2019年05月06日

ヤマシャクヤク(蕾・開花・結実)



                      自然観察ランキング

<2019-04-09 むさしの自然観察園>
P4090973 ヤマシャクヤク(440x660).jpg
4月の初め、白いピンポン玉位の大きさの蕾がソフトボール位に膨らみ始め、

<2019-04-09 むさしの自然観察園>
P4090986 ヤマシャクヤク(440x660).jpg
今か今かと開花を待っていても、この日は開いてくれず、
暫く来れない内に、もう大きく花開いてしまい、
<2019-04-16 むさしの自然観察園>
P4160028ヤマシャクヤク (440x660).jpg
ヤマシャクヤク/山芍薬 ボタン科ボタン属 
Paeoniaceae paeonia japonica

<2019-04-22 むさしの自然観察園>
P4220296ヤマシャクヤク (440x660).jpg
あっという間に、こんな実が生っていました。

ちなみに昨年は、様々な春の開花が2週間ほど早く、ヤマシャクヤクも4月2日には花開いてくれました。 
<2018-04-02 むさしの自然観察園>
P4022291ヤマシャクヤク (440x330).jpg

 思えば、毎日のように父の枕元に通っていた頃でした。 庭の手入れを欠かさなかった父、牡丹の花に傘を差してやっていた父、春の花たちいっぱいに包まれての旅立ちで、これからも命日の度、私たちに花を楽しませてくれます。 最後の、そしてずっと続くプレゼントを、ありがとう。


posted by 山桜 at 12:48| Comment(2) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山芍薬は珍しいですよね。
伯父が数年前に「ヤマシャクヤクだ」と持ってきてくれたのが開花したら、全く違うものと判明しました。

ただ、叔父にはそのことを言っていません。
Posted by 玉井人ひろた at 2019年05月08日 21:30
◆玉井人ひろたさんへ
 ヤマシャクヤクに山で出会えたら、ドキドキしますね。

 ところで、その全く違う花は何だったのかが気になります!

 葉っぱの形は似ていたのでしょうか? ルイヨウボタンという牡丹に葉が似ている植物もありますが・・・
Posted by 山桜 at 2019年05月09日 08:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。