2019年06月14日

カキラン/柿蘭



                      自然観察ランキング

 近くの湿地に咲いていると聞きながら、なかなか見つけられないでいたカキランが観察園で咲いているのを見てビックリしました。 埋め立てられたり作付を放棄されたりして荒廃する前の池や湿地や田んぼなどから土を貰って来て、埋土種子を発芽させたり、失われつつある湿地植物を育てているエリアで、ひっそりと花開いていました。

<2019-06-11 むさしの自然観察園>
P6111788カキラン (440x660).jpg
カキラン/柿蘭

P6111787カキラン (440x660).jpg
柿の実のような花色に紅色のさし色が素敵です。 イワタバコもこのような色合いですね。

P6111782カキラン (440x660).jpg
花は下から咲いて上に上がっていきます。

P6111786カキラン (440x660).jpg
葉っぱも下が長く、段々と短くなって最後は苞となっています。


posted by 山桜 at 23:38| Comment(2) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エビネに似ていますね
Posted by 玉井人ひろた at 2019年06月16日 18:45
◆玉井人ひろたさんへ
 似ている所もあり、異なる所もあり、蘭はそれぞれ個性的です。
Posted by 山桜 at 2019年06月17日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。