2018年04月04日

スミレたち/石砂(いしざれ)山

 ギフチョウで有名な石砂山、勿論ギフチョウにも出会えましたけれど、先ずはスミレたちをご紹介。

<2018-04-04 石砂山近辺>
P4042428アリアケスミレ (443x590).jpg
【アリアケスミレ/有明菫】
 薄紫に染まる有明の空から名前を貰ったとか。 
 スミレの紫色が抜けたようなイメージで紫条が目立つ。
 
P4042403ノジスミレ (440x330).jpg
P4042432ノジスミレ (440x330).jpg
【ノジスミレ/野路菫】
 スミレと間違えやすいが、葉にビロード状の微毛あり、翼は細め。 葉裏は紫がかることが多い。 花は、側弁がしっかり開いているせいかスミレより横長なイメージ。 

P4042406ヒメスミレ (443x590).jpg
【ヒメスミレ/姫菫】
 花も葉もスミレやノジスミレより小型でいかにも「姫」
 花色は、スミレ、ノジ、ヒメの3種の中で一番青みが強い。

P4042421マルバスミレ (443x590).jpg
【マルバスミレ/丸葉菫】
 この写真では葉が見えない(手前のハート形の葉は多分ドクダミ)が、花と葉のバランスが良くフォトジェニックなスミレ

P4042468アメリカスミレサイシン (440x330).jpg
【アメリカスミレサイシン/アメリカ菫細辛】
 栽培されていたものが逸出し繁殖力が強くあちこちに広がっている。


人気ブログランキングに登録しています。 1クリックの応援を頂ければ幸いです。


posted by 山桜 at 23:03| Comment(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。