2017年12月01日

紅葉のお客様

 奥高尾ハイキングの本番は、雨は上がって薄日が差したものの、殆ど霧に包まれた幻想的なハイキングでした。 紅葉シーズンの今頃、晴天ならば大勢の人で賑わう景信山のベンチには、紅葉のお客様だけが後から後からのご来店。

PC018948 (443x590).jpg

 朝もやの山の茶店にはらはらと舞い降り集う紅葉の過客
                       (山桜)

PC018947 (440x330).jpg
<2017-12-01景信山>
 人気のない静かな山、自然の懐に抱かれる気持ちがして、なかなか得難い雰囲気でした。


人気ブログランキング


posted by 山桜 at 00:00| Comment(2) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 陽射しに輝く紅葉は本当に綺麗ですが、こんな神秘的で静かな紅葉も美しいですね。
それにしましても、いつもながらに素敵な歌ですね-☆彡 ひっそりと寂し気ですが何処か温かい、山桜さんの今の心象風景のようで、沢山の思い出を秘めた照り葉たちが、山桜さんの心に やさしく優しくそっと降りそそいでいる景が映ります。
Posted by メダカの目 at 2017年12月11日 11:56
◆メダカの目さんへ
 目の前に広がっていても、気に留めずに通り過ぎてしまうような景色ですが、足を止めて写真を撮っていたら、幾人ものお客様方が「素敵ね〜」と賛同してくださり、嬉しかったです。

 過分なお言葉を頂戴し、ありがとうございます。 メダカの目さんのお歌は比ぶべくもない拙いものですけれど、心の内を言葉に込めて歌うことは、きっと日本人の遺伝子に組み込まれている、自然なことのような気がして、この歳この境遇になり気負うことなく歌いたいと思うようになりました。
Posted by 山桜 at 2017年12月11日 18:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。