2017年04月30日

マルバスミレ

(編集中)

【マルバスミレ(丸葉菫)】
P4274397 (373x560).jpg
もう花期も終わりで花の特徴がつかみにくいのが残念。

P4274398 (373x560).jpg
横顔は、綺麗に撮れました。 この子の前向きは足場が悪くて無理でした。
全体に有毛とのことですが、葉には短毛があるのに花柄には毛が見えませんね。 無毛タイプ?
以前は有毛の方をケマルバスミレと呼んでいたそうですが、有毛が普通で無毛の方が少ないので「毛」を付けないで呼ぶようになったようです。

白い花でハート形の葉のスミレでも、

・ニョイスミレは白に紫の条線 花は葉に比べてずっと小さい 茎の途中からも咲く 全体に無毛

・マルバスミレはピンクがかった白 花は基部の葉と同じ位の大きさ 全体に有毛

P4294509 (207x310).jpgP4274399 (207x310).jpg

このように基部の葉は丸みのハート形だが、花期またその後には段々卵形に伸び先が尖ってくるという今後の葉の変化も追って報告しますね。

(アオイスミレは反対に花後に葉が丸くなり、夏葉の頃にはマルバスミレと紛らわしくなる)


posted by 山桜 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。