2024年04月30日

ナズナ と イヌナズナ

ご訪問ありがとうございます

ナズナとイヌナズナ、両方が一緒に元気に咲いていて、何だか嬉しくって!

2024.04.02
P4024633 ナズナ イヌナズナm.jpg

お花は、ナズナが白で、イヌナズナが黄色の違いだけで、よく似ています。果実は、ナズナは逆三角のハート型(ぺんぺん草ですから三味線のバチ型?)、イヌナズナは楕円形。

ナズナは春の七草の一つで食べられますが、イヌナズナは美味しくない為「イヌ」が付けられたとの説が定番です。しかし・・・

「イヌ」=「否」説を、先日、大先輩から教えて頂きました。
「役に立たないもの」=「イヌ」説は、犬は人間の友達で色々役にも立っているのに、どうも腑に落ちなかったので、この説を知り、やっと「なるほど!」という気持になれました。

P4024634 ナズナ イヌナズナm.jpg

背丈はナズナの方が高くて、イヌナズナは半分くらいかな。仲良く混じって、空に向かって元気に揺れて・・・子供の頃野原に寝そべって見た空を思い出す、懐かしく長閑で心休まる風景。良く観たら、ツクシンボも・・・。

P4024635 ナズナ イヌナズナm.jpg

実際に目で見たときは、もっと白と黄色が可愛く際立って夢のような世界でしたのに、私の腕では再現出来ず残念。

イヌナズナって、近所では余り見かけないのですが、ここでは野原一面に咲いていてびっくりしました! そんなに珍しい植物ではないのでしょうか? 小さな菜の花みたいで、とっても可愛い花、もっと増えて欲しいなぁ♪


人気ブログランキング 
ポチッとして下さると、ランキングにカウントされます。応援ありがとうございます
<スマホの方は「PC版」選択で、PC版デザインでご覧頂けます。>



posted by 山桜 at 21:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 山川・自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「イヌ」=「否」説、なるほどです。
Posted by 玉ヰひろた at 2024年05月01日 19:49
◆玉ヰひろたさんへ

 なるほど!ですよね。
 でも「似てるけど違う」って、それはそれでちょっと失礼な気もします(^^;)
Posted by 山桜 at 2024年05月02日 04:54
小さい頃に駆け回った野原は夢がありましたよね。
今は知らない子たちもたくさんいるのでしょうか…
小さな可愛いらしい花達、ホントによく似ていますね。

Posted by きえ at 2024年05月03日 19:14
◆きえさんへ

 私達が子供の頃には未だ野原が残っていて、レンゲを摘んだりクローバーの花飾りを作ったり、ぺんぺん草の実をそ〜っと剥がしてからクルクル回して鳴らしたりしましたよね〜♪

 野原を知らない子らにも、この愛らしい存在をそっと教えてあげたいです。
Posted by 山桜 at 2024年05月03日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック