2018年03月29日

恋の季節・・・

 沢伝いの道を行くと、何やら妙に騒がしく、バウバウバウ・・・と艶めかしい声があちこちから湧きたっていました。
「一体何の騒ぎ?」
と沢に近づき覗き込もうとすると、目の前から黄土色の塊がノッシノッシと・・・

P3291894アズマヒキガエル (443x590).jpg
【アズマヒキガエル/東蟇蛙】

「うわっ、うわ〜〜っ、ガマガエル〜!!」
思わず後ずさりしつつ、恐る恐る沢を覗けば、もう、そこら中、至る所で恋の季節でして・・・あまりにも節操も無く、大きな写真を載せるのも憚られるので、サムネイルにしておきます。 よ〜く、ご覧になりたい方は、小さい写真をクリックすれば、大きくなりますが、両生類・爬虫類系が苦手な方、ご気分を悪くされたら申し訳ありません。 

 この黄土色は、オスの婚姻色、抱接の時の色変わりです。 下の右の写真で黄土色のオスの下にいるのが、いつものアズマヒキガエルの色のメスです。 メスは色が変わらないのですね。 というか、オスだらけ?? メスは何処? みんな下敷きになってるのかなぁ 

P3291893アズマヒキガエル (443x590).jpgP3291895アズマヒキガエル (440x330).jpg

お願いだから、踏まれそうな所で愛を語らうのは止めてね。 
助けて、絶対に踏みたくないよう。゚(゚´Д`゚)゚。


人気ブログランキング


posted by 山桜 at 23:55| Comment(2) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春は恋の季節なんですね。

踏んだり、お邪魔むしにならないように通のは
難しそうですね(笑)
Posted by 紀州の流れ星 at 2018年04月03日 12:02
◆紀州の流れ星さんへ
 小鳥も蝶々も仲良く戯れて、春ですねぇ♪

 この道はもう本当に黄土色軍団が好き放題に出没していて、足元を見ずには歩けない状態でした〜! 話には聞いていましたが、想像以上・・・普段は何処に隠れているのでしょうか。
Posted by 山桜 at 2018年04月03日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。