2005年09月05日

耳障りな音

 普段気にならない様な音が、耳の具合が悪い為に、ことさら耳に障る。

 我が家の上空には、こんなに頻繁に飛行機が飛び交っていたのだろうか?
雨だから仕方ないけれど、なぜそう何回もエンジンを吹かして車で出かけるのだろう?
車のドアを閉めるのに、そんなにバタンバタン力を入れなくとも良いだろうに…。
玄関のドアを閉じるのにも、雨戸の開け閉めにも、そっと手を添えて音を立てぬ
という気配りができぬものか…。
ぺったんぺったん、だらしない足音を立てて歩ける神経が分からない。

 あぁ、自分で使っているこのPCのファンまでが鬱陶しい。
…これでは、まるで小言幸兵衛だ。
 
 大人しく静かにしていよう。
これ以上雨足が激しく打ち付けないことを願いながら…。


posted by 山桜 at 15:10| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう時はほんと、神経にさわるよね。
早くよくなるといいね。。。。
私も電話音や玄関ベル音など、大嫌いなの。
一人暮らしの時は電話音は消してたよ。
それでも、微妙な ぷつ って音でわかる電話?
だったから、それで充分取れてた(笑)
お大事にね〜
Posted by やゆよ at 2005年09月05日 22:02
人工的な音って耳障りなのよね。
きっといくら大きくても滝の落ちる音なら大丈夫な気がする。
あ、でも今耳元で象がぱぉ〜んって吼えたら失神しちゃうかな(笑)
Posted by 山桜 at 2005年09月06日 15:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。