2018年01月23日

雪の結晶「空からの手紙」

 雪の中に蹲ったり雪上を舐めるように横這いしたりしながら撮って来ました。 顕微鏡モード付きカメラを持つと、小さな宝物を見過ごせなくなって、たびたび不審者になってしまいます。 (多分)誰も見てなかったのでよかったです。

 雪上でキラっと光る小さな一片を見つけては、ギリギリまで接写LED反射光で撮ってみました。 次々と画面に現れる美しい結晶の姿に息を飲み、それがなかなか思うように撮影できずもどかしかったです。 折角のカメラ、まだまだ使いこなせていませんね。 マニュアル、ちゃんと読まなくちゃ、と思いつつ・・・。

P1230091雪の結晶 (440x330).jpg

「角板付六花」結晶 のようです。

P1230070雪の結晶 (440x330).jpg

P1230089雪の結晶 (440x330).jpg

P1230090雪の結晶 (440x330).jpg

 どれも「角板付六花」ばかり・・・同じ気象条件だと仕方がないのかなと諦めてしまったのですが、

P1230087雪の結晶 (440x330).jpg

 こちらの上の方に半分ほど写っている結晶は、探していた「樹枝六花」結晶! 手前の結晶ばかり見ていて、気づけず、残念。 もう少し粘ればよかったなぁ 次の機会があったら、もっと腕を磨いてガンバリマス!

P1230088雪の結晶 (440x330).jpg

 こちらは地味ですが「角板」「柱状」「針状」結晶などが見えます。 
 
 たくさんの「空からの手紙」受け取りましたよ。 いつも元気づけてくれて、ありがとう。

  Kindle版しか見つかりませんでした。 紙の書籍ではないので、ご注文の際はご注意ください。



人気ブログランキング
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。 
バナーを1クリック、
拙ブログにご投票いただけましたら幸いです。


ラベル: 結晶
posted by 山桜 at 19:22| Comment(12) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、スキーは雪がうれしくて行っていたようなものですが、楽しみの一つは結晶で降ってくる雪がスキーウエアにとまって溶けてしまうまでの短い間に結晶を観察することでした。(もちろんまだ老眼になる前のことですが・・・)
Posted by くさや at 2018年01月23日 20:29
◆くさやさんへ
 ロシアのアレクセイ・クリャトフ氏の雪の結晶の写真をご存知ですか? 幾ら見ていても飽きません。
 https://alexey-kljatov.pixels.com/

 こんな凄いのを見たら、私の写真なんて、ガックリですが、この目で見るってところが大事なんですよね。 今年はスキーに行きますよ!
Posted by 山桜 at 2018年01月23日 22:33
素晴しいですね!
中谷宇吉郎の「雪は天から送られた手紙である」の言葉にうなずきつつも、これはもう宝石だなぁと思えてしまいますね。
スキー(北海道?)楽しみですね!
Posted by くさや at 2018年01月24日 01:09
世界が広がっていますねえ。いいなあ!!!すばらしい感動を皆様に伝えられるって素晴らしいです。
Posted by 山口ももり at 2018年01月24日 16:42
すごい、綺麗だねぇ(*^^*)
Posted by ケロ at 2018年01月25日 02:55
◆くさやさんへ
 クリスタルか金属の正確無比な人工物かと疑う程・・・というか、それこそが思い上がりで、自然の造形美の完璧さに圧倒されますね。 その撮影を遂げたアレクセイさんの情熱にも敬服します。
Posted by 山桜 at 2018年01月25日 10:34
◆ももりさんへ
 もちろん、多くの人に天地で遊ぶ面白さをお伝えしたい気持ちと、 家人がもっと生きて見たかったであろうものを出来るだけ沢山、私の目を通して見て貰いたい気持ちもあります。 そして何よりケロに心配かけないように、元気でやってるよ〜と伝える為に。
Posted by 山桜 at 2018年01月25日 10:40
◆ケロへ
 随分遅くまで起きて頑張って・・・忙しいのにコメントありがとね。 今度はそっちの方が雪降ってるのかな? 車の運転気を付けてね。
 昨日、FITの大先輩に雪の結晶は、『黒い紙の上にのせて撮ると良い』と教わったので、今度やってみるね〜♪
Posted by 山桜 at 2018年01月25日 11:03
顕微鏡モード付カメラが活躍していて楽しそうですね。使ってみたくなりました。欲しい〜 オリンパスですか?
Posted by くさや at 2018年01月25日 20:14
 美しいですね〜☆彡  他の雪の結晶のお写真も素晴らしい(^^♪  なんだか薩摩切子の模様を見ているよう@@  切子細工の作家さんの創作意欲を掻きたてそうですね^^
Posted by メダカの目 at 2018年01月25日 22:19
◆くさやさんへ
 今は他にもいろいろ出ていると聞きますが、私が使っているのは、オリンパスのTough TG-4です。 それに別売りのLED light guideを付けています。 水中もOKなのですが、勇気が無くて・・・ただ雨にぬれても平気なのが嬉しいです。
Posted by 山桜 at 2018年01月26日 09:21
◆メダカの目さんへ
 ロシアの完璧な結晶のお写真も素晴らしいですが、日本の殿様が編纂させた手描きの図録も「雪華=六花」への愛があふれていて感動します。

「雪華図説」
http://iwasebunko.jp/stock/collection/entry-249.html

 紋章や着物の柄なども生み出され、日本人の雪の結晶愛は世界一じゃないでしょうか。 ほんと、小さくて可愛いものが好きですよね〜(^。^)♪
Posted by 山桜 at 2018年01月26日 09:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。