2018年03月12日

君去りし月

 君がため春の野に出でて若菜摘む・・・

 衣手ならぬ長靴を濡らしてでは色気もありませんが、主人の好物のフキノトウ(秋田ではバッケ)を摘ませて頂きました。
 
P3131608フキノトウ (400x300).jpg

 昨年はとうとう味あわせてあげられなかった春の香り、苦みが口中に広がります。

P3131609フキノトウ (400x300).jpg

 蕗の薹揚げ一人ぽち 数えて分け合う幸せ思ふ (山桜)

 さて、Kさん、春の宵、蕗の薹を肴に一杯やりましょか。
 献杯

 暫くブログはお休みし、心静かに過ごします。
 3月は、戦災や震災で多くの人が亡くなった鎮魂の月、そして私にとっても、かけがえのない「君去りし月」です。 合掌


人気ブログランキング


ラベル:フキ 蕗の薹
posted by 山桜 at 12:17| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 フキノトウ、大好物です。日影沢の帰り道、無人売店で買って帰ったりしました。生のまま刻んで味噌と和え、ご飯にのせて苦みを味わって食べるのが好きです。命日、19日でしたね。 合掌
Posted by くさや at 2018年03月13日 23:43
 春の日差しが明るければ明るいほど、その季節が巡ってくると、よけいに・・・だと想います。
 こちらはそろそろタラの芽が顔を出して参りました。 春の山野草のほろ苦さが妙味に感じた頃、ビールの美味しさを知ったような気がします。
 かけがえのない思い出もまた宝物ですね-☆彡
      合掌
Posted by メダカの目 at 2018年03月14日 12:48
◆くさやさんへ
 我家の裏にもお友達に頂いた蕗が増えているのですが、今年は未だ見て無くて・・・そろそろ食べられる位出てるかな? くさやさんのお家にも生えてませんでしたっけ? 何十年前の記憶ですが・・・

 我武者羅に突っ走ってきて、一年が経とうとしています。 今、心静かに・・・と思ったら、泣けて泣けて・・・やっぱり未だ馬車馬のように動いていないといけないようです。
Posted by 山桜 at 2018年03月14日 19:57
◆メダカの目さんへ
 そうなのです。 庭の花を見ても、去年はこの椿の蕾をつつくヒヨドリの話をすると、
「ヒヨは悪い子だねぇ、折角きれいなのになぁ」
なんて言ってたな・・・と、思い出して・・・。
 何につけても思い出があるというのは、幸せなことなのでしょう。 ありがたいことです。
 
Posted by 山桜 at 2018年03月14日 20:28
不思議ですねえ・・・自分がまだここにこうしていきている。明日がまた今日と同じようにくるのか??ってよく思う日々です。
Posted by 山口ももり at 2018年03月19日 09:57
◆ももりさんへ
一周忌法要でお坊様に伺ったお話は、
「明日の命が保証されている人はこの世に一人もいない。
 生まれて来た人は100%死ぬ、皆さんが忘れているその事実を亡くなった方は身をもって教えてくださっている。
 大事なのは、生きてる今日を、故人が生きたかった今日を、大切に無駄にせず生きること…」
でした。合掌
(携帯からですみません。いま雪が降っています…)
Posted by 山桜 at 2018年03月21日 10:27
「明日の命が保証されている人はこの世に一人もいない。生まれて来た人は100%死ぬ、皆さんが忘れているその事実を亡くなった方は身をもって教えてくださっている。大事なのは、生きてる今日を、故人が生きたかった今日を、大切に無駄にせず生きること…」でした。合掌

確かなことですね。フキノトウの天ぷらで一盃、最高の一瞬ですね。大好きです。合掌
Posted by 紀州の流れ星 at 2018年04月01日 07:34
◆紀州の流れ星さんへ
 ありがとうございます。 弥生の草花や木々の芽ばえに励まされている内に、はや卯月となりました。 合掌
Posted by 山桜 at 2018年04月01日 08:34
4月になって、今ここまでさかのぼってきたところです。

お父様も病院だったのですね、気が付くのが
遅くなってしまって。。。ごめんなさいm(__)m
桜をご覧になったという日記を読んで
すこしばかりですがホッとしています。

そんな合間合間にご活動もして、ブログもアップして。。。
これだけの量できるだけでもすごいことです。
スミレシリーズもステキだなって思ったけれど
さかのぼってやっぱり桜の新種発見!!
このニュースをネットでみたときはすぐに
さくらんを思い出したよ。やっぱり記事になっていたし、期待以上のちゃんとした内容で
(ってよくわからないけれどさ (笑))
さすが、さすがと相変わらず尊敬の気持ちがマックスに。

ここ数年は寒いし春はだいたい調子が悪いので
ほんと、不敬なんだけれど初詣もお花見も全くお出かけしていないです。買い物にふらりと出て
その道すじに桜が咲いていたな、なんて程度。
さくらんのさまざまな四季の可憐な花々に
とっても癒されています^^
やっと4月に入って体調が戻ってきたので
少し活動しはじめようと思っているところ。

まずは久しぶりに遊びにきたの。
またメールおくらせてくださいね。
御返事は暇な時に気が向いたら、程度でいいよ。
大した内容ないもん(^^)/
今日は寒いから風邪ひかないでちょ〜☆彡
Posted by やゆよ at 2018年04月07日 14:25
◆やゆよんへ
 長いことしんどい日々だったね・・・少しずつでも体調が戻って来たようで、ほっとしています。

 元気がない(気枯れ)時は、神様も気が充実して元気になってからおいでなさいと仰せと思い、甘えてしまうことにしています。

 桜や草木の萌え始めの頃も、天候が不順だしいろんなエネルギーが飛び交っていて、元気がない時には出歩くのが厳しい時期よね。 そういう気を取り入れて元気になれるようになれば大丈夫なのだけど。

 私は旬の晩柑や山菜を頂いてデトックスしているよ〜 ぐったりしている時も何だかシャッキっとなるから、季節のものの力ってすごいものだなぁと思う。

 ブログの中からだけでも季節の力がやゆよんに届いて、少しでも癒しになっているなら、とっても嬉しいです。

 メールでのお便り、楽しみにしています。 
くれぐれも無理のないようにね〜ヾ(*´∀`*)ノ 
Posted by 山桜 at 2018年04月07日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。