2017年12月30日

江の島 from 高尾山

PC189598江の島 (440x330).jpg

 シモバシラの氷華結晶が見られたこの日、高尾山から江の島がくっきりと見えました。 真ん中辺りには「シーキャンドル」とも呼ばれる独特な形の展望灯台も見えますね。 この写真はかなり拡大したもので、実際は下の写真のように見えます。 

PC189503江の島 (440x330).jpg

 高尾山は標高599mの低山ながらをに遮る高い山の無い広大な関東平野の端っこにあるので、空気の澄んだ日には、このように海まで見渡せます。 それでも江の島がこれほどくっきり見えたのは、私にとっては初めての経験で感激でした。


人気ブログランキング
1クリック応援、嬉しく存じます


ラベル:高尾山 江の島
posted by 山桜 at 00:00| Comment(4) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この季節、眺望が素晴しいですよね。
私も城山から日影沢林道を下る際に見て、小さく感動しました。
ケロさんは年末年始、帰ってくるのかな?
Posted by くさや at 2017年12月30日 14:16
◆くさやさんへ
 私は城山から日影沢へ下る、林道から左手に入った尾根道も好きな道です。

 ケロは夕方帰宅してきりたんぽ鍋を一緒に食べてから、仲間の歓送会へ出かけて行きました。 ケロに会いたいのは私だけでなく、友人たちも待っているので仕方ないですね〜仲間がいるって幸せなことです。
Posted by 山桜 at 2017年12月30日 22:04
へぇ〜こんなにくっきり見えるんだね!凄い!
Posted by ケロ at 2017年12月31日 07:44
◆ケロへ
 こんなにくっきり見えるのはなかなか無いみたいよ。 今年は新米の仏様が頑張っていろいろ珍しいものを見せてくれたみたい、ありがたいね^^
Posted by 山桜 at 2017年12月31日 13:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。