2018年01月23日

大雪翌朝の森

 大雪の明くる朝、昨夕、降りしきる雪の中を歩いた森へ再び行ってみました。 少し気温が上がり、樹上から時折ドサっと落雪があるので耳を澄ませて用心しながら歩きます。

P1230042 (443x590).jpg

P1230042 (443x590).jpg

P1230048 (210x280).jpgP1230073 (210x280).jpg

大分嵩が減ったものの、昨晩30センチ以上積もった雪はまだまだ深く、ラッセルして進みます。

P1230058 (440x330).jpg

 池にも雪が浮いてジュレ状態の水面に朝日が降り注いで幻想的

P1230062 (210x158).jpgP1230063 (218x290).jpg

 立ち入り禁止の筈の斜面にはそり遊びをした跡が幾筋も・・・まぁ、やりたくなりますよねぇ。 堤防補強工事前には、下の斜面はそり遊びのメッカだったのに、そこも入れなくなってしまったのですから・・・いや、決まりは守りましょう! 鉄柵に突っ込んだら大けがです。 遊べる場所を残して欲しかったのですが、ここは水道局用地なので公園の管理外なのですよねぇ 難しいのかなぁ 階段も埋まって段が無くなり坂のようになっているので慎重に。

P1230065 (440x330).jpg

 こちらは荒らされていない真っ新な斜面。

P1230066 (440x330).jpg 
 誰も歩いていない雪道を最初に歩く快感は早起きのご褒美🎶

P1230075 (210x280).jpgP1230077 (210x280).jpg
P1230082 (210x280).jpgP1230074 (210x280).jpg

 ふかふかの道を見つけてはモフモフと行軍・・・心行くまで新雪満喫いたしました。 ひざ下までの長靴もぎりぎりまで埋もれて、ご覧の通りでした。

 遊んだ後は、ちゃんとまた雪かきも頑張りましたよ。 ご近所の和が出来て良いものですね。 雪かきの写真はありません。 そんな暇なく真面目に働いてましたから・・・ほんと、汗だくでした。


人気ブログランキング
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。 
バナーを1クリック、
拙ブログにご投票いただけましたら幸いです。


ラベル: 狭山公園
posted by 山桜 at 18:38| Comment(4) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昼休みに職場(小平市)で同じく新雪ラッセルを楽しみました!
小金井公園まで行ければよかったんだけど・・・
Posted by くさや at 2018年01月23日 20:33
◆くさやさんへ
 沢山のコメントありがとう。 実は花より雪で熱くなるタイプだったのね(笑) 知らなかったなぁ 新雪こんもりを見たら、じっとしてられないよね!
Posted by 山桜 at 2018年01月23日 22:42
ほっほっほっ・・・処女地ですねえ。いいなあ!!!!自然に囲まれてすごしたいけど・・・私は当分冬ごもり。時にはプールでババフライ。確実に日差しは強くなって春がいよいよ待たれます。
Posted by 山口ももり at 2018年01月24日 16:46
◆ももりさんへ
 昨日は、未だふかふかの雪が残る青梅の山を歩いてきました。 寒かったですが、新雪に埋まる感じ、最高でした!
 プールの中は温室のようで、日差しの強まりも一層感じられますね。 週6日、シャカリキに泳ぎまくっていたころが懐かしいです。 ももりさんと泳いで一杯やれたら楽しそうです^^
Posted by 山桜 at 2018年01月25日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。