2017年07月18日

豪雨が過ぎて

P7185894 (440x293).jpg

 郵便局で定期を解約しようとしたら、マニュアル通りなのでしょうけれど振り込め詐欺被害防止の為の質問を何か条も確認されました。

「冠婚葬祭の費用と言うように言われませんでしたか?」
「お孫さんの・・・お若くて、未だいらっしゃいませんよね。」

と、そこだけは良かったけど、何だか悪いことをしているような責められているような感じで、あんまり気分のいいものではないですね。 雨が降り出さない内に早く済まして銀行に回りたかったのに、そうこうしている内に空が暗くなり雷が鳴り出して土砂降りの雨・・・微妙な雰囲気の中で暫く雨宿り、明るくなって来たのを見計らって早々に退散。 歩き出すうちにもう光が差してきました。

 二駅先の銀行に向かう途中の橋からみた川の水位が短時間で随分上がっていてビックリでした。 上流はもっと降っていたのでしょう。

 「豪雨の後、川に近づいては行けません!」

 1時間も降っていない位でこうなのですから、本当に集中豪雨とは怖ろしいものです。



人気ブログランキング 久しぶりに2017年9月2日からランキングのバナーを入れてみました。(少しずつ関連ページ等にも遡って貼ってます。 《クリック》応援、ありがとうございます



ラベル:集中豪雨
posted by 山桜 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか厳しいんですね。当地の金融機関ではそれほどのチェックを受けたことが無いですね。
ちょっと使い道を聞かれる程度です
その人によるのだとしたら、差別ですね
Posted by 玉井人ひろた at 2017年07月31日 08:32
◆玉井人ひろたさんへ

 「申し訳ありません、皆さんに伺っているので・・・」
ということでしたが、やはり解約しにくくしているのでしょうか? 

 人を見てということだとすると、私ってどう見られたのかしらん^^;  
Posted by 山桜 at 2017年07月31日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。