2018年12月24日

クリスマス・イヴ、か・・・

 去年は、気負ってか頑張ってか、いつも通りちゃんとクリスマス・ケーキを焼いて、クリスマスっぽい夜を過ごしてみたっけ。 今年は、ケーキを焼くどころか買う気にもならず、誰かにプレゼントを選ぶような気持ちにもなれず、ピカピカの電飾にも心動かず終い。

 クリスチャンでもないと、一緒に過ごす相手がいないクリスマスなんて、ただの普通の忙しい年末の一日なんだなぁ プラゴミ、ペットボトル、古紙、古着回収の年内最終日だったし、朝から黙々とよく働いたなぁ。 やっと痛みが薄れかけていた左手が、重いものを運んでまた腫れて痛み出したのが、ちょっと哀しくてケロに泣きのメールをしてしまったけれど。 

 冬至には柚子湯に入ったし、「ん」の付くものも頂いたし、日本人はそれでいいのだ、なんて。 なんだか落ち着いたクリスマス・イブでした。


                      自然観察ランキング




posted by 山桜 at 23:58| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生まれてこのかたそういうムードを知らない私が御じゃましますよ(^ω^)←
そうね。。。最初から知らなければご縁がなければ。。。なんて歌詞ができそう。


それでも、やっぱりそれほどの人とのめぐり合いだったのだろうね。
切ないね。。。(´・ω・`)
時々夢に出てきてくれるようにこちらからも念じておくわ←やじ馬です(笑)
Posted by やゆよ at 2018年12月28日 17:25
◆やゆよんへ
 思い出すとじわじわしてしまって眠れなくなるから、考えないようにしてしまうせいなのか、ちっとも夢に出てくれないのよ・・・(´;ω;`)

 一番はっきりした夢は、外から手を振りながら元気に帰ってきて、家の中を覗いて笑っていたの・・・あら、帰って来た!と思って慌てて玄関に迎えに出て夢から覚めちゃった。 もっと顔をよく見ておけばよかったなぁ

 でも、あの時、きっと本当に家に戻って来て、それからずっと一緒に居るんだと思う。 元気になって退院して、靴を履いて歩いて家に帰って来たかったんだもの・・・
Posted by 山桜 at 2018年12月28日 23:29
わたしも同じでした。家で静かに「一人鍋」で晩酌してました〜〜。
Posted by 紀州の流れ星 at 2018年12月29日 14:33
あれあれ!そうだったの??
じゃあ夢にでるわけないじゃん(^ω^)くすくす

感性豊かに生活しないとだね(・∀・)
もう少しわかるようにしてくれると。。。
いい。。。よ、ね??(おそるおそる)
Posted by やゆよ at 2018年12月29日 19:03
◆紀州の流れ星さんへ
 一人静かな夜もまたいいものですね〜ない物ねだりせず、この境遇を味わおうと思います。
 今年もよろしくお願い致します。
Posted by 山桜 at 2019年01月01日 03:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。