2018年04月30日

草原の青い花

 ちょっとゾワッとした?毛虫の記事の後は、爽やかな草原の風景をお届けします。

<2018-04-30 狭山丘陵>
P4301397ヤグルマギク (440x330).jpg

 初々しい若草色の中で揺れる青い花は、ヤグルマギクです。 ヨーロッパ原産の外来種ですが、丈夫で日本人の好みにも合って、秋のコスモスと同様、田園地域に植えられているのを目にします。 中には薄ピンクや白や紫の花も混じっています。 

P4301400ヤグルマギク (443x590).jpg
【ヤグルマギク/矢車菊 Centaurea cyanus 】
 キク科ヤグルマギク属 英名: Corn flower
 和名は、花が、鯉幟の柱の「矢車」に似ていることから。
 学名は、 Centaurea=ケンタウロスの cyanus =浅葱色 の意
 ケンタウロス族の中の賢者がこの草の抗菌消炎作用で傷を治したことによる。
 英名は、穀物畑の花の意で Corn flower blue=美しい青の形容等にも用いられる。
 ドイツ、エストニア、マルタなどの国花
 ツタンカーメンの胸の上に供えられていた花
 フランス王妃マリーアントワネットも愛した花(田園趣向)

<参考>こちらは、「葉」が「矢車」に似ている方の、
P5305061 (207x310).jpg<
【ヤグルマソウ/矢車草】ユキノシタ科
 園芸店などでは時々名前の混乱が見られますが、在来種の全く違う植物です。

P4301394こいのぼり (440x330).jpg
ヤグルマギクと自分たちの上で廻っている矢車のご縁を知ってか知らずか、ヤグルマギクの草原の上を鯉幟たちが気持ちよさそうに泳いでいました。


人気ブログランキング


posted by 山桜 at 21:53| Comment(4) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真からも、渡ってくる風の香りを感じることが出来ます&#9835;
Posted by 鎌倉とんぼ at 2018年05月15日 16:05
◆鎌倉とんぼさんへ
 いい季節ですね〜草原のそよぎを見ていると「風の通り道」が見えて、自分も一緒に風に乗っているような気持ちになります♪
Posted by 山桜 at 2018年05月15日 20:43
ドイツ、エストニア、マルタなどの国花
 ツタンカーメンの胸の上に供えられていた花
 フランス王妃マリーアントワネットも愛した花・・・ 
そんなことをうっとり夢見て旅してた日もありました。でも本当に可憐、楚々、しかもなかなか強靭ですね。
Posted by 山口ももり at 2018年05月17日 08:54
◆ももりさんへ
今日は山梨の権現山に登り、大きな富士山を拝んで来ました。初夏の陽気でも山上は風涼しく爽快でした。
ハーブティーの中に青い花がブレンドされていたら矢車菊(コーンフラワー)のことが多いです。知らずお世話にもなっているやもしれず、いろいろな物語を秘めた花ですね。
Posted by 山桜 at 2018年05月17日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。