2017年07月05日

ケロと初桃と赤福

 ケロが会社の研修で上京、家に2泊。 ケロも主人も大好きな「初桃」をツルリと剥いて切り分け、一緒に東を向いて笑って楽しみました。 主人の故郷の秋田では「初物」を頂く時は、「東を向いて笑う」習慣があると聞いてから、我が家でもずっと継承しています。 

 お土産の「赤福」も主人とケロの大好物です。 私は粒餡の方が好きだったのですが、二人のお蔭で今は漉し餡も好きになりました。 この日の赤福は湿度と温度の所為なのか、お餅が今まで戴いた中で一番柔らかで伸びて伸びて笑いました。 主人の懐かしい笑い声も確かに聞こえました。 ありがとう、ケロ!


ラベル: 赤福
posted by 山桜 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。