2018年03月09日

ニリンソウあちこち増殖中

 昨日〜今朝までのモノスゴイ土砂降りの雨で、雨が上がっても足元の安全確保が出来ない、沢も増水で渡れない恐れもあり、本日のハイキングは延期となりました。

 2日の下見時に高尾でニリンソウの蕾(写真左)を見たので、
「うちの庭のニリンソウは元気かな?」
と雨上がりに落ち葉をかき分けてみると、
P3021370ニリンソウ (210x158).jpgP3061447ニリンソウ (210x158).jpg
落ち葉に埋もれて少し葉がいじけていましたが、今年も無事に葉っぱを広げ始めていてくれて(写真右)バンザイです! 

 さらに落ち葉をかき分けていると、何やらモヤシ状の芽があちこちに沢山出ていました。 根元には小さな球根のようなものがついています。
P3061444ニリンソウ (440x330).jpg

「あれあれ、この見慣れない沢山の芽は何だろう?」
 あっちにもこっちにも沢山出ていて、まるでアカハラかシロハラにでもなったように、落ち葉をひっくり返したりかき分けたり、すっかり夢中になってしまいました。

P3061445ニリンソウ (210x280).jpg 葉っぱが広がり始めている様子を見ると、どうもニリンソウに似ているような・・・。 この大き目の葉っぱは間違いなくニリンソウです。 こんなところに植えた覚えはないので、タネが飛んだのでしょう。 それとは別に地下茎を伸ばして引っ越した株もあるようです。 親株からは1m以上も離れた所にも大小の株が点在しています。 去年は殆ど庭の手入れなどできないまま放置し、耕したり掘り返したりしなかったことで、好きなように移動したり実生で育ったりできて、却ってこのような山野草にはよかったのかもしれません。


人気ブログランキング
拙ブログにご訪問ありがとうございます。
お気に召して、1クリック応援賜れましたら幸いです


posted by 山桜 at 18:00| Comment(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。