2017年04月20日

白い花のメッセージ

 2011年、東日本大震災に襲われた年の春にも咲いた白いショカッサイが突然に姿を見せた。

P4043959 (207x310).jpgP4083997 (207x310).jpg

 あの年以来、一度も咲かなかったのに、家の主を悼んで咲いてくれたのだろうか。

 去年咲いていた場所を掻き分けても見つからず、消えてしまったかと思っていたニリンソウが、いつの間にか地下茎を伸ばしてお気に入りの場所を見つけて移動し、大株になってたくさん花をつけていた。

P4184184 (440x293).jpgP4184185 (440x293).jpg
P4144069 (373x560).jpg

 一つの茎から仲良く二輪の白い花を咲かせるニリンソウ。 

 「いつだって、ほら傍に居るよ」

 「清楚な白い花が好きだったね。」
 
 目に映る全てのことは、メッセージ・・・


posted by 山桜 at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家の庭に咲くのは、ニリンソウの仲間で「キクザキイチゲ」です。これも綺麗な花です
Posted by 玉井人ひろた at 2017年04月30日 17:26
◆玉井人ひろたさんへ

 お庭でキクザキイチゲが咲くとはうらやましいです。
 戸隠のキクザキイチゲは紫色でしたが、高尾山のものは
白い花です。 

 家の庭ではイチリンソウが増えて来ましたが、今年は
蕾を付けず、代わりにニリンソウが咲いてくれたのも、
メッセージのように思えました。
Posted by 山桜 at 2017年04月30日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。