2017年04月29日

優しい花束

P4294471 (440x293).jpg

 尊敬するFITの素敵なお姉さまから、思いがけず花束が届きました。
 
 ピンクが基調でバラやストロベリーキャンドルやカモミールの入った可愛らしいブーケは、主人の仏前に、というよりもきっと私を励まして下さるための、私の為のプレゼントと思いました。 そのお心遣いが嬉しくて、花束の中に顔をうずめて泣いてしまいました。 花の香りに心優しく包まれて、幸せでした。 ありがとうございます。


ラベル:花束 贈物
posted by 山桜 at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長いことご無沙汰してしまいました。

どんな言葉をお掛けしたらよいのやら・・・

ご主人のご冥福をお祈りいたします。

Posted by 多楽 at 2017年05月04日 17:44
◆多楽さま

 多楽さまの素晴らしく美しく美味しい手打ちの常陸秋蕎麦、
元々蕎麦に目の無い主人は大喜びで感動しておりました。

 手彫りのお地蔵様にも毎日手を合わせてお祈りしています。
 
 ネットで戴いたご縁ですが、手の触れあうような交流をして戴き、
またお悔みのお言葉まで戴きまして、本当にありがとうございます。

 どうぞお健やかにお過ごしくださいますよう、お祈り申し上げます。
Posted by 山桜 at 2017年05月07日 13:09
◆多楽さま

 こちらこそお尋ねできずにおりましたうちに、多楽さんのブログ、
閉じられてしまったのですね。 美味しいお蕎麦のお店も参考にして
尋ねて行きたかったのに残念です。

 お忙しくなられたのでしょうか。 段々とブログ仲間がやめて
行ってしまい、寂しい限りです。

 私はSNSなどの足跡やらコメント返しやら、面倒なことが苦手なので
書きっ放し読みっぱなし、自分の忘備録として気楽なブログが性に
合っているようです。
Posted by 山桜 at 2017年05月08日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。