2019年04月19日

パウロの森・4月の定例作業@



                      自然観察ランキング


<2019-04-03 裏高尾・パウロの森>
P4030773 (210x140).jpg 誘引剤を配合して穴をあけたペットボトルに詰め、スズメバチ・トラップを作成しました。 その誘引剤ですが、純米酒、みりん、砂糖、グレープジュース等々をなみなみと大きなボウルに注いで混ぜていきます。大量の砂糖がなかなか溶けず、ぐるぐるかき混ぜている内にアルコールを大量に吸い込んで、あれれ頭がクラっと・・・そして甘〜い香りの誘惑に、ハチではなく、私の方が負けてしまい、ちょこっと味見をば・・・
 「うわ、すご〜く美味しいです♪」
 「これ、ハチではなくて熊さんを誘い込みませんか?」
なんて、吸い込むだけでなく飲んでしまってますます危ない? いえいえ、ほんのちょっぴりで山桜的には全く問題なし。
 「今まで誰も味見なんてしたことないよ〜」
と言われてしまいました。 自制心が無くてお恥ずかしい(。。;)

 その後は、ちゃんと鋸や剪定ばさみを持って、倒木処理や山道の整備に行ってきました。

 お昼には美味しい豚汁、食後にコーヒーを頂き(持参した間伐杉材を使ったマグカップが人気を集めてビックリでした)、午後は班に分かれて、各地域の植物調査へ・・・ 芽吹き前の樹木の同定は森林インストラクターの経験がものを言います。 長老のヒントに色々と救われて何とか記録を残すことが出来ました。 

 殆ど写真は撮れませんでしたけれど、休憩時間等に少しだけ・・・春の森の仲間です。

P4030770ノジスミレ (207x310).jpg P4030776ミツバツチグリ (207x310).jpg
ノジスミレ          ミツバツチグリ

P4030775ヤブレガサ (210x140).jpg P4030777シュンラン (207x310).jpg
ヤブレガサ          シュンラン

P4030779コスミレ (210x140).jpg P4030780マルバスミレ (210x140).jpg
コスミレ           マルバスミレ

P4030781ニオイタチツボスミレ (440x660).jpg
ニオイタチツボスミレ
P4030782ニオイタチツボスミレ (207x310).jpg P4030778タチツボスミレ (207x310).jpg
ニオイタチツボスミレ     タチツボスミレ


ラベル:パウロの森
【森林保全活動の最新記事】
posted by 山桜 at 13:29| Comment(6) | 森林保全活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しそうですね♪"純米酒、みりん、砂糖、グレープジュース等々"=これは美味しいでしょう。シュンランが元気ですね!私メのは鉢植えですが、花に勢いが無いので、少し心配して居ます。最近のmixiは書き込みが少なくなって来ました。私メも消されたことがあって、書き込みを考えています。消された=今回の天皇退位関連で秋篠宮の住居などを含めると百億円からの支出でどうなのか?=と言う内容で皇室否定では無かったのですが、即消され正直、驚きました。
Posted by 鎌倉とんぼ at 2019年04月21日 08:41
◆鎌倉とんぼさんへ
 お蔭様で、主人の三回忌、父の一周忌も無事に営むことが出来ました。 五輪塔は親族にも喜んで貰えて、
 「こんなに(お墓は)広かったのね」
と、却って広く感じるようになったとは、皆の一致した感想です。
 これはきっと、鎌倉とんぼさんのご設計による全体の調和から生まれたものと感謝しております。

 春蘭は鉢植えでしたら、植え替え時でしょうか? 一度鉢から抜いて根の様子をご覧になってみてください。

 Mixiの書き込みは、今の日本でそんな検閲のようなことがあるのですか、知りませんでした。秋篠宮家への忖度なのでしょうか・・・あのご発言の後ですから、疑問を持たれるのは仕方のないことと思いますが、等と書いたら、ここも消されますかしら?
Posted by 山桜 at 2019年04月21日 21:09
このシュンランは鳩森神社で痛めつけられて居るのを持ってきたのです。仰るように、一度、根を見てみます。
Posted by 鎌倉とんぼ at 2019年04月22日 07:59
ご無沙汰しています。元気ですがなかなかパソコンの前に座れません。京都は遅咲きのボタンさくらや緑色の普賢桜??なぞまだまだ咲いています。我が家・・・中京のコンクリートの隙間から濃い紫色のスミレがよく咲いています。タンポポも鈴なり???鈴咲き???連なって隙間に花を咲かせています。これだから雑草も好き!!!草引きをさぼってるなあんて・・ね。お元気そうで何より。スズメバチには戦いを挑まないでね。
Posted by 山口ももり at 2019年04月22日 08:55
◆鎌倉とんぼさんへ
 鳩森さんから救出されて、春蘭もホッとしていることでしょう。

 奥多摩でカヤランが杉の葉ごと落ちているのを拾って来て、庭の木に括り付け面倒をみていたら、小さな蕾が膨らんできました♪
Posted by 山桜 at 2019年04月23日 20:12
◆ももりさんへ
 パソコンの前に座る時間など、短い方が良いに決まっています。 私は必要に迫られて使っていますが、目とお肌に悪いのが分かっているので、出来るだけ開けないで済ませたいです。 ブログの更新もなかなか出来ない位に外で活動している方が、絶対に健康に良いです筈です。

 路地の隙間で咲く、濃い色のスミレといえば、本当のスミレ、若しくは、ノジスミレ かなと思います。 スミレは、スクッと花も葉も背筋が伸びていて、流石にスミレの中のスミレという感じです。

 スズメバチだって大事な森の仲間なのですが、やはり森林作業や森のイベントの妨げになるので、遭遇しないように防除必須です。
Posted by 山桜 at 2019年04月23日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。