2018年03月04日

ヤマルリソウ

<2018-03-03 高尾山>
P3031400 (210x158).jpgP3031391 (210x158).jpg
【ヤマルリソウ/山瑠璃草】ムラサキ科ルリソウ属
 こんな風にアップにしてしまうと、ワスレナグサやキュウリグサにソックリで見分けが難しくなりますが、草姿や葉の様子、花の付き方などが違うので全体を見れば間違えることはないでしょう。 長短の毛が生えてごわごわしたヘラ型の葉に特徴があります。 咲き始めは薄桃色で段々と瑠璃色に変化する配色も春らしいパステルカラーで、崩れかけたような斜面を春の彩に染めてくれます。


人気ブログランキング
拙ブログにお運び頂きありがとうございます。
お気に召し、1クリック応援賜れましたら幸いです。


posted by 山桜 at 23:51| Comment(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。