取りにおいでよ〜」
友達から嬉しい声がかかり、早速イソイソと出かけて来ました。
サクランボって、昔は家に植えている人、いませんでしたよね?
最近はあちらこちらで見かけて、『何これ!?』とビックリします。
ホームフルーツの流行で苗の入手が容易になったようですね♪

 ネットも何もかけていないのに、葉陰にはピカピカに光るルビーの
ようなサクランボが鈴生りでした!(写真は夢中で摘んでしまった後に
気付いて慌てて撮ったもので、疎らで赤くなくてごめんなさい^^;)
          ? 1778.jpg
 ああ、心優しき友よ〜、ありがとう!

 去年そらっちとお揃いで買ったクローバーのお皿に載せて〜
 心の中で ♪ハッピバースディ を歌いつつ…
     ? 1777.jpg
 「いっただきま〜するんるん
 「あっま〜いハートたち(複数ハート)

 お店で買うサクランボより、大きさこそ小さめですが、香も味もずっと
良くて、最高ぴかぴか(新しい) 娘との争奪戦むかっ(怒り)の様相で戴きました〜わーい(嬉しい顔)


banner_04.gif人気blogランキングへ ←ポチッと応援、感謝感激揺れるハート


posted by 山桜 at 00:00| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎年、これからの時期にある方がサクランボを
我が家に届けて下さるのです。
私はもうそろそろ届くころかなぁ〜と
密かに心待ちにしているのです。
Posted by 酒徒善人 at 2007年05月11日 19:25
国内産さくらんぼ 貴重ですよね〜〜。つやつやしていて、かわいくて、真っ赤なキッスですね。
山桜様の喜びをみたら、きっと 呼んでしまうのでしょう。わかる気がします。
昔 子供の中学受験で 桜桃を私は黄桃と間違えて、山形は桃が有名な産地になっていると思い込んでいたバカな母親でした。トホホ。
Posted by チャチャ at 2007年05月11日 19:41
うちの実家の小さな庭にもさくらんぼの木があるのですが、
GWに帰省したときにはまだ熟していませんでした(;_;)
確かにさくらんぼは高級ですね。
ソメイヨシノにさくらんぼが生ったらさくらんぼはもっと庶民的なフルーツになっていたかしら…とふと思いました。
Posted by みかん at 2007年05月11日 23:02
うまそ〜
よだれよだれ…(^ ^;
Posted by 幽黙 at 2007年05月11日 23:40
白いクローバーのお皿でルビーのようなサクランボが
ひかっている。綺麗な絵をみているようです(笑)

 サクランボ 口に広がる 甘い夢 
Posted by 青い流れ星 at 2007年05月12日 00:07

可愛らしくて美味しそうできれいなさくらんぼう♪!
すっかり忘れていました。
うーーーん。。おくちの中にさくらんぼうの味がふあ〜っと
よみがえってきます。食いしん坊の私。

山桜さん、いつも新鮮なとりたての素敵なお写真と日記を
ありがとうございます^^☆
Posted by まり at 2007年05月12日 01:52
 サクランボに寄せる
           臣 奮太
二つ実の結ばれてをりサクランボ
差せる陽を身にまとひ笑むサクランボ
錯乱の心鎮めるサクランボ
サクランボなんぼ食べても甘かんぼ
輝きてクラり目眩すサクランボ
鈴なりの木も呆然とサクランボ
母と娘が競いて嬉しサクランボ

Posted by Akahito〜友部丹人 at 2007年05月12日 08:53
◆酒徒善人さん、おはようございます。
 持つべきものは、さくらんぼを下さる友達ですね☆⌒(*^∇゜)v
「○○の宝石」的表現は多いですが、さくらんぼこそ、
まさに木になる宝石のようです。 蓬莱の玉の枝は白い実
ですけれど、さくらんぼが鈴生りの枝は、私には本当に
不老不死の蓬莱の枝に見えます!
Posted by 山桜 at 2007年05月12日 09:00
◆チャチャさん、おはようございます。
 濃紅色のアメリカンチェリーの輸入が解禁された時は、
可憐な日本のさくらんぼの行く末が心配されましたけれど、
やはり、日本人はこの黄色に紅がさす透明感のある可愛い
さくらんぼに季節を感じ、忘れることはありませんでしたね〜^^

 桜桃と黄桃は耳で聞いたら分からないですよね。
大丈夫です、山形は桃の一大産地でもありますよ〜☆

 山桜桃梅とかいて「ゆすらうめ」これも訳の分からない
悩ませられる漢字の一つですね〜 
Posted by 山桜 at 2007年05月12日 09:24
◆みかんさん、おはようございます。
 わ〜ご実家にさくらんぼの木が! では完熟果の美味しさを
ご存知ですね〜 落ちるギリギリまで木にならせておいた
完熟果は柔らかでジューシーで、化粧箱にピカピカに並んで
いるさくらんぼとは、一味違うワイルドな美味しさでした!

 街路樹に実がなると、道を汚すので嫌われるのですよね…
でも、選別した積りでもちゃんと何本かは雌木があって、銀杏
とか山桃とか拾えるスポットってありますね☆
でも、遊歩道の西洋実梅の下は、踏み潰されたさくらんぼが
いっぱい…食べられるって知らない人が多いので寂しいです。
Posted by 山桜 at 2007年05月12日 09:31
◆幽黙さん、おはようございます。
 いつも超美味しそうなお蕎麦で羨まし〜気持を味あわさせて
戴いておりますので〜、たまにはお返ししなくては〜
◇ヽ(^▽^*) はい、ハンカチどうぞ〜
Posted by 山桜 at 2007年05月12日 09:35
◆青い流れ星さん、おはようございます。
 娘を待ってから戴いたので、フラッシュ撮影をしたら、
余計にピカピカ〜ッのさくらんぼになってしまいました^^;

 さくらんぼ 甘い夢中に 種のトゲ

 中には尖がった種のものがありまして。。。(苦笑)
Posted by 山桜 at 2007年05月12日 09:41
◆まりさん、おはようございます。
 さくらんぼって何でこんなに可愛いのでしょうね〜!
二つくっついて揺れている所なんてもう、嬉しくって思わず
舞い上がってしまいそうになります♪

 さくらんぼ、スモモ、この二つは未だに季節感を失わない
貴重な果物だと思います。 あ〜また食べたくなっちゃいました〜(^∇^)
Posted by 山桜 at 2007年05月12日 10:22
◆友部丹人さん、こんにちは。
 殿、同時間帯に書き込みをして下さっていたのですね〜
画賛ならぬ、写賛を戴きまして、ありがとうございます!

 たくさんのいろいろなサクランボの表情…
まるで枝枝で鈴生りに揺れるサクランボそのものです^^

 サクランボ さくらくらくら サクランボ〜
Posted by 山桜 at 2007年05月12日 11:14
マンゴや、パパイア同様、完熟果は、おいしいのですね。
さくらんぼの完熟果のおいしさ、想像ができません。
地方から帰京したとき、送別に、さくらんぼを2箱いただきました。1箱は、夫の実家に届け、さてもう1箱は我が家で、外出からもどったら、1つも残っていませんでした。
あのときのショック、だいぶ、ひきずりました。
Posted by ゆずまんじゅう at 2007年05月12日 17:50
昨年、友人から「さくらんぼが実ったから食べにおいでよ〜」
約束日、大雨!さくらんぼが落ちてしまって食べれなかったんですよ(泣)

あ〜〜〜食べたいです〜〜〜〜〜〜
Posted by さかもっちゃん at 2007年05月12日 20:42
さくらんぼ、めっけ!!

宝石のように輝く桜ん坊ですね!
桜の仲間の木から、こんなにきれいでおいしい実が生まれるなんて不思議ですね。
奇蹟です。

我が家の一粒種は元気ですよ。
大事に育てています?!
いろんな果樹がありますが、これらが雑種交配して、新しい品種の果物が生まれないかな?!
リンゴのような、大きなさくらんぼがあったっていいですよね!
Posted by YUKI at 2007年05月12日 21:44
◆ゆずまんじゅうさん、おはようございます。

>さてもう1箱は我が家で、外出からもどったら、1つも
>残っていませんでした。

 さぞかし美味しいサクランボだったのでしょうね〜
テーブルに出した時、特に果物はおいしい時とそうでない時の
家族の反応がはっきりしますよね。 苺なんて赤くて美味しそう
なのから無くなって…(苦笑)

 食べられなかったショックと、家族の誰も美味しい所を
残しておいてあげよう、とは思ってくれなかったショックの
Wだから余計引きずるのですよね〜すご〜く分かります(゜―Å)
今日は「母の日」、若しかして、ゆずまんじゅうさんに美味しい
とり立てのサクランボが届いたりしないかしら〜?
Posted by 山桜 at 2007年05月13日 07:35
◆さかもっちゃんさん、おはようございます。
 ぎりぎり落果の直前まで木にならせておくのが一番美味しい
と言うことなので、お友達も満を持してお招きして下さった
のですよね…そこで雨とは、嗚呼・゚・(つД`)・゚・残念!
完熟果はちょっと触れただけでも落ちてしまいますから
ひとたまりもなかったのでしょうね。 雨が降ると味も薄まって
しまいますし、う〜ん勿体無い…。今年は如何でしたでしょうか〜?
Posted by 山桜 at 2007年05月13日 07:41
◆YUKIさん、おはようございます。
 ホントこんなに綺麗な果物ってちょっと他に思い出せないです。
小さい木の実だったら、YUKIさんの所にもある赤房スグリや
鶯神楽も透き通った赤が綺麗ですよね〜

 ここ数年、ウチの山桜桃梅(ユスラウメ)の実りが悪くて
寂しいです。 あれを摘みながら庭を見るのが一つの楽しみ
でしたのに〜o(´^`)o  多分私の剪定が悪いのです。
分かっているんだけど、その下の植物のことを考えると
どうしても切りたくなってしまうのです。嗚呼ジレンマ〜!
Posted by 山桜 at 2007年05月13日 07:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。