2007年05月30日

クレマチス(仙人草)属

 世界中で広く愛されているクレマチス属(日本ではセンニンソウ属)
の自生種は、世界で250〜300種もあると言われていますが、特に
中国・朝鮮半島・日本に最も多くの種があり、「中国植物誌第28巻」には
百余種の記載があります。

 上向きに平らに花を開く一般的な花型の他、半鐘蔓(ハンショウヅル)
の名のように釣鐘型の花もあります。

 先の日記で「テッセン≠カザグルマ≠クレマチス」と書きましたが、
誤解をまねかないように、もう少し分かりやすく系図を書いておきたい
と思います。


          クレマチス(センニンソウ)属
                |
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 |    |    |   |    |    |    
仙人草  鉄線   風車  牡丹蔓  半鐘蔓  草牡丹 ・・・その他
(原種)  (原種)  (原種)  (原種)   (原種)  (原種)  250種以上
      |      |
     白万重    −−−−−−−−−−−−−−−− 
    (白八重変種)  |         |     |
      ↓      紫、桃、覆輪  雪おこし  瑠璃おこし
    鉄線、白万重  等変種多数  (白八重変種)(紫八重変種)
    共に交配親       ↓
    となる。    欧州に渡り、早咲き種の数々の交配親となる。
    (フロリダ系)  (パテンス系:ザ・プレジデント、ビーズ・ジュビリー
             H.Fヤング、ネリー・モーザ、Dr.ラッペルなど)
             日本での代表的な交配種:白王冠、水前寺

但し、現在では交配が複雑化しており、〜系と簡単に分けられないものも
増えています。

? 1901.jpg? 1886.jpg? 1902.jpg
 仙人草(06年8月撮影)     鉄線(07年5月撮影)      風車
                                      (日本放送出版協会
                                      「クレマチス」より)


banner_04.gif人気blogランキングへ ←ポチッと応援、感謝感激るんるん


posted by 山桜 at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 園芸・庭仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 >「テッセン≠カザグルマ≠クレマチス」とこれからも機会を捉えては、
粘り強く声を上げて参ります!
<うわ〜、なんて頼もしいんでしょう*^^* 
流石、お花の鑑定士!山桜さん♪ 二つの日記で、とても良く分かりました。
 詳しく教えて頂いて、本当に勉強になります。有難うございましたm(__)m

 実家から貰った、丁度今頃咲いていた風車は、とうとう消えてしまいました。
Posted by 飛翔 at 2007年06月01日 21:11
さくらん、ただいま〜o(⌒▽⌒)ノ♪
大好きなクレマチスのお写真でうれしいよん♪
家の方は、もう盛りは過ぎて、アジサイの
季節かな☆
Posted by やゆよ at 2007年06月01日 21:14
山桜さんのこのブログを読ませていただいて
好きな花が二つできました。それは
*折目正しい鉄線花(蓮)・テッセン (キンポウゲ科センニンソウ属中国原産)
*朝・昼・晩ニオイバンマツリ(ナス科 中央・南米原産)
です。とても不思議な魅力がある花ですよね。ありがとうございました。
Posted by 青い流れ星 at 2007年06月02日 01:38
きちんと整理して下さりありがとうございます。
昨年から気になっているのがクレマチスと釣鐘鉄線です。

茶花に興味を持つようになってから散歩が楽しいです。
Posted by あやめ at 2007年06月02日 01:58
◆飛翔さん、こんにちは!
 例の「沙羅双樹」=「夏椿」説も同様に根強い誤った浸透で、
歯痒い思いがしますよね! そんな細かいことどうでもいい
と思えればいいけれど、知ってしまった以上、見過ごせない
性分なので…^^;

 風車も山から持ってくるといつの間にか消えてしまうことが
多いようです。 元々この仲間は植替えが苦手なので、根を
損ねるとダメージが大きくて弱ってしまうのでしょう。
私は未だ実物を目にしたことがない、憧れの花の一つです。
Posted by 山桜 at 2007年06月02日 12:59
◆やゆよん、おかえりなさ〜い!
 クレマチスって洋風な名前で里帰りして来たけど、元々
お里が日本でもあるから、日本のお庭にもしっくりと良く
似合うよね〜 種を実らせずに剪定をするとまた花を付けるよ。
紫陽花も色づいてきて嬉しいね♪
Posted by 山桜 at 2007年06月02日 13:04
◆青い流れ星さん、こんにちは!
 やはり青い流れ星さんは青のあるお花に惹かれるのですね〜
変化が楽しめるところもこの花たちの魅力だと思います♪
Posted by 山桜 at 2007年06月02日 13:04
◆あやめさん、こんにちは!
>釣鐘鉄線
 多分、西洋種の半鐘蔓タイプの品種に新しくこの名前を付けた
のでしょう。 売れそうな名前を考えるものですね〜(><)
「鉄線」の血は流れていないのに…
インテグリフォリア系などの交配種だと思います。
篭口(ろうぐち)http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/clematis-net.com/g/03936/index.shtml
などは割に古くからあるこの系統の有名品種です。
Posted by 山桜 at 2007年06月02日 13:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。